リヒテンシュタイン

Last-modified: 2021-10-16 (土) 08:45:45

リヒテンシュタイン公国(ドイツ語:Fürstentum Liechtenstein)は、中央ヨーロッパ(または西欧)に位置する立憲君主制国家。スイスとオーストリアに囲まれたミニ国家の一つ。

リヒテンシュタイン公国
国旗
基本情報
公用語ドイツ語
首都ファドゥーツ
最大の都市シャーン
面積160㎢(190位)
人口34,761人(210位)
通貨スイス・フラン(CHF)

国民

民族

主としてゲルマン民族(外国人約34%)

言語

独語

宗教

カトリック約79.9%,プロテスタント約8.5%,イスラム教約5.4%

ナショナル・デー

8月15日

略史

・1719年
神聖ローマ帝国カール6世が両領に対し自治権を付与,リヒテンシュタイン公国に昇格。
・1852年
オーストリアと関税同盟締結。
・1919年
オーストリアが第1次大戦に敗北,ハプスブルク帝国崩壊。
リヒテンシュタイン,オーストリアとの関税同盟を解消。
・1921年
憲法制定
・1923年
スイスと関税同盟を締結,スイス・フランの導入。
・1975年
OSCE(欧州安全保障協力機構)加盟
・1990年
国際連合加盟
・1991年
EFTA(欧州自由貿易連合)加盟
・1995年
EEA(欧州経済領域)加盟,WTO加盟
・2003年
憲法改正

経済

GDP総額

6,124百万スイス・フラン(2016年:リヒテンシュタイン統計庁)

就業者当たり国民所得

194,290スイス・フラン(2016年,リヒテンシュタイン統計局)

失業率

1.8%(2017年:リヒテンシュタイン統計局)

主要産業

精密機械,医療機器

貿易

輸出 3,657百万スイス・フラン
輸入 2,015百万スイス・フラン
 (2018年,リヒテンシュタイン統計局,スイスとの貿易を除く)

通貨

スイス・フラン(CHF)

コメント欄

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: ヨーロッパ