真・女神転生III NOCTURNE

Last-modified: 2021-04-26 (月) 20:37:06

東京がんで、
  僕がまれた

真・女神転生III NOCTURNEとは、アトラス?が2003年2月20日に発売したプレイステーション2用のRPGである。
2004年1月29日に、限定販売の「マニアクス」、2008年10月23日にライドウ対アバドン王と同梱で「マニアクスクロニクル」が発売された。
Nintendo Switch、パソコン(SteamでのDL販売)、プレイステーション4?向けのリメイク版は2020年10月29日発売。

概要

あのハードな難易度とダークな世界観で有名な真・女神転生?シリーズの3つ目のナンバリングタイトル。
弱点を突くことが重要なプレスターンバトルが初めて採用されたゲームでもある。

ストーリー

ある日…東京の高校に通う主人公(男固定)は、新宿の病院に入院する担任の女教師、高尾祐子(デフォルトネーム)にお見舞いに行くため、クラスメイトの新田勇(〃)と橘千晶(〃)と共にその病院へ向かうことになった。
その新宿衛生病院は不気味なほど静かで、人が一人もいない…。
主人公は友達と手分けして先生を探し、ついには病院の地下にまで入る。
そこにはマニ車のような奇妙な機械と、その前に座す男…ある大企業の最高技術者「氷川」がいた。
「…消えてもらおう!」
その一言とともに怪物のような影が現れ、氷川はそれを主人公に嗾けようとする…
「やめなさい!」
その氷川を静止し、主人公を守った声…それは祐子だった。
祐子は氷川とともに、この世界を作り変えるために世界を滅ぼす「東京受胎」という現象を起こす準備をしていたのだ。
主人公と二人の友達はその大異変に巻き込まれ、離れ離れになってしまう。
意識を失った主人公は、謎の子どもから「禍魂(マガタマ)」を呑まされて「人修羅」という悪魔になる。
主人公はこの世界の真相を知るべく、二人の友達と裕子、そして氷川を探して神話上の怪物がうろつく魔界となった「トウキョウ」へと踏み出した。

登場キャラ

  • 主人公
    東京の高校に通う普通の少年。
    禍魂(マガタマ)」の力により半分悪魔で半分人間の「人修羅」になる。人修羅となってからは全身にラインが走り、首筋にツノが生えた。
    ラジオドラマでは「嘉嶋 尚紀(かしま なおき)」コミカライズでは「逢磨(おうま) カズヤ」、ノベライズでは「間薙 (かんなぎ) シン」という名前がある。悩んだらこの名前のどれかにしよう。
    半人半魔の体ゆえか、一部マガタマを装備していないと「ハマ(人間系や光っぽいやつに効かない光の即死魔法)」が効いてしまう。
    最初から即死攻撃を扱うモンスターが出てきたり、プレスターンシステム(後述)の都合上敵にハメ殺されたりするため「最弱主人公」の烙印を押されることも。…しかし、技が少ないゆえアイテム係に徹することが多い前作までの主人公(ザ・ヒーロー等)と異なり多芸ゆえ逆に最強主人公とも言える。
    要は育てたら強い大器晩成?型。
  • 新田勇(にった いさむ)(名前変更可能)
    主人公の友達の少年。
    周りに流されやすいお調子者。
    魔界となったトウキョウで悪魔に翻弄され、「ここでは誰も助けてくれない」という考えから自己完結の「ムスビ」のコトワリを元に世界を作り直そうと考えるようになる。
  • 橘千晶(たちばな ちあき)(名前変更可能)
    主人公の友達の少女。
    ツンツン系のお嬢様。
    魔界となったトウキョウで力を付けるうちに「力のあるものが上に立つ選民思想」を持ち、そこから力こそ正義の「ヨスガ」のコトワリを元に世界を作り直そうと考えるようになる。
  • 氷川(ひかわ)
    サイバース・コミュニケーションという会社のチーフテクニカルオフィサー。
    この世界を滅ぼした張本人。
    感情を捨てた「シジマ」のコトワリを元に世界を作り直そうと考えているとようだ。
  • 高尾 祐子(たかお ゆうこ)(名前変更可能)
    主人公とその友達の担任教師。
    氷川に「創世の巫女」と呼ばれている。現在の世界を憂いて氷川に協力するも、東京の変貌後はシジマのコトワリを受け入れずに離反した。
  • 聖 丈二(ひじり じょうじ)
    オカルト系雑誌のライター。
    東京受胎後は主人公に協力してくれるようになる。
    戦闘能力はないが、心強い味方だ。
  • 金髪の子ども&喪服の老婆
    人ならざる雰囲気の謎の黒服2人組。
    どこか格式の高さが伺える。
    その正体はゲームを進めることで明らかになる…かも。
  • 悪魔
    異界と化したトウキョウに突如として現れた怪物たち。
    天使なども悪魔扱いなことに疑問を覚えるかもしれないが、メガテンシリーズでは、ふつうの悪魔はおろか妖精、鬼、悪霊、天使、神、魔王、夢魔…そういった超自然的なヤツらを纏めて「悪魔」と呼ぶのだ。
    他のゲームで言うところの「魔物」/「魔物」の意味、もしくは「デーモン」の語源の「ダイモーン」の訳語と考えると分かり易いかもしれない。
    • ピクシー
      ちっちゃい妖精娘。種族は予想通り「妖精」。
      人修羅の最初の仲魔。得意技は電撃を単体にお見舞いする魔法「ジオ」、単体回復魔法「ディア」、敵全体の防御を下げる「ラクンダ」。
      また、会話スキル「誘惑」も覚える頼もしい相棒。
      ヨヨギ公園でお別れするとマガタマ「アンク」をくれる。あとで買えるのでよっぽどせっかちな人以外はそのまま連れ回したほうが得するだろう。
      大事に連れ回せばそのうち化けるかも…
    • ウィルオウィスプ。
      人魂の怪物。種族は「外道」。
      大量の針を放つ単体物理攻撃「九十九針」、突風を放つ衝撃単体魔法「ザン」、相手単体のエネルギーを奪い取るHP吸収魔法「デスタッチ」が得意技。
      悪魔を呼び寄せる「リベラマ」や、敵味方問わず爆発に巻き込む自爆技「自爆」も覚える。…地縛霊?とのシャレか?
    • ガキ
      しゃくれたアゴが特徴的なえた。種族は「幽鬼」。
      両手で切り裂く「ひっかき」、命中と回避を上げる魔法「スクカジャ」が得意技。レベルを上げるとなんと命中と回避を大きく下げる霧のブレス「フォッグブレス」を覚える。
    • フォルネウス
      エイの姿をした悪魔。種族は「堕天使」。
      シンジュク衛生病院のエントランスを悠々と泳ぎ回っている最初のボス。
      単体に冷気を浴びせる氷結の魔法「ブフ」、全体に氷結魔法の「マハブフ」、全体に氷結攻撃「死門の流氷」などの技で人修羅に挑んでくるぞ。
    • スペクター
      アマラ経絡(けいらく)に潜む人魂のような怪物。種族は「外道」だが仲魔にはできず、敵専用。
      ウィルオウィスプそっくりだが弱点属性を持っておらず、仲間を一気に5体も呼んでくる。使う魔法は「デスタッチ」と単体への炎の魔法「アギ」。
      それ以外はウィルオウィスプと同じ…



      と思っていると

      「?!!スペクターたちが…!?」

      「キングスペクターになってしまった!」(※こんな文章は出ません)
      とか言わんばかりに合体して巨大化し、パワーアップする。しかもちっちゃいスペクターを乱射する全体攻撃「邪霊蜂起」まで使ってくるようになるオマケ付き。
      合体阻止は出来ないが極力潰して弱体化を狙いたいものだ。



      この他にも、まだ見ぬ悪魔たちが人修羅を待ち受ける…
  • 思念体
    東京が滅んだ際に巻き込まれた住民が変化した存在。いわば幽霊。
    肉体を失ったが感情と個性は豊かで、会話や物を拾ったりといったこともできるようだ。意外と楽しそうである
    中にはウィルオウィスプの姿を取って戦いを挑んでくるヤツや体力をタダで回復してくれるヤツもいる。
  • マネカタ
    魔界と化したトウキョウ…「ボルテクス界」に現れた人間に似た生き物。
    人と比べると感情や意思は薄いようだ。
    たまに敵キャラとしても出てくるぞ。
    • フトミミ
      強い意志と予言の力を持つマネカタのリーダー。
      マネカタ達が幸せに生きられる世界を作るために奔走している。
    • サカハギ
      高い戦闘力を持つ凶悪なマネカタ。
      ほかのマネカタを襲い、その皮をはいで自分の服に改造している。

マニアクス/クロニクル/リマスター版の追加キャラ

  • 車椅子の老人&喪服の淑女
    アマラ深界に住む二人。
    この二人、どこかで見たような…
  • マタドール
    主人公に渡された燭台、「メノラー」を求めて戦いを挑んでくる骸骨の闘牛士。種族は「魔人」。
    敵全体にランダム攻撃の「血のアンダルシア」や、回避率と命中率を限界値である4(死)段階上げる「赤のカポーテ」を使う強敵。
    全体に突風を放つ衝撃魔法、「マハザン」も使う。
  • だいそうじょう
    「メノラー」を守る「魔人」の1人。断食と瞑想により生きたミイラとなった僧侶。
    HP+MPを一気に吸収する「瞑想」や、精神属性の状態異常を一気に浴びせる「煩悩即菩提」を扱うテクニカルな強敵。
    全体への呪殺魔法「マハムドオン」やそれの破魔版、「マハンマオン」も使うぞ。

ゲストキャラクター

  • 葛葉(くずのは)ライドウ&ゴウト
    マニアクスクロニクルVerとHDリマスター版にてダンテの代わりに登場する、寡黙な少年と人語を話す猫。デビルサマナーシリーズからのゲストキャラクター。種族は「???」。
    悪魔召喚士のようで、様々な仲魔とともに放つ合体攻撃を使う。
    とある「依頼」で主人公の様子を探りにきたと語るがその目的は不明。
    ある場所でこっち側がスカウトされるという形で仲間にすることが出来、その際に1マッカか10万マッカもらえる。おもな特技は「ブギウギ(リボルバーでの単体連続物理攻撃)」、「ヨシツネ見参(ヨシツネを召喚して連携攻撃を放つ単体物理攻撃)」など。
  • ダンテ
    マニアクスverとHDリマスター版の追加コンテンツ「マニアクスモード」でのみ登場する、悪魔と人の間に生まれたデビルハンターの青年。まさかのデビルメイクライからのゲストキャラクター。種族は「魔人」扱い。
    大剣を利用した剣技と二挺拳銃の早撃ちで戦う。
    主人公を狩るべく戦いを挑んでくる。
    ある場所で1マッカか有り金半分払って雇うことで仲魔にできる。おもな特技は「E&I(エボニーアンドアイボリー)(二挺拳銃での単体物理連続攻撃)」、「リベリオン(連続で斬りまくる単体物理攻撃)」など。


    ちなみにライドウとダンテは性能的に違いはない。

システム

  • プレスターンバトル
    味方4人のターン→敵のターンを交互に繰り返すバトルシステム。
    最大の特徴は、弱点を突いたりクリティカルを出すともう一回行動できるという所。逆に無効化されたり避けられると行動回数が減ってしまう。
    これは敵も同じ。その為相手や自身の耐性を利用した駆け引きが重要になる。
    そのシステム上万能属性(完全な無属性)の魔法は雑魚処理ぐらいにしか使えないのがたまにキズである。
  • スキル
    このゲームでは特技と魔法は「スキル」として一本化されている。
    パッシブスキル含め一体につき8コまで覚えられるぞ。
  • マガタマ
    主人公専用の装備品。武器と防具を兼ねるアイテムで、ファイナルファンタジー5?ドラゴンクエスト7等のジョブとも重なる部分がある。
    「勾玉」ではなく、(わざわい)なる(たましい)と書く「禍魂」。(最も、丸まっていると→9みたいな形なので勾玉っぽくもあるが)
    悪魔の力の結晶らしい。
    装備することで能力や属性耐性が変わるほか、装備中レベルアップするとそのマガタマに応じた技を覚えられることがある。
    • マロガレ
      Darkマガタマ
      装備中耐性/弱点なし
      物理スキルを覚えられる戦士型マガタマ。
      強めの単体攻撃「突撃」
      敵全体にランダム攻撃「暴れまくり」などが習得できる。
    • ワダツミ
      Neutralマガタマ
      装備時氷結無効/電撃弱点
      氷結スキルを覚えられる魔法使い型マガタマ。
      敵全体ランダム氷結属性魔法攻撃「アイスブレス」
      氷結系の威力UPのパッシブスキル「氷結高揚」などが習得できる。
    • シラヌイ
      Darkマガタマ
      装備時火炎無効/衝撃弱点
      火炎系スキルを覚えられる魔法使い型マガタマ。
      敵全体ランダム火炎属性魔法攻撃「ファイアブレス」
      火炎系の威力UPのパッシブスキル「火炎高揚」などが習得できる。
    • イヨマンテ
      Lightマガタマ
      装備時精神(混乱、睡眠、魅了の3種状態異常)無効
      デバフ系スキルを覚えられるレンジャー型マガタマ。
      敵全体攻撃力低下魔法「タルンダ」
      敵全体防御力低下魔法「ラクンダ」などが習得できる。

他にもいろいろ。全部で25種類存在する。(最後の1個は24個コンプボーナス。)
マガタマはジャンクショップで買ったり、ボスを倒したりすることで手に入れられる。たくさん集めて君だけの人修羅を目指そう!

  • 交渉
    女神転生シリーズでお馴染み敵悪魔を仲間の悪魔、略して仲魔にできるシステム。某ドラゴンのRPG5作目?のように倒したモンスターが起き上がって仲間になりたがる…というのは無く、戦闘中に会話コマンドを利用してスカウトするのが基本となる。アイテムやマッカ*1をせびられたり質問されたりといろいろあるが、うまく会話してスカウトしよう。また、スカウトの代わりにアイテムやマッカを貰うこともできる場合も。
    ちなみに今作では、仲魔でも会話スキルを持っていれば話しかけることが可能だ!
  • 悪魔合体
    仲間にした悪魔を邪教の館で掛け合わせ、新たな悪魔を手に入れられるお馴染みのシステム。スキルを継承させることも可能なので火を吹くジャックフロストやサポート技を大量に覚えさせたウィルオウィスプを作ることも可能。
    また、この作品では3体目を追加して悪魔のレベルを上げられるイケニエ合体や、呪い状態だと普通とは別の悪魔が出来るカース合体などいろいろなシステムがあるぞ。作ろう!君だけの最強悪魔!
  • 変化
    一部悪魔はレベルをあげると別種の悪魔に変化することがある。変化させずに連れ回すことも可能だぞ。
  • カグツチ齢
    ダンジョンやフィールドをうろついていると左上のメーターが変化することがある。
    これは空に浮かぶ太陽のようなモノ、「カグツチ」の光の強さで、
    Silent(0)→1→2→3→Half(4)→5→6→7→Full(8)→7→6→5→Half→3→2→1→silent→1→…
    といった周期で光の強さが変化する。
    マニアクス以降はある条件を満たすとDEADになるらしい。
    • FULL時の特徴
      イケニエ合体ができるようになる
      煌天の会心(FULL時必ず会心)が発動する
      一部イベント発生
      悪魔に話しかけた際、ムチャクチャな会話になるがうまくいけば幽鬼や外道などの基本的に会話不能系の悪魔をスカウトすることができる(かも)
    • silent時の特徴
      静天の会心(silent時必ず会心)が発動する
      静天の契り(silent時必ずスカウトできる会話スキル)がまともに使えるようになる
      リベラマ(エンカウント率UP)/エストマ(エンカウント率Down)/リフトマ(ダメージ床無効化)を唱えていた場合、効果が切れる

関連リンク

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: ゲーム RPG ゲームタイトル アトラス


*1 界の通、縮めて魔貨。儲かりまっかとは多分関係ない