Top > リーブ・アリューシャン航空8便緊急着陸事故


リーブ・アリューシャン航空8便緊急着陸事故

Last-modified: 2019-11-18 (月) 18:20:35

リーブ・アリューシャン航空8便緊急着陸事故とは、ジェームス・ギブソン機長をはじめとした漢達による筋肉式操縦で全員生還した航空事故である。

フィクションじゃないのかよ!騙された! Edit

1983年6月8日にアラスカ州の沖合いで発生した航空機事故。突然に第4エンジンのプロペラが機体から外れ、それが胴体を直撃し、操縦困難に陥った。その後、機体はクルーたちの奮闘でアンカレッジ国際空港(現:テッド・スティーブンス・アンカレッジ国際空港)に緊急着陸に成功した。

メーデー! Edit

コメント欄 Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数 Edit

現在?
今日?
昨日?
合計?

タグ Edit

Tag: メーデー!