仮面ライダーマッドローグ

Last-modified: 2022-07-06 (水) 21:59:59

ならば!答えは一つ!あなたにィ…忠誠を…誓おう!

概要

右のファイルは著作権侵害の可能性があるため、一時的に削除されています:(./IMG_20180527_121203.jpg);
仮面ライダーマッドローグとは、今まで忠誠を誓っていた主君を失い狂気に狂った内海成彰がエボルトに与えられたエボルドライバーとバットフルボトル、エンジンフルボトルを使い変身したライダーである。

身体に付属してるパイプなどナイトローグとどこか似ている印象を受ける。

初登場時に額を指でなぞる動作をしていたがこれは赤い部分(MRシグナル)をなぞる事によって内部モニタの位置や視界を微調整する事ができる為それらの調整をしていたのであろう(ただの変身者の癖の可能性もあるが)。

必殺技はナイトローグと同じように自身の背にコウモリの翼(マッドナイトフライヤー)を展開させて飛翔し体にエネルギーを纏い相手に体当たり、またはキックを浴びせるエボルテックアタック
右のファイルは著作権侵害の可能性があるため、一時的に削除されています:(./8d7ff1b0.jpg);

パンチ力とキック力は攻撃対象への敵意や憎しみが高まるにつれ威力が上昇するという機能がある。

マッドローグの腕にある刃はナイトレイドエッジと言い戦闘エリアが暗闇であれば切断力が上昇するという性能があり、暗闇であれば僅かに触れただけでも致命傷になるという。マッドローグの複眼は闇視機能を備えているため暗闇での戦闘を重視したようなライダーであると言えようだが劇中に置いてこれらの設定が活かされた事は無い

特定のフルボトルをエボルドライバーにセットしクリエーションするとそれぞれの武器が出る(例:カイゾクハッシャー等)
右のファイルは著作権侵害の可能性があるため、一時的に削除されています:(./9d822bd9.jpg);

エボルドライバーを使うことから強力な力を持っているのは確かであるが彼の戦闘が行われる回の放送は仮面ライダービルドの最強フォーム、ジーニアスフォームの初お披露目回でもあることからジーニアスフォームのかませ犬になるのではないかと予想されていた。

そしてジーニアスフォームの登場回(第39話)、他のライダーをエボルドライバーの力で蹴散らすほどの強さを見せつけた。
そして気になるジーニアスフォームとの戦闘はなかった。

ジーニアスフォームとの戦闘は第40話にて行われた。
案の定ジーニアスに圧倒的な実力差を見せつけられエボルトにグリスの持っていたロストフルボトルのついでにと一緒に回収された。

その後ビルドとグリスに再度戦いを挑むが自分のせいでハザードレベルの上がったグリスに押されビルドとグリスのダブルライダーキックの前に敗北し変身解除に追い込まれた。

その後も他のライダーに戦いを挑んでは返り討ちにされては撤退を繰り返す事がいつもの光景となった。

一度エボルトが内海の体を乗っ取り変身をした事がある。

第47話にて

しかし第47話で実は自身のエボルドライバーにエボルのデータをインプットする為にエボルトに従っていたことが判明した。
その真の目的は、難波重工の復讐とエボルトに立ち向かうにはエボルドライバーに力が必要と判断した為であった。

その力は仮面ライダーエボルのフェーズ1、フェーズ2、フェーズ3、果てにはフェーズ4のパワーを発揮し仮面ライダーエボル コブラフォームを圧倒した。

現時点で仮面ライダーエボルをタイマンで圧倒したライダーは仮面ライダービルド ジーニアスフォームと仮面ライダーマッドローグのみである。(互角に戦ったというだけなら他にもいるにはいるが)

しかしフェーズ4の力には耐えきれなかった模様で身体に大きなダメージを受けていた。

余談

日本語に訳すと「狂った悪党」という意味。エボルトに忠誠を誓い狂気に満ちてしまった内海にはピッタリな名前といえるだろう。ちなみにこの名を付けたのはエボルトであることから彼の目から見ても内海の姿はこの名前のように狂って見えたのであろうか。

コメント

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

Tag: 仮面ライダー 仮面ライダービルド