ポケモンの特性一覧/てんのめぐみ

Last-modified: 2018-11-24 (土) 19:03:48

効果 Edit

技の追加効果の発生率が2倍になる。

特性がてんのめぐみのポケモン Edit

使い方 Edit

追加効果が30%の技は60%で発動することになり、2回に1回の割合での発動が期待できる。
特にエアスラッシュを代表とした怯み30%技は、先手で攻撃すれば60%の高確率で相手を怯ませて行動不能にできるのでとても強力になる。下手したら不利な相手ですら連続ひるみでごり押せる。
この戦法の使い手としては、エアスラ怯みで悪名高いトゲキッスや、アイヘ怯みのジラーチが代表的。
スカイフォルムのシェイミも、素早さが高くこの戦法の使い手としては最強クラスだったが、第6世代まではボックスに入れるとランドフォルムに戻ってしまう仕様上、バトルボックスに登録する必要があるネット大会では使用できなかった。第7世代からボックスに入れてもフォルムが変化しなくなったため、レートでは使用できないものの大会などでは使えるようになった。
ちなみにシェイミは、40%の確率で特防を2段階下げる技、シードフレアも覚え、てんのめぐみで80%の確率で特防ダウンを引けるのでこの特性の恩恵は大きい。

また、追加効果が50%以上の技は確率が100%以上になるため、確定で効果が発動するようになる。
チャージビームを撃ちまくれば、ガンガン特攻が上がっていくぞ。

余談 Edit

「おうじゃのしるし」などによる怯みの確率は変動しない。

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数 Edit

現在?
今日?
昨日?
合計?