ポケモンの特性一覧/フラワーベール

Last-modified: 2019-12-09 (月) 08:02:41

効果 Edit

味方すべての『くさ』タイプのポケモンは、味方自身以外の技や特性によって能力ランクを下げられず、状態異常にもならない。

特性がフラワーベールのポケモン Edit

使い方 Edit

なんと、タイプ限定とはいえクリアボディに状態異常無効が組み合わさったとんでもない特性。
所持者はそれなりに耐久に優れたのが揃っているため、相手に起点にされずに起点作りができそうだ。

 

・・・と思いきや、実は所持者はあの見た目でみんなフェアリー単タイプ。そのため、自身は全く恩恵を受けられず、味方をサポートするだけのほぼダブル・トリプル専用特性である。
ただ、横に特性の対象となるくさタイプがいれば相手はじしんは撃ちづらいだろうし、狙い撃ちとかされても味方を守れていれば問題ないので、意外と気にならなかったりする。
一応、もりののろいや、グラスフィールド下のほごしょくなどでくさタイプになれば自分も効果を受けられる。シングルでも同様。
しかし、ダブルの場合はそのために1ターンを費やすくらいなら味方のサポートに徹した方がいいし、シングルでもタイプ変えてる間に物理アタッカーに交代されてシメられるので、得策ではない。

 

相性がいいのは、カプ・ブルルカミツルギといったくさタイプ物理アタッカー。
いかくが振り撒かれるダブル環境において、攻撃を下げられずに動けるのはありがたい。抜き性能を削いでくるやけどまひを防いでくれるのも高ポイント。

 

キュワワーはフラージェスより耐久が低めな上、使える専用特性があるので、この特性を使うなら基本フラージェスにするべきだろう。

余談 Edit

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数 Edit

現在?
今日?
昨日?
合計?