ポケモンの特性一覧/じょうききかん

Last-modified: 2021-11-26 (金) 21:40:33

効果

ほのおタイプかみずタイプの攻撃技を受けると、『すばやさ』のランクが6段階上がる。
フィールド上では、『てもち』にいるとポケモンのタマゴが通常の約2倍かえりやすくなる。

特性がじょうききかんのポケモン

使い方

素早さランクが6段階まで上がれば、素早さは元の4倍
この特性を持つセキタンザンは素早さ種族値が低いが、特性が発動すれば先手を取りやすくなる。
但し、もらいびなどと違ってダメージの無効化まではできないので、4倍弱点であるみず技を受けて発動させるのはリスクが高い。ほのお技なら4分の1に抑えられるので、できればそちらで発動させたい。

シングルであればほのお弱点のポケモンと組ませて、相手のほのお技を読んで交代受けするのがよい。
ダブルなら、味方にふんえんなどのほのお技を使ってもらうのが一番楽。


フィールド上の効果はほのおのからだと同様で、孵化厳選に役立つ。

余談

コメント

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

Tag: ポケモン 特性