拡張パック「ガイアボルケーノ」

Last-modified: 2021-11-10 (水) 09:20:24

拡張パック「ガイアボルケーノ」とは、ポケモンカードゲームXY?の拡張パックの1つ。

概要

発売元株式会社ポケモン
発売日2014年12月13日(土)
価格150円+税
内容カード5枚入り(ランダム)
略称XY5(黄)
形態拡張パック

正式名称は『ポケモンカードゲームXY 拡張パック「ガイアボルケーノ」』。
拡張パック「タイダルストーム」と対になっており、こちらは陸に生息するポケモン中心の拡張パック。炎・闘・鋼タイプのポケモンはこちらにだけ入っている。
このパックと「タイダルストーム」を合計40パック購入すると、「ジムデッキシールド メガサーナイト」を32枚ぶん貰うことができた。ただスタンダードデッキぶん用意するにはこれをもう1セット貰う必要がある。

パッケージを飾るのは、2014年11月に発売された『ポケットモンスター オメガルビー』に登場する伝説のポケモン、ゲンシグラードン。
グラードンがゲンシカイキした姿、ゲンシグラードンEXM進化ポケモンとして登場する(厳密に言えばメガシンカとゲンシカイキは別物だが、ポケカでは同じものとして扱われる)。
また、このパックからは特別な力『古代能力』を持つポケモンが登場する。
相手が使うトレーナーズの効果を受けない『Ωバリア』や、ワザを2回連続で使える『Ω連打』など。これらは特性ではないので、ソーナンスに封じられる心配もないぞ。他より大きく描かれているイラストにも注目だ。

因みに、XY5からはM進化ポケモンのスーパーレアカードも収録されるようになった。

カードリスト

コレクションナンバー種類タイプカード名レアリティ
001/070ポケモンモンジャラC
002/070ポケモンモジャンボU
003/070ポケモンキモリC
004/070ポケモンジュプトルC
005/070ポケモンジュカインU
006/070ポケモンジュカイン(Ωバリア)R
007/070ポケモンキノココC
008/070ポケモンキノガッサU
009/070ポケモンバルビートC
010/070ポケモンイルミーゼC
011/070ポケモンオーロットEXRR
012/070ポケモンロコンC
013/070ポケモンキュウコンU
014/070ポケモンマグマッグC
015/070ポケモンマグカルゴU
016/070ポケモンマグカルゴ(Ωバリア)U
017/070ポケモンアチャモC
018/070ポケモンアチャモ(Ω連打)C
019/070ポケモンワカシャモC
020/070ポケモンバシャーモR
021/070ポケモンバクーダEXRR
022/070ポケモンラクライC
023/070ポケモンラクライ(Ωバリア)C
024/070ポケモンライボルトR
025/070ポケモンニドラン♀C
026/070ポケモンニドリーナC
027/070ポケモンニドクインU
028/070ポケモンニドクイン(Ω連打)U
029/070ポケモンサイホーンC
030/070ポケモンサイドンC
031/070ポケモンドサイドンU
032/070ポケモンドサイドン(Ωバリア)R
033/070ポケモンノズパスC
034/070ポケモンアサナンC
035/070ポケモンチャーレムR
036/070ポケモンチャーレム(Ω連打)U
037/070ポケモンナックラーC
038/070ポケモンソルロックC
039/070ポケモングラードンEXRR
040/070ポケモンゲンシグラードンEX(Ωバリア)RR
041/070ポケモンヒポポタスC
042/070ポケモンカバルドンR
043/070ポケモンモグリューC
044/070ポケモンホルードC
045/070ポケモンボスゴドラEXRR
046/070ポケモンMボスゴドラEXRR
047/070ポケモンダイノーズU
048/070ポケモンドリュウズU
049/070ポケモンドリュウズ(Ω連打)R
050/070ポケモンヒトツキC
051/070ポケモンニダンギルC
052/070ポケモンギルガルドR
053/070ポケモンドラゴンビブラーバC
054/070ポケモンドラゴンフライゴンR
055/070ポケモン無色ジグザグマC
056/070ポケモン無色マッスグマC
057/070ポケモン無色バッフロンC
058/070ポケモン無色ホルビーC
059/070ポケモン無色ホルビー(Ω連打)C
060/070トレーナーズグッズダートじてんしゃU
061/070トレーナーズグッズふしぎなアメU
062/070トレーナーズグッズリピートボールU
063/070トレーナーズポケモンのどうぐじゃくてんほけんU
064/070トレーナーズポケモンのどうぐグラードンソウルリンクU
065/070トレーナーズポケモンのどうぐボスゴドラソウルリンクU
066/070トレーナーズサポートセンパイとコウハイU
067/070トレーナーズサポートマツブサの隠し玉U
068/070トレーナーズスタジアム記憶のほこらU
069/070トレーナーズスタジアム灼熱の大地U
070/070エネルギー特殊エネルギーシールドエネルギーU
071/070ポケモンオーロットEXSR
072/070ポケモンバクーダEXSR
073/070ポケモングラードンEXSR
074/070ポケモンゲンシグラードンEX(Ωバリア)SR
075/070ポケモンボスゴドラEXSR
076/070ポケモンMボスゴドラEXSR
077/070トレーナーズサポートセンパイとコウハイSR
078/070トレーナーズサポートマツブサの隠し玉SR
079/070トレーナーズグッズポケモンいれかえUR
080/070トレーナーズポケモンのどうぐじゃくてんほけんUR

筆者が選ぶ注目のカード

このパックに収録されているカードで、(多分)よく使われている/使われたものをご紹介。

  • アチャモ(Ω連打)

    古代能力「Ω連打」を持っており、ワザを2回連続で使える(勿論1回だけ使うこともできる)。
    このアチャモが持っているワザは、手札の炎エネルギーを1個トラッシュして山札を2枚引く「フレアボーナス」と、コイントスでウラだと失敗するが20ダメージの「かぎづめ」。両方炎エネルギー1個で使える。
    かぎづめ2連は、コイントス2回でオモテの数×○○ダメージの類いのワザに似ている。両方オモテならダメージが大きいが、両方ウラだとダメージを与えられずターンを終えてしまう。
    しかし、Ω連打による2回攻撃の最大の特徴は、ダメージアップの効果が2回攻撃それぞれに乗ること。「ちからのハチマキ」をつけたアチャモがかぎづめを2連続で成功させれば、20+20ダメージが2回で80ダメージとなる。
    特にアチャモは炎のたねポケモン、ということでボルケニオンEXの「スチームアップ」*1によって火力マシマシにできる。ボルケニオンEX2体でスチームアップを使ってちからのハチマキをつければ、1発100ダメージのかぎづめを2連発できるぞ。とてもヒヨコとは思えない強烈な攻撃だ。
  • チャーレム(Ω連打)

    こちらも古代能力「Ω連打」で2回行動が可能。
    ワザはHPを30回復する「めいそう」と、弱点・抵抗力を無視して30ダメージを与える「ヨガキック」。
    こちらは闘タイプ、ということで「ストロングエネルギー」や「ファイティングスタジアム」などで火力を盛れる。
    こちらはアチャモと比べて進化が必要で、闘エネルギーを2個つける必要があるので速攻性で劣るが、コイントスでオモテを出す必要はないので安定して大ダメージを出せる。
    進化前のアサナンのワザ「ひらてうち」なら闘エネルギー1個で20ダメージと、ヨガキックよりエネルギー効率がいいので、「記憶のほこら」などでアサナンのワザを使ってエネルギーを節約するのもあり。
  • ゲンシグラードンEX

    パッケージを飾る伝説のポケモン。
    パック名にもなっているワザ「ガイアボルケーノ」は、本来の威力は100ダメージだが場にスタジアムが出ているならそれを破壊して更に100ダメージ追加できる。
    更に、闘タイプなので前述の通りストロングエネルギーなどで火力アップが可能。ダメージを上げまくればM進化ポケモンも一撃だ!
    また、古代能力「Ωバリア」によって相手のトレーナーズの効果を受けないため、「フラダリ」で引きずり出される心配をせずにベンチで悠々と育成できる。ソーナンスの「がまんのかべ」で特性も封じれば完璧だ。
  • ホルビー(Ω連打)

    またしてもΩ連打。この古代能力は何かと便利なのだ。
    相手の山札を上から1枚トラッシュする「ほるほる」と、トラッシュにある好きなカードを山札に戻す「たがやす」という対照的なワザを無色エネルギー1個で使える。
    相手の山札切れを狙ったり、逆に山札を補充したりできるほか、一度使ったグッズなどを再利用することも可能。
  • ダートじてんしゃ

    「オメガルビー・アルファサファイア」にも登場するじてんしゃがグッズに登場。マッハじてんしゃェ…
    自分の山札を上から2枚見て、一方を手札に加えてもう一方はトラッシュする効果を持つ。
    このグッズ1枚で山札を2枚減らせるので、デッキの回転速度を上げることができる。ただ、2枚ともキーカードを引いてしまいどちらかをトラッシュせざるを得なくなる状況もなきにしもあらず。
  • ふしぎなアメ

    2進化デッキには欠かせないアメが再録。
    自分のたねポケモンを、1進化をすっ飛ばして2進化ポケモンに進化させることができる。勿論手札にその2進化ポケモンがいないと使えない。
    いちいち1進化ポケモンを経由する必要がなくなるので、2進化ポケモンを使うデッキにはほぼ必ず入る。
    ただしクロバットに関しては、進化前のゴルバットの特性も使いたいので例外となる。
  • マツブサの隠し玉

    自分の手札がこのカードしかない時のみ使える、まさに隠し玉なサポート。
    使うための条件が厳しい分強力で、自分のトラッシュから闘ポケモン1匹をベンチに直接出せる。山札も5枚引けるおまけつき。
    ベンチに出す闘ポケモンだが、たねポケモンでなくてもいい。つまり、ゲンシグラードンEXや2進化ポケモンであってもドンと呼べてしまうのだ。
    BWシリーズのカードが使えた頃は、これで「げんしのちから」のアーケオス*2を呼び出すのが主流だった。

公式サイト

ポケモンカードゲームXY 拡張パック「ガイアボルケーノ」「タイダルストーム」

コメント

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

Tag: ポケットモンスター ポケモン トレーディングカードゲーム ポケカ パック


*1 手札から炎エネルギーを1個トラッシュすることで、炎タイプのたねポケモンがその番に使うワザのダメージを+30する特性。ボルケニオンEXを並べて重ねがけもできる
*2 場にいる限り、互いのプレイヤーが手札からポケモンを進化できなくする特性が強力。しかし進化前のアーケンが「ハネの化石」の効果でしか場に出せないため、本来なら場に立てるのすら難しい