必須アモト酸

Last-modified: 2022-06-27 (月) 18:28:25

概要

「久本雅美の頭がカービィのBGMに合わせて爆発したようです」を筆頭とする頭がパーン系MAD、要するに某久本さんをネタにした動画のこと。久本さん→ひっさもと→ひっすぁもと→必須アモト。
 
ニコニコ動画の黎明期から、久本さんが出演していた宗教団体・創価学会の宣伝ビデオ「すばらしきわが人生(part2,4)」が注目されており、レスリングシリーズと共にニコニコの暗部を象徴する存在となっていた。
当該MADの素材となる動画の権利者である「シナノ企画*1」は著作権侵害に対して非常に厳格な態度であり、アップされても早々に削除されることが多く、特に2007年末~2008年夏にかけて削除と再うpのいたちごっこが続いた。そのため愛好家の間では「グルメレースの曲と映像だけ流して久本さんの音声は想像でつければよくね?」という対策が生まれ、これがエア久本さん=エア本さんのルーツとなった。余談だが、最も伸びていた「エア本」用動画の音源はちっとも原曲ではない。
2008年7月以降になると後述のエアコーストが起きるまではしばらく削除規制が緩くなり、「エア本さん」は頭がパーン系MADや動画内に登場する久本さんそのものを指す隠語として用いられることが多くなった。
その後、頭がパーン系MADにおける統一タグは「エア本さん」から「必須アモト酸」に移っている。「エア本」「エア本さん」で統一性が無かったことも一因だろう。

頭がパーン系MADの視聴者並びに作者のほとんどは、創価学会員ではない。むしろ創価学会を嫌っているか、「俺は宗教になんか興味ねーんだよ!」な人間のほうが多いくらいでそれは動画の随所に見られる狂信的な学会員への皮肉からも明らか。
しかしMADのキャラクターとしてのエア本さんと現実世界の久本さん(リア本さん)との違いを理解しない人間からは創価学会員のための動画と誤解されることが多い。また動画の増殖や釣り行為、「オチョ本さん」や「グロ☆シーン」のようなショッキングなネタなどから(当時の)ニコニコ動画では一番賛否が分かれるジャンルといっても過言ではない。

近年では創価学会側が度重なる権利侵害に対し、投稿者に対し*2開示請求を行い動画を大量削除する、通称「エアコースト」と呼ばれる事件が発生。ついに音MADに対して法的措置を行う団体*3が現れた事に界隈は騒然となった。
あわやジャンルそのものの存続の危機となったが、手書きなどの権利侵害をしない素材(シナノフリー)を用いて制作を続ける者、複数垢を用いて削除の目を逃れようとする者などによって現在もほそぼそと活動が続けられている。
20年代以降は創価学会が関わっていない久本や柴田の出演作を発掘する路線(「おは本舗」など)が主流となっている。そのため「必須アモト酸」で探しても最近の作品を見つけることは難しくなっている。

「エア本」タグについて

現在数多くアップされている「エア本さん」その他創価学会系MAD・動画のほとんどにはこの「必須アモト酸」タグが広く用いられている。これは、エア本さん動画がすぐ権利者削除されてしまう「削除時代」に、いわゆる一つの「偽装タグ」として広まったものが現在まで残り続けているものである。
現在でもエア本さんの動画を検索したい時には「必須アモト酸」でタグ検索をかけるとよい。

また、かつてニコニコ動画に存在した新規動画をランダムで生放送する配信「世界の新着動画」では、当時新設された「ファッション」カテゴリをエア本さん関連動画で埋め尽くして乗っ取ろうとした動きが一時期あった。それらが世界の新着動画で延々と紹介され続ける事態を回避すべく、運営がある対策を施した結果、新規動画の関連タグに「必須アモト酸」を添加すると、世界の新着動画での紹介を回避できるという思わぬ副作用が発生した。

関連動画

コメント

  • 一部の動画には「必須アモト酸」タグはついていない。 -- 2018-08-18 (土) 06:32:57
  • 懐かしいなー。 -- マンハッタン グレード 2018-11-08 (木) 16:41:23
  • 懐かしいなー。 -- マンハッタン グレード 2018-11-08 (木) 16:41:24
  • ↑結構見てました? -- 眼鏡急行 2018-11-08 (木) 19:10:29
  • ┗(^o^ )┓三 -- 2018-11-09 (金) 00:30:38
  • 今夜は最高☆ -- あんきぃも? 2020-08-29 (土) 19:57:57
  • エア本は再興☆ -- 学会員のペンギン 2021-04-09 (金) 17:11:53
  • 必須アモト酸って久本さんが語源だったんだ… -- なりあさ 2021-10-08 (金) 06:56:55
  • ┗(^o^ )┓三 -- 2021-10-31 (日) 18:44:20
  • 必須アモト酸はミュージシャン -- GOchu 2022-03-01 (火) 00:45:37

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: 必須アモト酸 例のアレ 元祖 創価学会


*1 シナノ企画は創価学会関連のビデオを制作していた会社で、現在同社作品の著作権は学会本部に譲渡されている
*2 正確にはプロバイダに対して
*3 それまでも著作権侵害に対しての削除請求はありふれるほどあったのだが、裁判沙汰となったのはこれが初