ワニたちのなみだはうそらしい

Last-modified: 2021-05-03 (月) 11:02:56

ワニたちのなみだはうそらしいとは、NY氏の楽曲である。

詳細

ウミガメのなみだはしおらしいをリスペクトしている。
ウミガメのなみだはしおらしいと対になる存在

作曲は、NY氏で、作詞は、よう氏
Wavetoneを使ってこの曲を解析するとウミガメ同様にワニが出てくる。

1:15からの点字は「だがまだ私たちは彼らの音楽に溺れるストーカーをやめることが出来ていない。」と言う意味。

途中の歌詞を縦読みすると「鏡花水月」になり、イワシがつちからはえてくるんだをリスペクトしていると思われる。
いつくかver.があり、Green wisteria氏のリメイクver.NY氏歌唱ver.デフォ子のみver.などがある。

歌詞

※斜めの文字は重音テトで、普通の文字はデフォ子(唄音ウタ)
太字は、重音テトとデフォ子(唄音ウタ)。

何年前かに割れた鏡を
群れる魚が嘆きゆく
あぁ 光った星の記憶は
いつしか海に流されて沈むでしょう

部屋に閉じ籠り
空見る少女は
サメに食べられて
姿無き人に
明日出会えると
根拠は何処へ待ち続けている
・・
ワニたちの涙が紫色の花に零れた
消えてった足跡 砂浜の奥へ

気付かない振りで誤魔化して
その歌わぬ光に
'ゆめ'を見る
誰もそこにいないのに
見つめれば影が伸びてく

鏡は昨日へ過ぎてゆく
花の声は誰にも届かない
水に溶けてゆくあの灰の背中を
月は見てたようで

Ah aa…

ワニたちは名前を忘れたと泣いて騙った(語った)
「明日には消える」と 電柱の側に
ワニたちは名前を知らないと泣いて騙った(語った)
「明日には帰る」と 終点の駅に
ワニたちは涙を流さぬと強く騙った(語った)
「明日から止める」と 踏み切りの中に
ワニたちは貴方に「さよなら」と 泣いて伝えた
ワニたちは貴方に「ありがとう」と泣いて伝えた
「また明日会える」と トンネルを後に

コメント欄

  • これまじで好き -- 名無し? 2021-04-21 (水) 23:19:37

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: