大阪都構想

Last-modified: 2020-09-20 (日) 21:52:07

大阪都構想(おおさかとこうそう)とは、大阪において議論が進められている大阪市の廃止などの行政の効率化を図るとするものである。
過去住民投票で府民信を問い過半数を超えば維新側は強硬するつもりでいたが結果過半数を切り結果1度廃案となっている。
維新側は過半数取れると思っていたらしく「もし過半数を切り都構想が廃案となれば完全に政界から引退する」とマスコミや関係者に豪語していた当時維新の会の代表だった橋下徹がこの発言が元で代表を辞任、同時に政界からは完全に手を引いておりその後はタレント弁護士に戻っている。

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White