斉木楠雄/超能力一覧

Last-modified: 2022-05-29 (日) 00:03:27

テレパシー

半径200m以内*1*2にいる生き物*3の声を聞くことができる能力。
テレパシーを他人に送ることもできる。
ON/OFFの切り替えができない為、一日中他人の声が脳

イミディエイト・テレパシー

対象に触れながらテレパシーを送ることで、声や音だけでなく、視覚映像も送ることができる能力。

好感度メーター

人の好感度がわかるテレパシーの応用能力。
100までだが、斉木の両親はすぐに限界突破した。

サイコキネシス

念を送るだけで物に触れずに動かしたりすることができる能力。
力が強すぎるせいで、制御が難しい。

透視

壁や服などの向こう側を見ることができる能力。
女の裸も見放題だが、斉木は飽きたらしい。
テレパシーと同様ON/OFFが効かず、見たくないものまで見えてしまう。
瞬きでリセットできる。

予知

これから起きる出来事を知ることができる能力。
頭痛がすると同時に視える。
内容は毎回ランダムで、自分が知りたい未来を視ることはできない。

瞬間移動

一度見たことがある場所に一瞬で行くことができる能力。
使用した後にもう一度使うには3分間インターバルをおく必要がある。*4

テレポート

物を一瞬で転送することができる能力。
使用する時にはアポートも同時に使われるので、転送先に物がないと使用できない。
テレポートしたい物とアポートする物は同価値ではないといけない。*5

アポート

物を一瞬で手元に引き寄せることができる能力。
使用する時にはテレポートも同時に使われるので、手元に物がないと使用できない。
アポートしたい物とテレポートする物は同価値ではないといけない。*6

千里眼

一度行ったことのある場所を視ることができる能力。
使用中は寄り目になる。

幽体離脱

自分や他人の幽体を体から取り出すことができる能力。
幽体を取り出した状態で44秒経つと死んでしまう。
他人の幽体を他人の体に入れることもできる。

サイコメトリー

自身の手で触れた物の記憶や情報を視ることができる能力。
人物にも使用可能で使ったときは触れた人物の五感を共有する。

パイロキネシス

念写

念じた物を触れている紙に写す能力。
念じている途中に別のものを思い浮かべると失敗する。

復元能力

マインドコントロール

透明化

トランスフォーメーション

催眠

幻覚

石化

メガネがなくなった時、相手を見ると石化する能力。
他の人メガネをかけても石化しない。
燃堂が石化していた。

呪い

超無駄能力で使われたもの、海道のすねに何かが当たる等の地味なことが上げられる。
海道かわいそ,

縮小化・巨大化

タイムリープ

ループ

地球を一年ごとに、復元した結果、生物までもが復元してしまった結果、生物が一年ごとにループするようになってしまった。

パイロケーション

演奏中止レーザー

カラオケで誰かが歌っているときに演奏を中止させることができる能力。
高橋の歌に使用したことがある。

熱盛(アツモリ)

コマ右下に熱盛のテロップを出すことができる能力。
失礼しました、熱盛と出てしまいました

コメント

  • 斉木楠雄地味に好き(´・ω・`) -- 2018-05-09 (水) 03:00:36
  • 連載終わったのホント悲しい -- ボルキャンサー 2018-05-09 (水) 22:38:44
  • えっ終わったの!?
    単行本しか読んでないから知らんかった -- ちゃぶ台問屋? 2018-05-09 (水) 22:39:42
  • ネットフリックスで見ることができて、めちゃくちゃ面白かった -- 2022-04-24 (日) 17:05:58

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

*1 小学5年生の頃は日本中
*2 制御装置が壊れたときは地球上
*3 虫と燃堂は対象外
*4 制御装置を外すと連続で使用できる
*5 完全な等価交換というわけではなく、物品の10%は誤差の範囲内に入る。
*6 完全な等価交換というわけではなく、物品の10%は誤差の範囲内に入る。