ヴァーレントゥーガ

Last-modified: 2020-04-27 (月) 17:04:45

概要

ざっくり言えばPCフリーゲーム……なのだが、ヴァーレントゥーガ本体よりもその改変シナリオ群の方が有名である。
尚筆者はヴァーレントゥーガ本体は未プレイなのであしからず。

システム

ターン制SLGである。
難易度は基本4段階に分けられている。(ヴァーレントゥーガ本体未プレイなので最高難易度の呼称は控える)
まず1ターン目は進軍不可能であり、このターン中に準備を整えるのが基本である。
ってかしないと駄目。まあ一部改変シナリオでは人材キャラが強くて余裕だったりするんだけどな!
大体1勢力3人ほどの人材キャラが初期で配置されていることが多い。(迫真戦記の銀河烈風団等例外アリ)
また、勢力ごとの難易度も表記されている。(改変シナリオの最高難易度群でもハルスベリヤ叙事詩2のオトラン伯国は正直楽な部類)
最も祖国と銃とのポーランドみたいな例外も無数にあるけどな!
また、内政と外交コマンドも存在し、初期で仲のいい勢力と悪い勢力に、絶対に分かり合えない勢力とかがある。
初期で同盟がある勢力は大体介護ってはっきりわかんだね。
内政では傭兵雇用(そこそこ高いレベルの兵士がドバーっと入ってくるがその分金も通常よりかかる)やシナリオによっては勢力の財源底上げコマンドもある。
ってか書くのめんどい
要するに戦闘に重点を置いた信長の野望みたいな奴と考えてもらって間違いない。
その他シナリオによって些細な相違点が沢山あるが、そういうのはWIKI見れば書いてあるので表記しない。

有名な改変シナリオと言えば?

やっぱり僕は王道を往く……「ハルスベリヤ叙事詩2」ですかね……
かわいい女の子がいっぱいでいいゾ~これ
おい待てい(唐突)女体化ヒトラーがターニャとか戦争狂のデブとか率いて現人神と化した陛下と殴り合う「祖国と銃と?」もいいゾ
おう「光の目」と「きのこたけのこ戦争」もやるんだよあくしろよ
……はえ~色々あるんですね~で、なんでホモネタばっかなんですかね……
迫真戦記」のせいだゾ

結論:全部やれ

最初におすすめなのは?

チュートリアルが充実していて漫画アニメネタも多く絵もうまく全体的な完成度が高い「きのこたけのこ戦争・if」や、
淫夢民なら必見の「迫真戦記」、世界史好きやカッコいい台詞が好きな人の琴線に触れまくる「ハルスベリヤ叙事詩2」が良いだろう。

コメント欄

  • いちいち筆者は~とか言わんでええねん -- 2020-04-27 (月) 17:04:45

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数

現在?
今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: フリーゲーム ゲーム