Top > ポケモン一覧 > ハガネール


ポケモン一覧/ハガネール

Last-modified: 2019-04-26 (金) 22:04:30

208Steelix.png

目次

基本情報 Edit

英語名Steelix
分類てつへびポケモン
図鑑No.208
タイプはがねじめん
タマゴグループ鉱物
特性いしあたまがんじょう
隠れ特性ちからずく
高さ9.2m
重さ400.0kg

図鑑説明 Edit

金、リーフグリーン、ハートゴールドふかい じめんの したで あっしゅく された からだは ダイヤモンドよりも かたいのだ。
銀、ファイアレッド、ソウルシルバーイワークが 100ねん いじょう いきると からだの せいぶんが ダイヤのように へんかする という。
クリスタルぜんしんに こまかな こうてつの かけらが くっついており ひかりを キラキラと はんしゃ する。
ルビー・サファイア・エメラルドイワークよりも ふかい ちちゅうに すんでいる。ちきゅうの ちゅうしんに むかって ほりすすみ ふかさ 1キロに たっする ことも ある。
ダイヤモンド、Xちちゅうの たかい あつりょくと ねつで きたえられた からだは あらゆる きんぞくよりも かたい。
X(漢字)地中の 高い 圧力と 熱で 鍛えられた 体は あらゆる 金属よりも 硬い。
パール、Yじょうぶな あごで がんせきを かみくだき すすむ。まっくらな ちちゅうでも みえる めを もつ。
Y(漢字)丈夫な アゴで 岩石を かみくだき 進む。真っ暗な 地中でも 見える 目を 持つ。
プラチナ、ブラック・ホワイトつちと いっしょに のみこんだ はがねが たまっていって からだが へんかしたとも かんがえられる。
ブラック・ホワイト(漢字)土と 一緒に 飲み込んだ 鋼が たまっていって 体が 変化したとも 考えられる。
ブラック2・ホワイト2つちと いっしょに のみこんだ はがねが からだを へんかさせて ダイヤモンドより かたくなった。
ブラック2・ホワイト2(漢字)土と 一緒に 飲みこんだ 鋼が 体を 変化させて ダイヤモンドより 固くなった。

種族値 Edit

HP攻撃防御特攻特防素早さ合計
7585200556530510

進化 Edit

イワークメタルコートを持たせて通信交換する→ハガネール

覚える技*1 Edit

概要 Edit

攻撃力ポッポだのクソザコ岩団子だのと散々こき下ろされてきたイワーク先生。その理不尽なる仕打ちにプッツンなされたのか、いわタイプを捨てて新登場のはがねタイプに鞍替えなされたお姿がこのハガネールである。
その体はダイヤのようでダイヤより硬く、ハガネールと名乗ることによって自身がはがねタイプにふさわしい事をアピール。
幅広く耐性も獲得し、かつてポケモン界一の見かけ倒しと呼ばれた頃から見違えるように強くなった。

ゲーム本編でのハガネール Edit

タイプが変わってほのお弱点になってしまったが、ノーマル・ひこうが半減、でんき無効なのは据え置き。そして1/4だったどくタイプが無効に強化された。
さらに4倍弱点もなくなり、くさ・こおりタイプは等倍に押さえ、むし、ドラゴン、エスパー、あく・ゴースト(6世代まで)、フェアリー、はがねと半減するタイプが多い。
とくせいはイワークから変わらず。いしあたまならはかいこうせんだのギガインパクトだのと行動不能になる技もノーリスクで撃てるが、一撃必殺を警戒するならがんじょう、火力を補うならちからずくと使い分けよう。

アニメでのハガネール Edit

カードでのハガネール Edit

メガシンカ Edit

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数 Edit

現在?
今日?
昨日?
合計?





*1 最新作版のみ