東方キャラ一覧/河城みとり

Last-modified: 2021-09-21 (火) 02:13:14
本当に可哀想だ
進むことも戻ることもできないお前に
もう進む道など無いのだから!

概要

種族人間と河童のハーフ
二つ名地に潜む紅い怨念
能力ありとあらゆるものを禁止する程度の能力
初登場作品東方地霊殿(2008)
テーマ曲河童様の云う通り*1

東方Projectシリーズ11作目でありWindows版6作目の『東方地霊殿』に登場するキャラクター。
幻のPhantasmステージのボスであり、能力を最大限生かした攻撃が特徴。
河城にとりの姉だが腹違いの異母姉妹という関係にある。
にとりとは違う人間と河童のハーフのみとりは両種族から嫌われ、心を閉ざし地獄に移り住んだ。
周りの全てを拒絶しているがまだ優しい心は残っているようで、地上で暮らすにとりを心配していたりする。















…と、いう設定の釣りキャラ。

真実

実はこの「河城みとり」は、東方地霊殿に登場するキャラではない
ニコ厨を釣るために、2ちゃんねるのVIPで作られた釣りキャラ…つまり、立派な二次創作キャラである。
公式でにとりの家族関係なんて明かされていないし、姉妹なんて普通に二次設定。

…ただ、先程説明した設定はペラッペラのものではない。
テーマ曲は実際に作られているし、もっと言えばPhantasmステージもVIPの仲間たちによって作られている。
そう、みとりは釣りのためだけに2ちゃんねらーが本気で作った本気二次創作なのである。

Phantasmステージの動画は後で紹介するとして…
折角ここまで説明したんだから、最後までしっかり説明することにしよう。

バックストーリー

河城にとりの異母姉で、河童と人間との間に出来た半妖である。
河童の盟友であるはずの人間との間に誕生したみとりであったが
人間からは疎まれ、山の河童は彼女を見ると逃げ出していった。
自分が必要のない存在であり、本当の孤独は人と人との間にあると悟ったみとりは
「自分などいなくなってしまえばいい」と考え、地獄へ向かった。

しかし旧地獄は自分が想像している場所とは違い
妖怪や鬼たちがやたら親しげに暮らしている場所だった。
それでもみとりの心が他者に開かれることはなく
心に立ち入る者全てを制限していた。
地上で嫌われた妖怪を率先して受け入れていた鬼の中でも
特に勇儀が心配していたが、上手く接することが出来なかった。

勇儀は覚(さとり)妖怪である古明地さとりに相談した。
みとりの心を覗いてみると、話に聞いた通り彼女の心は荒れに荒れていた。
しかしそんな荒れた心の中にも、河童の友好的な心を垣間見た。
だがこちらの侵入を拒むみとりの心は、無理矢理こじ開けるものではない。
一方通行ならば、反対側に回り込むべきだ。

ここでさとりは少し面白いことを考え付いた。自分が動くのではなく
たまたま地底に来ていた人間に向かわせることにしよう、と……

そして…

異変の真相を確かめに守矢神社に向かったときに、たまたま出会った妖怪「こいし」
 結局こいしにも懐かれた霊夢は、今日も魔理沙と神社でこたつに入っていた。
 そんな中、博麗神社に遊びに来ていたこいしがこんなことを言った。

 こいし 「あ~、そういえばお姉ちゃんが地霊殿に
  来て欲しいって言ってたよ」

 霊夢 「心を覗かれたくないんだけど」

 魔理沙 「行って楽しいことでもあるのか?」

 こいし 「ん~。面白いものが見れるらしいよ」

 霊夢 「面白いもの、ねぇ。」

 こいし 「なんか、滅多に見れるものじゃないらしいから
     来て欲しいんだって」

 魔理沙 「だそうだが、霊夢は行くのか?」

 霊夢 「心を覗かれるのは嫌だけど、どうせ暇だし
     暇つぶし程度に行こうかしら」

 魔理沙 「楽しそうだから着いていくぜ。」

 霊夢 「ところであんたは何で面白いものってことしか知らないのよ」

 こいし 「だってお姉ちゃんがそれしか教えてくれなかった
     のだもの。」

 霊夢 「怪しいわね。」

 魔理沙 「怪しいぜ」

 霊夢と魔理沙はまだ知らない。
 地底に行ったときには感じられなかった心の闇、 
 この先にいる、何もかも禁止された紅い怨念を。

容姿

髪色は桃色。髪型は小さめのサイドテール。初期デザインではボブだった。
服はにとりの服の色違い。胸元には鍵穴が付いており、にとりの胸元の鍵との関係が示唆されている。
みとりが背負っているのは鞄ではなく規制標識。手には禁止標識も持っている。

偽ZUN絵

皆大好きZUN絵…じゃないけど無駄にクオリティと再現度が高い偽ZUN絵はこちら。

地霊殿当時のZUN絵にかなり似せてあり、線・着色・顔などとにかく全てが完璧に真似できている。
本気を出したねらーはすごい、はっきりわかんだね

能力

ありとあらゆるものを禁止する程度の能力
みとりが禁止したことを一切行えなくなる、非常に危険な能力。
弾幕ごっこでもこの能力を使い、縦横移動や低速移動などを禁止してくる。
但し同時に二つ以上のことを禁止することは出来ないため、「依然としてその行動が禁止されている」と相手に思い込ませることで複数禁止ができているように錯覚させるという行動を取る。

スペルカード

  • 閉符「地底の隅に独り棒立ち」
  • 禁視「オプティカルブラインド」
  • 非止「だるまさんがころばない」
  • 禁生「生れ赤子は赤い顔」
  • 禁域「ノー・エントリー」
  • 禁恋「運命が招く悲劇」
  • 禁詩「緋蟲の報せ」
  • 流符「赤胡瓜の河流れ」
  • 「忌避されし紅色の河童」
  • 「サブタレイニアンキューカンバー」
  • 赤河童「禁止看板」*2

テーマ曲

「河童様の云う通り」
作曲者はZUN…じゃなくて、桐生氏。野生のZUNである。
ゲーム内で使われたのはアレンジ版であり、原曲は「河童様の言う通り ~ One-way Accelerator」。
「One-way Accelerator」は一方通行と訳す。本来は「One way traffic」が正しいがそこはわざとということで気にしない。
曲中の流水音は河の音であり、血が流れる音でもある。
またこの曲はファンから人気があり、アレンジが作られることも結構ある。あの有名サークル・凋叶棕もアレンジを作っている。

ちなみに作曲者の桐生氏の初投稿は中学生時代に作った「エクステンドアッシュ ~ 蓬莱人」と「少女さとり ~ 3rd eye」のマッシュアップであり、この頃から才能が爆発していた。気になる方は下の動画から。

道中曲

「葉は華を惟ひ、華は葉を惟ふ」
作曲者は榊原(153)まりんとん氏。
曲名の読み方は「はははなをおもい、はなははをおもう
元々は河城みとりProjectとも東方とも全く関係ない曲だったが、ZUN風にアレンジされるという形で採用された。
タイトルについての考察*3が行われており、主に元動画中で使われみとりのイメージフラワーにもなっている彼岸花をメインに河城姉妹の関係についての考察がされている。
葉をにとり華をみとりとする考え方があり、彼岸花は葉と華同時に咲くことは無いということが考察をさらに加速させている。
…もしかしたら、こういう意図があって採用されたのかも?

東方地霊殿Phantasm

さて、ここまで設定を見てもらったので。
東方地霊殿Phantasmの紹介動画をお見せしよう。

まずはこちらの初期Phantasmステージ動画から。

続いて、完成版をどうぞ。

どちらも中ボスが勇儀、ボスはもちろんみとりとなっている。
 
もはや単なる釣りの領域を超えている。
釣りだけのためにここまでの時間と労力をつぎ込んだ英雄ねらーに脱帽。

Phantasmは数年前まで普通にダウンロードできたのだが、今ではPhantasmを配信していたサービスが終了してしまいダウンロードできなくなっている。
しかし。アクセスできなくなった赤胡瓜畑がInternet Archiveに保存されており、そこからならダウンロードできる。

二次創作では

みとりはそのキャラ設定の出来の良さや他キャラに劣らない魅力的な容姿からかかなりの人気を得ており、pixivやニコニコ静画などのイラスト投稿サイトで多数作品が投稿されている。
他にもゆっくり実況や茶番なども多数作られており、更にはみとりがキーパーソンになる二次創作ゲームまである。
にとりの姉という設定から、やはり風神録キャラとの絡みが多め。他は地霊殿のキャラや河童たちとの絡み。
にとりみとりの姉妹絵・動画も多く見られる。
昔ほどの勢いは無くなった今でも、河城みとりの人気は途絶えていないのだ。

VIP釣りキャラ四天王

釣りキャラとしてVIPでお祭りになったキャラクターはみとり以外にも勿論居る。
その中でも有名な釣りキャラ四人を…釣りキャラ四天王、と呼ぶのだ。

メンバー

  • 重音テト
    • 鏡音に次ぐVOCALOID…と、いう設定の釣りキャラ。しかし…
  • 河城みとり
    • 東方地霊殿PHボスで河城にとりの姉…と、いう設定の釣りキャラ。
  • 三浦茜
    • けいおん!アニメで新たに登場する後輩キャラ…と、いう設定の釣りキャラ。
  • 神名あすみ
    • 劇場版まどマギに登場する新たな魔法少女…と、いう設定の釣りキャラ。

にとりとの関係

にとりはみとりの存在を知っており、みとりが地獄で暮らしていることも知っている。

河城みとりProjectメンバー製作のこちらの画像から「お姉ちゃんは元気かな」という一言も見られる。
姉が妹を想っているように、妹もまた姉を想っているのだ。

そして…

お祭りがあった4年後の「東方心綺楼」でのこと…それは突然だった。

やったね!にとりが自機参戦したよ!
にとり推しとみとり関係者、その他大勢のファンが歓喜していたときのこと…

ストーリー内でのこいしの発言に、皆が耳(目)を疑った。

「河童なら地底にもいるけど、もっと凄みがあるよ」

そしてにとりの攻撃にも、禁止標識を使った攻撃があったり。

…黄昏フロンティアとの共同開発ゲームだが。
…匂わせ、という形だが。
みとりとその創造者の想いは、意外と強く公式に届いていたのかもしれない。

関連リンク

みとりwiki
ニコニコ大百科
ピクシブ百科事典

コメント欄

  • なぜ膨大の方がピクシブより圧倒的に読みやすくて記述量も多いのにピクシブの方が検索結果で上にくるんだああああ! -- あさかはじゅん 2021-09-20 (月) 15:42:02
  • ↑おいおい嬉しいなああああ!!(作成者)4時間かけた甲斐があったわあああああああ!!! -- 宵崎ウエハース(編集者) 2021-09-20 (月) 15:45:32
  • いや...これから閲覧者数伸ばせばいつか膨大の方が上にくるはず -- あさかはじゅん 2021-09-20 (月) 15:48:54
  • それでもGoogleで膨大は1ページ目にくるよ -- あさかはじゅん 2021-09-20 (月) 15:49:30
  • やったぜ。 -- 宵崎ウエハース(編集者) 2021-09-20 (月) 15:50:21
  • 東方キャラ一覧って秀逸な記事多いよね -- あさかはじゅん 2021-09-20 (月) 16:50:47
  • ↑まじ??嬉しいわ いいよねぇどの記事も -- 宵崎ウエハース(編集者) 2021-09-20 (月) 16:54:14
  • 「河童なら地底にもいるけど、もっと凄みがあるよ」ファッ!? 姉妹絵かわいい -- 雑魚 2021-09-20 (月) 18:18:38
  • かわいいよね!地底の河童発言はほんと衝撃だった -- 宵崎ウエハース(編集者) 2021-09-20 (月) 18:24:50
  • 情熱ある創作を公式が逆輸入するのって本当に感動するよね~ ひぇあああああああかわいいいいいいい*倒れる* -- 雑魚 2021-09-20 (月) 18:27:06
  • 泣ける -- 宵崎ウエハース(編集者) 2021-09-20 (月) 19:19:49
  • 泣けるよね(時間19:19:49があなたの感動を物語ってる。) -- 雑魚 2021-09-20 (月) 19:34:01
  • 1919に気を取られてて気づかなかったゾ… -- 宵崎ウエハース(編集者) 2021-09-20 (月) 19:37:46
  • ↑実は私も1919に凄く気を引かれてたゾ~ 淫夢の力は偉大 -- 雑魚 2021-09-20 (月) 19:42:30
  • ↑だよなぁ~…あかんあかん東方と淫夢の組み合わせはNG(?) -- 宵崎ウエハース(編集者) 2021-09-20 (月) 19:48:29
  • もしかして東方夏淫夢のこと~?それともクッキー☆?それとも東方蛮法天??のこと~? -- 雑魚 2021-09-20 (月) 19:52:50
  • ↑ぜ ん ぶ ♡ -- 宵崎ウエハース(編集者) 2021-09-20 (月) 20:03:54
  • え~ つらすぎるよ~ -- 雑魚 2021-09-20 (月) 20:54:54
  • つらい -- 宵崎ウエハース(編集者) 2021-09-20 (月) 21:04:47
  • ピンク文字かわいい(唐突) -- 雑魚 2021-09-20 (月) 21:45:25
  • かわいいよね。誰かがやってくれたんご -- 宵崎ウエハース(編集者) 2021-09-20 (月) 21:52:29
  • 黒にもどった;-; -- 雑魚 2021-09-20 (月) 21:53:02
  • ZUN絵のクオリティめっちゃ高くてすげぇと思った(小並感) -- くまねこ(編集者) 2021-09-21 (火) 01:25:38
  • ですよねぇ。僕もびっくりしましたよ -- 宵崎ウエハース(編集者) 2021-09-21 (火) 02:13:14

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: 東方 キャラクター 河城みとり 東方地霊殿


*1 「河童様の言う通り ~ One-way Accelerator」のアレンジ。ゲーム内で使われているのは「云う」の方。
*2 配布版限定。
*3 Projectと全く関係なかったんだから考察も何もないだろって言ったら終わり。多分皆が考えているのはなんでこの曲が採用されたのかということで、そこでタイトルにフォーカスしていると思われる