奈落2(フリーゲーム)

Last-modified: 2021-10-29 (金) 09:08:56

この頁は、同名の記事が複数ある「奈落」の曖昧さ回避の為の頁です。
マインクラフトの奈落については奈落(マインクラフト)?を、
前作については奈落(フリーゲーム)を、
続編については奈落3(フリーゲーム)?をご覧ください。

この項目はネタバレ、ホラー要素を含みます。

奈落2とは、ふりーむ!?にて配信されているフリーホラーゲームで、前作の続編である。

概要

三つの禁書シリーズの外伝的作品。
同じ世界線の話だが三つの禁書シリーズ自体とは関係ない。
そして、前作の続編作品。前作の続きのためプレイする人は前作をプレイすることを推奨します。
ジャンルはホラーアクション。前作より多く血や死体などが出てくるのでグロ耐性がない人は注意。

ストーリー

前作から1年後、王都にある十王学園に通っているエーベルを含める生徒は先生から最近王都に魔獣の目撃情報が寄せられることに対して忠告を受ける。
忠告を受けたエーベルは家に帰ろうとするが家への道が魔獣の襲撃により通れなくなってしまう。
他の道を通るより待っていた方が早いと判断したエーベルは路地にあった喫茶店に入り時間を潰す。
時間を潰し外へ出ると男子二人とどこかへ向かっていくエマの姿を見かける。
何処へ向かうのか気になったエーベルはこっそり後を付けてみることにした。
後を付け、エマの様子を見てみると、そこには男子二人に襲われているエマの姿があった。
エマを助けようと近くに落ちていた鉄パイプを手に取るが、面倒なことに関わりたくない気持ちがあり助けるかどうか迷いが出てしまう。
エーベルが迷っていると近くから蜘蛛の魔獣が現れ男子二人を殺してしまう。
エマを魔獣から守るために鉄パイプで魔獣を殴り、隙を作った後に後ろにあった大穴にエマを連れて飛び込むのだった。

登場人物

ネタバレを含むので本編を遊んでいない方は見ないことをお勧めします。

  • エーベル
    本名エーベル・アルフィー。
    今作の主人公。16歳。
    普段から人と関わることがなく、一人でいることが多い。
    黒髪で二枚に見える服を着ている。
    人間観察が得意で、相手の表情などを見ることで相手が考えていることが分かる。この能力によりエンリとある程度の会話ができたり、エマの嘘や演技を見破ることができる。
    ただこの能力も完璧という訳ではなく、当然見ただけでは分からないこともある。
  • エンリ
    本名エンリ・M・ルーヴル。
    前作の主人公。16歳。
    青髪で赤い瞳を持っている。前作に引き続き無口だが、エーベルやノインがエンリの思考を読み取って会話してくれるので特に問題は無い。
    一年前奈落へ行った際に魔人の斧を手に入れ、その後家族などを困らせないためにスラム街で暮らしていたが、スラム街に大量に蜘蛛の魔獣が出現したため、地下施設へ向かっていった。
    魔人の斧の力により魔人化することができるようになり、魔人化することで強化ガラスを割れるぐらいの攻撃力や高所から落ちても無傷な体になることができる。
    ただ魔人の斧が折れたり壊れたりすると魔人化できなくなってしまう。
  • エマ
    本名エマ・S・ホワイト。
    黒髪でエメラルド色の瞳を持っている。16歳。
    1年前の事件をきっかけに学校を一か月休んでいたが、今はエーベル達と授業を受けている。
    取り巻きの女子や学年上位の子たちと他の子の悪口を言っていたりと前作と同じように腹黒いが、エーベルと過ごすことで心に変化が現れる。
  • オリバー
    本名オリバー・G・ロベリア
    前作でエマ達と奈落へ行った際、殺人鬼に殺されていたと思われていたが、実際は生きていた。
    というのも、オリバーは奈落を含める数多くの組織を管理している黒幕であり、エマ達に見せていたのは全て演技。
    そして実はサイボーグであり、脳以外は全て機械でできている。
    エーベルたちが落ちた奈落を浮上させ、奈落の底にいるD-029を解き放ち王都を壊滅しようとしていた。
  • ノイン
    本名ノイン・ゼロツー。
    銀髪で赤い瞳を持ち、全裸。
    D-029の本体(本当の本体は別にいる)であり、人間と同等、またはそれ以上の知能を持っている。
    また、自分とそっくりな「ダミーモンスター」(これが上記の化け物)が大量におり、これらを使って防衛や同時進行などが行える。
    「ノイン・ゼロツー」という名前はエーベルが考えた物。ノイン自体は「The final weapon(最終兵器)」がよかったらしく、エンリは「エンジェル」がよかったらしい。
    オリバーに関しては常に監視してきたりX線で肉塊の中を見ようとしてきたりするためかなり嫌いらしい。
    戦闘面に関してはチートクラスであり、ハッキングをして施設の機能を停止させたり、細胞を使って対物ライフルをも防ぐ盾を作り出したり(ただし使用後1分間は動くことができない。)、自身の細胞を使って相手を寄生させたりできる。
    また戦闘以外の事でもチートクラスで、自身の細胞を相手に入れることでどんな病気もかからなくなる最強の体を手に入れることができる(ただし細胞によって洗脳され操られる可能性あり)。

その他

D

Demonic(悪魔)の略。

ネタバレを含むので本編を遊んでいない方は見ないことをお勧めします。

  • D-033
    蜘蛛と人間と魔人の武器を融合し、実験に失敗した不完全な魔人。
    獲物を見つけると猛スピードで追いかけてくる。
    異様なほどしつこい性格で、逃げたり倒したりしてもいくらでも追ってくる。
    蜘蛛のような見た目をしているが体は硬く、砲弾、爆弾、ミサイルを撃ち込まれても死なない。
    しかも完全な魔人であるエンリが攻撃しても致命傷を負わせることはできず、逆に魔人の斧が壊れてしまう。
  • D-013
    巨人を作ろうとして失敗した不完全な魔人。
    見た目は生首に気持ち悪い足が生えており、何を間違えたのか人を好んで食べる変異体となってしまった。
    しかし、あまりにも危険な存在なのでDに登録されている。
  • D-015
    人間が人体実験での魔人化に失敗した結果生まれた不完全な魔人。
    元々はS-004。
    基本何でも捕食するのでエンリやノインでも捕まれば食べられてしまう。
    体はよく燃えるので頭を一気に燃やしたり吹っ飛ばしたりすれば簡単に死ぬ。
  • D-029
    超巨大な肉の塊で全長100m、重量8000t。
    内部に33000~34000匹のダミーモンスターがおり、1匹の戦闘能力はS-001を超えると思われているが、内部を調べようとしてもカメラなどは壊されてしまうため詳しいことは分かっていない。
    しかし何らかの刺激を与えればと思っており奈落を浮上させる計画が生まれた。
  • D-005
    高知能で小型の不完全な魔人。
    危害を加えなければ何もしてこない。
    知能がとても高く、戦闘能力も高いが話すことはできない。
    もしもD-005は人型であり、なおかつ話すことができるのであれば完全な魔人となっていた。
    実は女の子である。

S

Sampleの略。

ネタバレを含むので本編を遊んでいない方は見ないことをお勧めします。

  • S-001
    人を殺すことに喜びを感じる殺人鬼でその実力を買われロベリアに雇われた。
    だが知らぬ間に数々の人体実験を行われ気が付けば人間ではなくなっていた。
    理性は無く、知性も半分無くなり、残ったのは殺人衝動と空腹だけになってしまった。
  • S-003
    前作の奈落にいた殺人鬼であり奈落の管理者。
    19700人を殺しており、魔人化まであと少しというところでエンリに殺されてしまった。
  • S-005
    数々の人間を殺してきた殺人鬼で、その実力を買われロベリアに雇われたがロベリアの実態に早い段階で気づき抜け出した。
    S-005はスラム街へと逃げだすが情報の漏洩を恐れたロベリアによって大量の蜘蛛の魔獣が解き放たれスラム街は滅びてしまう。

関連リンク

ピクシブ百科事典
ふりーむ!
実況動画

コメント

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: ゲーム フリーゲーム ホラーゲーム