Last-modified: 2021-12-02 (木) 10:22:49

とは、幽霊文字の一つである。

概要

JISU+5F41
読み-
画数13画
部首弓編?

なお変換の便宜上「カ」という読みが当てられている場合があるが、これは正式な読みではない。

幽霊文字とは、読みや典拠が不明の文字を指す。その大方は読み、典拠などが判明しているが、この「彁」だけは読み、典拠、用例全てにおいて不明である。
そのためミステリー度の高い文字としてさまざまな方面で使われる。特に楽曲は「彁」という曲が多数存在する。

用例?

用例は存在しないはずであったが、朝日新聞1923年2月23日朝刊の紙面で使用されたという情報が浮上した。
……というものの、実際は「彊」の文字をデータベースに取り込んだ際に誤字っただけであった。

だが、このことから「彊」が「彁」の本来の字形であるということを推測するのは容易である。というかそもそも1997年のJIS改訂の時点で、早稲田大学の教授によりそう指摘されている

どの彁だよ



?

コメント欄

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: 漢字 幽霊文字