中山泰山

Last-modified: 2022-03-19 (土) 11:31:04

中山泰山(なかやまたいざん)は、日本のYouTuber。
チャンネル登録者数は約3000人。

人物

プロフィール

チャンネル名中山泰山
本名非公開
生誕1997年7月18日
出身地千葉県
最終学歴通信制高校卒
身長162
体重45
血液型A型
所属事務所なし
職業会社勤め(仕事内容は不明)

過去

学生時代

学生時代は以下、4つに区分される。

①エンジョイ期
期間は中学1年生~2年生(夏休み前)。中学では吹奏楽部に入部してバスクラリネットを担当し、本気で取り組んでいた。オーケストラ名門校の講師からも褒められるなどして、日本一のバスクラリネット中学生を目指していた。友人もそこそこおり、普通の部活を頑張る中学生だった。

②転落期
期間は中学2年生(夏休み)~高校入学まで。中学2年生の夏休みにおいて、テレビを見ていたら脳にバグが起こる。彼女曰く、津波のように不安感が押し寄せ、パニックに陥る。その日を境に、徐々に様子がおかしくなる。教室など人混みにいられず、授業を受けられなくなったり、部活に行けなくなったりして保健室登校が中心となる。保健室ライフは中学3年生まで続くが、第一志望の高校(全日制)受験を保健室で行い、何とか合格を果たした。

③暗黒期
期間は高校入学~高校を退学するまで。中学と変わらず、授業は受けられず、友達は出来ずで自己嫌悪を繰り返していた。しかし、何とか友達をつくりたかった彼女は、文化祭のステージで歌うことを決意。その頃は自分で作曲を手掛けており、これを披露すれば人気者になれるのではないかと考えた。バンドを組める人物が周りにいなかったため、自分で音源を準備し、ギターで弾き語る特殊なスタイルで挑んだが、結果は悲惨なものだった。文化祭の後は状況がさらに悪化する。授業に出ていないため、テストも分からず、投げやりになって学校へ行かなくなり、家に引きこもるようになる。美容室にも行けなかったため、髪も自分でカットしていた。また、夜中に奇声を上げて壁に穴を開けるなど常にメンタルが不安定になる。最終的に、これ以上、高校に在籍していても意味がないと感じて二年生の時に退学する。

④回復期
高校退学後、このままでは不味いと感じた彼女は通信制の高校に転入。これが彼女の性に合っていたようで、その後は徐々にメンタルが回復。壁に穴を開ける回数も減り、外にも出られるようになる。精神科の通院も手伝って、結果として無事に高校を卒業。ただし、卒業後に本当は行きたい大学や勉強したいことがあったが、暗黒期への再突入を懸念してそれらは諦めた。

なお、以上の学生時代の過去は今となっては笑い話で、現在は普通に仕事もできており、外出もできるので毎日楽しく過ごしている模様。

高校卒業後

17~20歳まで引きこもっていた。昼夜逆転の高卒ニートで起床時は作曲・動画視聴・2ちゃんねるに興じていた。家族からも半分見捨てられていた。

20歳で成人を機に部屋から出る決意をする。就職よりも社会復帰を優先し、週2・3回のアルバイトを始める。レストランの厨房・服の通販サイトの着用写真・古本屋・レコードショップ・コスプレ喫茶など様々なものに取り組んだが、どれも人間関係が上手くいかず2・3ヶ月で辞めて転々とする。また社会復帰のために、メンバー募集サイトでバンドを組んだが、2週間で解散。色々挑戦しても上手くいくものは少なかった。

バイト生活を続けて22歳になり、遂に就職を決意する。ハンデのある人を受け入れる特別採用枠のある会社を見つけて入社。現在の24歳までこの会社に勤めることになる。仕事内容にやりがいは感じておらず、明日自分が消えても社会的には困らないポジションらしい。ただし、自分の限界は分かっており、これ以上働くことをせず無理をしないと決めている。

その他のエピソード

  • マッチングアプリのプロフィールでは読書と音楽と宇宙が趣味と入力している。
  • 職場は女性が多いが、ランチに誘われることはない。職場の屋上*1でランチを取り、食後に読書や景色を眺める習慣がある。
  • マスクをすると鼻筋が赤くなる。酷い時は頭痛薬を服用することもある。
  • 父親が発達障害(ASD)。父は(職場を含めて)友達が一人もおらず、学生時代は不登校気味で、中山も飲み会や誰かと遊びに行っているのを見たことがない。彼は小学生の頃からぬいぐるみに対して異常な愛があり、常に肌身離さず所持している(ぬいぐるみを入院時に病院へ持ち込む、ぬいぐるみに対して会話をするなど奇怪なエピソードが多い)。また、人の目を見て話すことが出来ないため、中学校の三者面談では中山の進路よりも父親のコミュ障ぶりを担任に心配された。さらに、自分のルーティンを大事にし、(中山が小学生の時に)同時刻に同ルートで散歩をして同じマンションの駐車場で休憩をするという習慣があったが、歩き方・姿勢が鳩のようで奇妙だったのか住民に通報され、挙句の果てに小学校の不審者情報に掲載されることになった。中山曰く、思春期当初は父親の存在がコンプレックスだったが、現在はむしろ自慢に思っている。なお、父親と中山は担任から名札要らずと言われるほど顔が似ているらしい。
  • 動画内容がコスメティック田中に非常に似ており、コスメティック田中本人がサブ垢で複数回コメントしたことやTwitter上での匂わせなど数多くの匂わせをしたため、交際の事実が匂わせられている。
  • 高校一年生のときにクラスメイトの陽キャラ男子と良い感じの雰囲気になったことがある。しかし中山の言動が気に障ったのか、突如彼からの連絡は途絶えた。
  • 初恋の人は吉良吉影。

主な動画

リンク

・Twitter
https://twitter.com/nakayamataizan

・YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCDXkj3qDnQUka5Mi4ABaHng

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: YouTuber


*1 本来は駐輪場だが機能していない