刑法

Last-modified: 2020-08-08 (土) 19:39:53

編集中のページです


刑法(明治40年4月24日法律第45号)は六法?を構成する法の一つ。明治41年10月1日施行。

構成

第1編 総則

  • 第1章 通則
  • 第2章 刑
    • 第9条? (刑の種類)
    • 第10条? (刑の軽重)
    • 第11条? (死刑)
    • 第12条? (懲役)
    • 第13条? (禁錮)
    • 第14条? (有期の懲役及び禁錮の加減の限度)
    • 第15条? (罰金)
    • 第16条? (拘留)
    • 第17条? (科料)
    • 第18条? (労役場留置)
    • 第19条? (没収)
    • 第19条の2? (追徴)
    • 第20条? (没収の制限)
    • 第21条? (未決勾留日数の本刑算入)
  • 第3章 期間計算
  • 第4章 刑の執行猶予
  • 第5章 仮釈放
  • 第6章 刑の時効及び刑の消滅
  • 第7章 犯罪の不成立及び刑の減免
  • 第8章 未遂罪
  • 第9章 併合罪
  • 第10章 累犯
  • 第11章 共犯
  • 第12章 酌量減軽
  • 第13章 加重減軽の方法

第2編 罪