マンボウ

Last-modified: 2020-07-13 (月) 15:54:45

767px-Mola_mola.jpg
条鰭綱フグ目マンボウ科マンボウ属に分類される海水魚。
学名はMola mola (Linnaeus, 1758)
体長は1.8m
熱帯と温帯の世界中の沖合いに生息し800メートル潜る。
クラゲ?イカ?エビ?イワシ?カニ?ホタテ?などを捕食する。
マンボウが尾びれが無く代わりに舵びれがある

マンボウの死因

  • 朝日が強過ぎて死亡
  • 水中の泡が目に入ったストレスで死亡。
  • 海水の塩分が肌に染みたショックで死亡。
  • 前から来たウミガメとぶつかる事を予感したストレスで死亡。
  • 近くに居た仲間が死亡したショックで死亡。
  • 近くに居た仲間が死亡したショックで死亡した仲間から受けたストレスで死亡。

以上のような情報が出回っているが、ほぼ全てデタラメである。
元はサッカン氏が2013年に考え、ツイッターに投稿したネタツイート。
ジャンプの着水で死ぬをいうデマはウィキペディア?に書かれていた物。
サッカン氏は2014年に謝罪をした。

種類

マンボウ科

  • マンボウ属
  • ヤリマンボウ科
    • ヤリマンボウ?
    • トンガリヤリマンボウ?
  • クサビフグ属
    • クサビフグ?

マンボウ属はかつて33種類いると思われていたが1951年に「マンボウ」と「ゴウシュウマンボウ」のみに絞られ、2009年にもう1種いると判明し
後にカクレマンボウと和名が付けられた。
ゴウシュウマンボウはウシマンボウと同種とわかり和名がウシマンボウになった。
トンガリヤリマンボウはヤリマンボウと同種ではないと考える研究者もいる。

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数

現在?
今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: 深海魚