大根

Last-modified: 2021-04-11 (日) 13:59:15


大根は淡色野菜(根の部分は淡色野菜、葉は緑黄色野菜)に分類される野菜である。
別名:スズシロ

概要

原産地は地中海か中東が有力とされている。
紀元前の古代エジプト時代からハツカダイコン(の原種)が食料とされていた記録もある。
その後、ユーラシアの各地に伝わった。
私達がよく食べている白い部分は根で、
家によっては葉も料理に使用したりする。
種子のスプラウトは「かいわれ大根」と言われ、サラダなどに使われる。
辛味成分はアリルイソチオシアネート?。からしと同じ。
スズシロと言うとおり基本白いが、品種によっては白以外の色になることがあり、ハツカダイコン(ラディッシュ)や北欧の黒大根、中国大根などがその例である。
ちなみに生育環境によっては人の下半身みたいになることがある。

調理方法


  • サラダや大根おろしなど。下に行くほど辛いので頭の方を使うと甘くなる。
  • 煮る
    煮物やおでん、鍋など。甘くて美味しい。
  • 漬物
    たくあんとか。かつては保存食として製造されていた。

関連項目

野菜一覧
ところ天の助?(大根を武器として使う)

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数

今日?
昨日?
合計?

Tag: 野菜