焼肉定食♨

Last-modified: 2021-09-20 (月) 13:33:06

意味

  1. 焼肉を主に使った定食
  2. 弱肉強食のパロディ
    1. なんの異常性もないのに強烈な雰囲気を感じるパワーワード

一般的な意味での焼肉定食

焼肉定食とは、大衆食堂(レストラン等)や牛丼店などで提供される定食の種類の一つである。
典型的な焼肉定食は、タレで味付けされた薄切り肉と野菜類、ご飯とみそ汁が揃ったセットである。
「焼肉定食」は日本において広く浸透している言葉であり、聞いたことが無い人は殆どいないのではないだろうか。

弱肉強食、パワーワードとしての焼肉定食

1980年代後半からよく使用されているネタである。
一説によれば、とある学生が試験テストの問題の一つに「『〇肉〇食』」が出、これの答えは「弱肉強食」だが、その学生はそこに「焼肉定食」と書いたということから広まったと言われている。
現代ではこの「弱肉強食のパロディ」という体で使われることは少なくなり、逆に現代人が見つけた弱肉強食をもじった文章を見て、単純に「焼肉定食」と打つとパワーワード張りに独特かつ強烈な雰囲気を醸し出すとしてパワーワードや強烈な単語に付随する形で、あるいは焼肉定食単体でパワーワードとして書くケースが多い。
カオスな単語にさらに「焼肉定食」という強烈なワードが付随するため、ツボが浅い人はこれで笑い出してしまう。
因みにだが単体で使用する場合、「♨」や「ぽげムた」を使用すると更に強烈度がアップする。

使用例

  • この世は弱肉強食→この世は焼肉定食
  • 焼肉定食

コメント

閲覧者数

今日?
昨日?
総合?

Tag: 単語 四字熟語 パワーワード