ポケモンの特性一覧/リベロ

Last-modified: 2021-11-27 (土) 09:18:42

もしかして:へんげんじざい

効果

自分の技を出すタイミングで、自分のタイプが技と同じタイプになる。

特性がリベロのポケモン

使い方

全ての技をタイプ一致で使うことができる。そのため、攻撃技を使えばその全てに一致補正1.5倍がかかる。
例えば、とんぼがえりを使えばむしタイプになり、しねんのずつきを使えばエスパータイプに化け、そしてどちらの技もその威力に一致補正1.5倍がかかって相手を襲う、ということである。
技を使えばその都度タイプが変わってタイプ一致になるので、この特性を採用する場合は無理に本来のタイプ一致技を採用しなくても大丈夫なのである。

 

とまあ、全てをタイプ一致技として使えて、相手の反撃も軽減できるので、最強クラスの特性と言って差し支えない。
しかし、メリットばかりではなくデメリットも勿論ある。
タイプが変わるのは相手にもわかるので、それに合わせて弱点を突かれることもある。エースバーンの場合、素の威力も高い上にダイナックルとして使えば攻撃を上げられるとびひざげりがよく採用されるが、かくとうタイプは環境でよく使われるダイジェットで弱点を突かれるので注意が必要。不用意にかくとうタイプになるとダイジェットで一撃死した挙句素早さも上げられて無双されかねない。
また、コロコロタイプが変わるのでぼけっとしてると今何タイプなのかが分からなくなってしまうことも。集中!

余談

エースバーン系統専用特性で、隠れ特性限定。
前作で猛威を振るったゲッコウガの特性、へんげんじざいと全く同じ効果である。
「ソード・シールド」ではへんげんじざいを持つポケモンが全員使用不可になってしまったため、リベロはその代替で登場した特性といえる。

リベロ・・・サッカーで言うディフェンダーとフォワードを兼任できる人である。
   ・・・バレーボールで言う防御専門の人である。
この特性に関しては、エースバーンがサッカーをモチーフとしていることを考えると、前者が元ネタだと思われる。

コメント

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: ポケモン 特性