中華人民共和国

Last-modified: 2020-07-07 (火) 23:19:16

中華人民共和国(英称:People's Republic of China)とは、東アジアにある国家で、社会主義国家である。通称は中国(China,PRC)。

中華人民共和国
中国地図.gif
国旗
中国国旗.png
基本情報
国歌義勇軍進行曲
公用語中国語
首都北京市(Beijing)
最大の都市上海市*1
重慶市*2
面積9,634,057㎢(3位)
人口14億5万人(1位)
通貨人民元(CNY)
時間帯UTC +8(中国標準時)

概要

ソヴィエト連邦の手を借りて中国国民党との国共内戦に勝利した中国共産党が1949年10月1日に建国を宣言したのが現在の中華人民共和国の始まりである。16の国と国境が接しているが、これは世界最多である。
世界で6つある社会主義国の1つで、経済・人口規模等これらの国では最大の規模を誇る。
人口は13億5700万人(2013年)と世界最多。国内総生産(GDP)はアメリカ合衆国に次いで世界2位である。ただ一人あたりのGDPでは未だ途上国レベルにある。
中国は56の民族を有する多民族国家である。92%が漢民族であるが、厳密に言えば中国人=中国国籍保有者であり、中国人=漢民族では決してない。中国在住のチベット族・ウイグル族などの諸民族も中国人という括りになる。香港・澳門居民も中国人と捉えられる場合がある。
漢民族の文化発祥の地とあって様々な名所が存在する。また、近年の経済成長により、上海は北京を越える一大都市となり、人口1200万人超と東京1都の人口を越える。また、中華料理の本場としても知られており、北京、四川、広東、上海や、飲茶で有名な点心(もといはし休めの料理)など様々な料理が楽しめる。
しかし負の面も根強い。長らく一党独裁が続いてきたが、言論統制等が激しい事と現在でも凄惨な拷問や迫害、民族浄化などが平然と行われているためか、世界から批判されている。特に死刑執行数は世界一であり、銃殺刑が一般的である(1997年以降は薬物注射による薬殺刑も導入され、一定の広がりを見せている)。特に薬物犯罪については、自国民外国人問わず容赦ないことで有名である。
その他、人権活動家や一般人の不法捜査・逮捕や「労改」などの強制収容所問題、チベット自治区・新疆ウイグル自治区・内モンゴル自治区などにおける少数民族の弾圧などが、中国における人権問題として繁盛に取り上げられる。
そんな中、2008年8月8日から24日まで第29回目となる夏季オリンピック「北京オリンピック」が開催された。2022年にも同じ北京で冬季オリンピックが開催される予定である。

中国の地理

計測方法によって異なるが、総面積はアメリカ合衆国とほぼ同じ。ロシア、カナダに次ぐ世界第3位または第4位である。
中国の標準時(CST)は、協定世界時より8時間進む”UTC +8”。東西幅が長い国土を持つが、アメリカやロシアのように国内に複数の時間帯(時差)を設けず、北京の時間に統一している。ただし西北部のウイグル自治区ではウイグル標準時(UTC +7)を非公式ながら用いられているという噂がある。

中国の政治

中国共産党による一党独裁制。現在の国家主席は習近平、首相は李克強。
香港は中国領ながらほぼ「別の国」扱いされている。香港は1997年までの約150年間イギリス領として独自に発展し、現在も返還後50年(2046年)は、中国政府は干渉しないという約束(一応)のもと、独立した政治、法体制、文化、言葉、思想、経済を維持し、自由があり資本主義で、事実上の国境もあるため中国人は自由に出入りすることもできないという文字通り特別な地域だからである。詳しくは香港特別行政区の項を参照。
またその香港に隠れて目立たないが、香港から海一つ離れたマカオも1999年までポルトガル統治下にあり、現在も香港と同様に特別行政区が置かれている。香港や深センとの間はフェリーで結ばれている。
台湾の領土権を主張しており、中国国内では「台湾省」と表記される。台湾への圧力の徹底振りはチャイナエアライン(中華航空)とエバー航空の2大台湾航空会社が就航している空港に中国機を乗り入れさせないと言うほどの徹底振りであった(有名なもので近年までチャイナエアが羽田に就航していた件がそれにあたる)。
一方、台湾の中華民国政府も同じように大陸中国の領土権を主張している。そのため台湾の中華民国と国交を結ぶことは中華人民共和国との断交を意味し、日本やアメリカを含めて現在では台湾の中華民国政府と正式な国交を結んでいる国は多くない(国交はなくとも貿易や旅行は可能で、非公式な民間交流もある)。
国民に対する検閲が行われており、インターネットに関しては金盾(ジンドゥン、又の名を「赤いエシュロン」(アメリカの諜報システム「エシュロン」から)や、万里の長城のGreat Wallから「Great Firewall」とも呼ばれる)を使用して検閲を行っている。このシステムには日本円で780億円もの費用が掛けられており、検索ワードはおろか、Skype、Windows Messenger、Line等にまで検閲機能を組み込んでいる。
南沙諸島をはじめ数々の領土問題を抱えている。ちなみに、尖閣諸島やカシミール地方、ブータンの一部の領有権も主張している。その他にも、マクマホンラインなどでインドとは領土問題で対立しており、不仲である(近年、関係は改善しつつある)。2004年には大ウスリー島を東西に分割することで、ロシアとの領土問題を解決した。南沙諸島では日本敗戦後の空白に乗じた蒋介石による中華民国の領有権主張以降、九段線(中国の赤い舌)を制定し、南沙諸島の全域を領土主張している。近年、中国人パスポートの地図にこの九段線が記載された。また中国が領有主張する岩礁(島ですらない)を無理やり埋め立てて人口島を建設した。そのため、ベトナムなど近隣諸国から批判・懸念されている。(一応台湾を実行支配する中華民国政府が、太平島だけ保有している。これを一つの中国とするなら一応一つだけ島を保有しており、領土主張の理由とはなり得るが、主権は及ばない)
宗教は共産党の許可制である。中国のカトリック教会の司教は、バチカンではなく中国政府が任命している。その為、中国・バチカンの間に国交はない。また法輪功や全能神教会、統一教会など、邪教(カルト教団)に指定された宗教は禁止・弾圧されている。
1979年より人口抑制を目的とした「一人っ子政策」が行われてきた。多胎出産(双子以上)・少数民族を除き、原則として適応される。(ただし漢民族以外で最大人口を占める少数民族・チワン族は適用されている。また漢民族と少数民族の結婚でも適応される。)
罰金や出世の禁止が課されるため、一定の人口抑制の効果はあった。しかし主に女児や第2子の隠し子・人身売買が増加し、強制的な流産・中絶による人権侵害も発生した。これらの児童は黒孩子と呼ばれ、戸籍上では存在しない人間であり、その数は数千万人以上に上るとみられる。
また祖父母や父母が一人っ子として甘やかしすぎた為に、ワガママすぎる子供が増えた(男児は小皇帝、女児は小公主。後者は小さなプリンセスの意)。また一人っ子という環境下ゆえ、受験戦争の激化なども生じた。一人っ子政策以後に生まれた子供(80年代~00年代)を、それぞれ80后・90后・00后と呼ぶ。
2015年10月29日、「一人っ子政策」の廃止が正式に決定した。これで全家庭は2人目の出産が許可される。
廃止理由は人口ピラミッドの急速な壺型化(少子高齢化)による、経済活動の縮小、次世代の負担増加、などが懸念されるためである。

コメント

  • ホイホイチャーハンの国 -- 俺はページを作る者だ 2018-02-07 (水) 01:39:37
  • 人口多スギィ!! -- 栗九羅 2018-05-06 (日) 09:03:50
  • 日本のラーメンと中国のラーメンは結構違うだよね -- 麺類 2018-06-30 (土) 22:00:01

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数

現在?
今日?
昨日?
合計?

*1 市区人口による
*2 行政人口による