双竜ノ乱

Last-modified: 2022-01-24 (月) 00:03:13

双竜ノ乱とは、太鼓の達人に収録されている最難関楽曲である。

情報

BPM320(160)
難易度
★5★7★8★10
最大コンボ247347447970
双打
★5★7★8★10
最大コンボ190/189285/273355/345448/603

概要

ノ乱シリーズ?第2弾。
幽玄ノ乱が収録された2014年6月、世阿弥が自分の口からTatsh=世阿弥が公言されたあとに「Tatshと世阿弥名義で曲を提供する」と公言され、その3ヶ月後の9月、キミドリver.で、コンポーザーめちゃラッシュ!!にて、世阿弥名義で双竜ノ乱、Tatsh名義でXaが提供された。
プレイヤーは新しいノ乱シリーズに胸を弾ませたが、その譜面はもはやシングルで繋ぎ切るには不可能に近い地獄のような譜面であった…

ロール処理不可避「双竜ノ乱」

BPMはなんと320と超爆速で、同じく世阿弥作の幽玄ノ乱20も上回っている。
ただしHS0.5がかかっているため、見た目BPMは160である。ここではBPM160として表記する。
譜面は、前半は8分に32分が絡むいろいろカオスな譜面だが、配置は見やすい譜面のため対応しやすいものとなっている。
そして問題のゴーゴータイム(サビ)では、32分が延々と流れるもはや地獄のような譜面で、シングルで繋ぎ切るにはなんと約21.3打/秒が必要となる。
複合はスーハー2000よりも複雑で、ロール処理に関してもかなりの実力を要する。
クリア狙いなら、前半で稼ぎ、後半で耐えることを意識しよう。
また縁のほうが多いため、処理抜けにも注意したいところ。
この曲をフルコンボすることで称号「双竜を討ちし者」を獲得できる。

段位道場では

段位道場では、ラスボス幽玄ノ乱とともに最高段位である「達人」に、キミドリver.から4連続で達人に任命された。
採用履歴は以下の通り。

キミドリver.達人二曲目
ムラサキver.二曲目
ホワイトver.一曲目
レッドver.一曲目
グリーンver.二曲目

キミドリver.の達人では、三曲合わせて可と不可を合計51以下で通らなければならなかったが、これは当時全国一位の双竜ノ乱の記録の方が多かった。
つまり、例え一曲目の万戈イム-一ノ十を全良で通過しても三曲目に進めなかった
イエローver.では二曲目にも一曲目にも選ばれなかったため、段位道場で猛威を振るっていたこの曲も去る事になった。
しかし、2年後のグリーンver.にて、達人としてまさかの復活を果たした。
これは段位道場の達人において史上初の出来事であり、後に幽玄ノ乱も同じく達人に復活することとなった。

余談

余談だが、解禁初日ではノルマ落ちしたプレイヤーが続出し、新筐体が稼働してから史上3つ目となる初日フルコン達成者0人の曲となった。
デフォルト解禁曲では初の出来事である。

裏譜面

この曲の本当の姿は裏譜面で、上級者からみても理解不能な双打譜面となっている。
この譜面をフルコンボすることで称号「双神竜王」を獲得できる。
現在は裏譜面ではなく、双打譜面として独立している。
プレイするには、ドンだーひろばで、設定を変更しなければ遊べない

コメント

  • こっちの方が(幽玄より)ロール譜面らしいな 連打えぐそう -- タキャキン 2022-01-14 (金) 16:16:05
  • ロール処理にしても相当疲れるんですよね… -- a.k.a 2022-01-14 (金) 20:17:37

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

関連タグ

Tag:
幽玄ノ乱 太鼓の達人 段位道場