教科

Last-modified: 2021-01-26 (火) 19:54:24

 教科とは、授業などで教えられる学問、教養、技術などの物事を、大まかな内容で分けたものである。

一覧

小学校
教科名開始学年説明
国語?日本語の読み書き、そして国語を用いた発表などを学ぶ。
算数数の概念、初歩的な計算を学ぶ。
生活?1~2自然や社会に触れ、それを浅く学ぶ。
社会?生活から分離。初歩的な地理、日本史、経済、政治を学ぶ。
理科?生活から分離。初歩的な科学を学ぶ。
外国語?3~4外国語(もっぱら英語)に、遊びを通じて触れる。
英語初歩的な英語の読み書きを学ぶ。
音楽?歌を歌ったり、楽器を弾いたりする活動を初めとする初歩的な音楽を学ぶ。
図画工作?工作活動を通じて、美術を初歩的に学ぶ。
家庭科?衣食住について初歩的なものを学ぶ。
保健体育?運動を行ったり、体の仕組み、心の仕組みについて簡単に学んだりする。
道徳?戦前の修身?が復活。人として個人、集団、自分の国についての倫理観、心の持ち様について学ぶ。
中学校
教科名開始学年説明
国語?日本語の読み書き、そして国語を用いた発表などのうち、やや高度なものを学ぶ。古典も学ぶ。
英語基礎的な英語の読み書き話し聴き、文法、意思疎通法を学ぶ。
社会?基礎的な地理、日本史、世界史、政治、経済などを学ぶ。
数学基礎的な数学を学ぶ。
理科?基礎的な科学を学ぶ。
音楽?歌唱、楽器演奏の活動や、有名な音楽家について知ることで音楽をより詳しく学ぶ。
美術?作品制作活動、有名な作品、美術家を知って基礎美術を学ぶ。
家庭科?衣食住について基礎的なものを学ぶ。
技術?木工、物質加工、電気電子、情報について学ぶ。
保健体育?運動を行ったり、体の仕組み、心の仕組みについて基礎的に学んだりする。
道徳?戦前の修身?が復活。人として個人、集団、自分の国についての倫理観、心の持ち様についてより深く学ぶ。
高等学校(普通科)
種類教科名開始学年必修説明
国語?現代文現代日本語の読み書き、そして国語を用いた発表などのうち、高度なものを学ぶ。
古文古文について学び、教養を得る。
英語英語中級英語の読み書き話し聴き、文法、意思疎通法を学ぶ。
社会?地理地理について、より詳しく学ぶ。
日本史我が国の歴史について、詳しく学ぶ。
世界史世界の歴史について、詳しく学ぶ。
経済経済についての知識を得る。
政治政治についての知識を得て、社会生活に活かす。
数学数学進歩的な数学を学ぶ。
科学?物理学基礎的な物理?学を学ぶ。
化学基礎的な化学?を学ぶ。
生物学生物について学ぶ。
地学地震、火山、地層などの地学を学ぶ。
情報?情報現代社会生活に於いて必要不可欠な情報技術について学ぶ。
音楽?音楽中学校までの内容に音楽理論が加わり、音楽をかなり詳しく学ぶ。
美術?美術作品制作活動、有名な作品、美術家を知って美術をさらに学ぶ。
家庭科?家庭科衣食住についてさらに学ぶ。
保健体育?保健体育運動を行ったり、体の仕組み、心の仕組みについて詳しく学んだりする。
倫理?倫理戦前の修身?が復活。人として個人、集団、自分の国についての倫理観、心の持ち様について中学校よりも詳しく学ぶ。

※ 選択のものでも、歴史、科学については、基礎は1学年で皆学ぶ。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

閲覧者

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: 教育 教科