真夏の夜の淫夢の風評被害一覧

Last-modified: 2022-06-29 (水) 21:47:40

淫夢によって風評被害を受けたものは多数ある。原因としてはマナーのなってない淫夢厨が所構わず淫夢ネタを持ち出したり、少しでも淫夢に関することを思わせるものを見かけると無関係な場所にも関わらず出張行為をするなどして淫夢コンテンツによる侵食が始まった事にある。だが最近ではネタとして扱われる事が多い。また、風評被害によってその作品と出会えたという人もいる。
こ↑こ↓はそんな風評被害を受けた商品・建物・社名・地域・国・番組などをまとめた記事である

店舗・企業・学校

  • 銀座コージーコーナー
    • 浩二繋がりで田所コージーコーナーと呼ばれるように。ケーキや焼き菓子などを取り扱うスイーツ店。
  • あずま寿し
    • 淫夢第1章に一瞬登場。風評被害の影響なのかは不明だが現在は閉店しており中ちゃん亭という焼き鳥屋になっている
  • 山田うどん
    • ロゴマークが赤城不動産本編でベッドに座るカーリーに似ているため風評被害。
  • 日本ペイント
    • 塗装関連の企業。かなりの大企業だが、淫夢第1章に出演していたDBが就職していたことが発覚し風評被害。淫夢厨からは「日ペ」と呼ばれる。
  • カレーハウスCoCo壱番屋
    • カレーのチェーン店、KMRのチン隠しでロゴが使われ、しかもよりによって排泄シーンで使用されたため風評被害。さらに野獣先輩の台詞「こ↑こ↓」に名前が似ていたためにさらに風評被害。
  • COCO'S
    • ファミレスのチェーン店、名台詞、「こ↑こ↓」で風評被害
  • 立教大学
    • 東京都豊島区に位置する大学、TDN達の出身大学なので風評被害に。(淫夢出演時は在学中であった。)
      また、「たまげたなぁ」を発言したのは当時の立教大学野球部監督である。
  • SCP財団
    • 野獣先輩はある種のネットミームであり、国際淫夢と言われる程他国のクラスタに侵入しており、そのミーム性からSCP説が生まれ、
      風評被害を食らった、最近はSCP財団に無知な人が、SCP-114514-JP?が本家にあるものだと誤認識している場合が多い。
  • 田所商店
    • ラーメンチェーン店。田所という名前から5chのラーメン板にホモスレを立てられる。また、YouTubeのレビュー動画には大体ホモがコメントしている。
  • 空手部
    • 迫真空手部のせいで風評被害、検索するとトップに迫真空手部本編が出るまで検索結果の汚染が進んでいる。その影響かどうかは不明だが現在は「空手道部」と表記されていることが多い。

地名

  • 下北沢
    • 東京都世田谷区の地域名。野獣邸?(COAT本社)や第1章のロケ地が近いと言われホモの街とも言われてしまった。
  • 佐倉市
    • 千葉県の地名。佐倉市の職員が京成線八千代台駅にて女子高生にわいせつな行為をして逮捕されたという事件でその容疑者の名前が「田所造二」という名前、さらに年齢が20代ということで風評被害。
  • 遠野市
    • 柳田國男の『遠野物語』*1で知られる岩手県の市。第四章に出演した遠野のせいで風評被害。
  • アゼルバイジャン
  • 岡山県
    • 本州の南部にある県。県北にある川の土手の下が変態糞親父の舞台だったため、県北だけでなく県そのものが糞の都扱いされるようになってしまった。
  • 天六
    • 大阪府大阪市にある地名「天神橋筋六丁目」のこと。日本一長い商店街が有名だが、オークション男が奴隷を拾って来た場所なので風評被害。

言葉

  • 便乗
    • 「巧みに機会をとらえて、他の権威を利用する」「考え無しに周りと同じ言動をする」という意味の言葉。MURの「そうだよ(便乗)」という語録のせいで便乗という単語がMURを象徴する言葉になってしまった。
  • 野獣
    • 「野生のけもの」という意味の言葉だが、言わずもがな野獣先輩の存在により風評被害。野獣という言葉で検索しただけで先輩の顔で埋め尽くされ、8月10日?の「野獣の日」にはロケ地(野獣邸)で大規模オフが実施されるほど。
      ちなみにサジェスト汚染は2011年頃に始まった模様。
  • 淫夢
    • 『淫夢』は造語ではなく、もともと存在する言葉だった。「サキュバス*2が見せてくるエッチな夢」を指す言葉だったが、近年の淫夢ブームにより(たとえエロ関連の話題でも)普通に使うと誤解を招きかねないようになってしまった。

人物

  • ウィリアム・シェイクスピア
    • 淫夢のタイトルの元ネタの「真夏の夜の夢」を作ったイングランドの劇作家。この作品がなければ淫夢は産まれなかったとしてTDNと並んで全ての元凶として扱われている。
  • 大塚明夫
    • 声優。変態糞親父の「やったぜ。」の朗読の声が似ていたため風評被害を受けた。
      映画の吹き替えやアニメの声当てよりも昔話や童話の朗読をしてる時の声に似ている。
  • 織田non
    • エロ漫画家。過去に「真夏の夜の淫夢」という直球過ぎるタイトルの漫画を描いたため風評被害を受けた。
      ちなみに内容は豊満な人妻が狐面を被ったショタの集団に...これ以上は書けません。
  • スギちゃん
    • ワイルド芸で一世を風靡した芸人。COATのホモビに出演していたのがバレて風評被害を受けた。しかし本人が語った性的なエピソードがホモビ出演が霞むほどワイルド過ぎたため、たいして騒がれなかった。
  • 関本賢太郎
    • 元阪神タイガースの選手。野獣先輩が野獣先輩と呼ばれるようになる前はこの人に似てるとして「SKMT」と呼ばれていた。
  • 根尾昂
    • 中日ドラゴンズの選手。よく野獣先輩に顔が似ていると指摘される。球団公式ページの顔写真では角度も相まって野獣そっくりだと話題に。
  • 松任谷由実
    • 彼女の曲の一つに「真夏の夜の夢」という曲があったため風評被害。淫夢の制作年代的にシェイクスピアの劇ではなくコチラが元ネタという説がある。
  • Syamu_game
    • 大物Youtuberの人、性格があれで色々おもちゃになったことから例のアレ認定、例のアレ経由で風評被害を受けた。
  • aiueo700?
    • 集団ストーカーの動画をYouTubeにアップロードして、2015年頃から有名になり風評被害を受けた。
  • たれぞう
    • 2014年頃から2chで有名になり風評被害を受けた。
  • QVC福島
    • 実演販売士。淫夢動画の釣りとして彼の映像が多用され、映像内のガバガバシーンも相まって風評被害を受ける。
  • 西寺郷太
    • ミュージシャン。バンドNona Reevesのボーカルの他、音楽プロデューサーとしても活動している。顔が野獣先輩に似ているという理由で風評被害。そのため彼が手がけた曲はよく淫夢動画の挿入歌になっていたりする。…だが一方で、淫夢経由でガチのファンになった淫夢厨もかなり多いという。
  • ダウンタウン
    • お笑いコンビ。オークション男の競売の入札希望者の中に浜田、松本の声に聞こえる人物がいたので風評被害。
  • 久保帯人
    • 漫画家。「BLEACH」の作者。KBTITに似ていたことにより同一人物扱いされた。というかKBTITという名前の元ネタである。
  • 昭和天皇
    • 昭和天皇(淫夢)。天皇ヲコノヤウナモノニ例ヘルトハ、貴様ソレデモ大日本帝國軍人カ!
  • 田所あずさ
    • 声優。アイカツ無印の霧矢あおい役などで知られ、近年ではウマ娘のシンボリルドルフ役で人気を博す。
      デビュー当時ちょうど野獣先輩ネタが盛り上がっている時期だったのもあり、田所繋がりで風評被害。完全に駆け出しの頃に汚いミームの被害に遭うという不運に見舞われてしまった。その後本人が風評被害に負けず順調に活躍できているのが救い。
  • 後藤象二郎
    • 幕末~明治に活躍した土佐藩士。最初は敵同士だった同藩の坂本竜馬?と手を組み土佐藩を明治維新へと引っ張っていった。幕末期に撮影された数枚の結髪写真のうち1枚が妙に野獣先輩に似ているものがあり、よりによってそれが歴史の教科書に載ったため、野獣先輩後藤象二郎説が有名になってしまった。
  • 手越祐也
    • 俳優。手越祐也(淫夢)?のせいで風評被害。シュルクが巻き添えになるのも時間の問題である。

生き物

  • カンディル?
    • アマゾン川?に生息するで、動物の穴という穴から侵入し体内を食い荒らすという恐ろしい生態を持つ。
      SNJ「穴は一つしかないから」
      現場監督などのサムソン系男優の「感じる」というセリフが「カンディル」に聞こえることから風評被害を受けた。
  • スローロリス?
    • 東南アジアに生息する猿の仲間。淫夢のオープニングの最後に画面端から出てくる謎の生物、通称「淫夢くん」の正体候補として挙げられて風評被害を受けた。
      淫夢くんの正体がリスザル?だと判明した現在も淫夢くんとして扱われている。

キャラクター

  • ジャイロ・ツェペリ
    • チャラオ・ツェペリ?という名前の元ネタ。
      チャラい性格、カウボーイみたいな帽子や長い髪の毛等
      共通点がかなりあるので風評被害を受けた。
  • 伊吹萃香?
    • 東方Projectのキャラクターの一人。
      東方アレンジ曲「しゅわスパ大作戦」のPVで萃香が霊夢の酒に媚薬を混ぜているシーンが野獣先輩がアイスティーに睡眠薬を混ぜるシーンを連想させることから「野獣妹」と呼ばれるようになってしまう。以降、クッキー☆でのYMN姉貴が演じる萃香は野獣先輩の妹という設定が定着し、SIKと呼ばれるようになる。YMN姉貴の演じる役が多い*3ので一概にYMN=萃香とは出来ないという理由もあるのだが。
  • ギャラクティック・ノヴァ
    • 星のカービィスーパーデラックスに登場する大彗星。マルク撃破後のノヴァが爆散するシーンがニコニコ本社爆破を連想させる事から「やったぜ。」などと書き込まれ「宇宙のニコニコ本社」と呼ばれてしまう。更にBGMに「デデデデドン!」と聞こえるフレーズがあったり、顔がある黄色の円形という外見からいんゆめ君を連想させるなどあらゆる方向で被害を受けている。
  • メタルエテモン
    • 液晶ゲーム及びそれを原作とするアニメ「デジタルモンスター」に出てくるデジモンの一種。メタリックなマッチョボディにスポーツサングラスというサイクロップス先輩を思わせる容姿と、ここまで進化するのにウンチ型デジモンのスカモンを経由する事から風評被害を受けた。
      ちなみにグラサンの形状は亜種のキングエテモンのほうがサイクロップス先輩に近い。
  • 柳生比呂士
    • テニス漫画「テニスの王子様」のキャラクター。空耳ネタでお馴染みのミュージカル版の「やっぱジェントルマンの柳生先輩は」というセリフが「やっぱ10円取るマンの野獣先輩は」に聞こえたため風評被害を受けたのだが、実は野獣先輩が野獣先輩と呼ばれる前から存在する空耳らしく、実際のところ風評被害と言えるのか疑問視されている。
  • 田所先輩(弱虫ペダル)
    • 自転車レースを題材とした漫画「弱虫ペダル」のキャラ。本名は「田所迅」。
      田所で、先輩で、さらにガチムチ体型と多くの点が野獣先輩と一致したので風評被害。ちなみに体重も74kgらしい。えぇ…(困惑)
      ただし彼は野獣先輩とは異なり、後輩思いの頼りになる先輩である。これだけは真実を伝えたかった。
  • 野獣(美女と野獣)
    • 小説及びそれを原作としたディズニーの名作アニメ「美女と野獣」の登場人物。もともと「野獣」という直球な名前のキャラとして唯一無二の地位にあったが、先輩にその座を追われてしまった。加えてサジェスト汚染の被害も受けている。
  • 真中らぁら
    • 2010年代中盤に女児に人気だったアニメ/ゲーム「プリパラ」の主人公。口癖が「かしこまっ!」だったので無事KBTITとこじつけられる。PixivにはMNKRARというタグが存在する

動画・楽曲

淫夢の風評被害曲一覧も参照。

  • クッキー☆
    • ある意味淫夢の最大の被害とも言える、東方Projectの二次創作ボイスドラマ。しかし色々雑な面が見られ、その声優の棒読みが淫夢第2章に似ているとされ風評被害を受け、以後東方シリーズとは異なる一大ジャンルを築く。詳しくはクッキー☆の記事で。
  • Sandstorm
    • 2000年にリリースされたトランスの名曲。野獣先輩の出演作「SCOOOP!!!1 VIRTURL SEXイカせ隊見参!!!」のオープニングで使用されたことで風評被害。同作に出演した先輩、通称サイクロップス先輩のテーマとして認知される。
  • 英雄の証
    • オンラインゲーム「モンスターハンター」シリーズのOP曲。MH3バージョンが変態糞親父による「やったぜ。」の朗読時のBGMに使われたことで風評被害、さらに関係のない他のモンハンシリーズのバージョンにも出張コメントが相次ぎ、これらも巻き添えを食らっている。
  • 『銀の龍の背に乗って』
    • 中島みゆきのシングルで2003年にリリース。歌詞は壮大さを感じさせるものだが、一番の「さあ行こうぜ」が野田内閣を彷彿とさせるとしてニコニコ動画では必ず赤文字で表示される。
      ドラゴン田中はこの曲を自身のテーマ曲に使用している。
  • Nash Music Library
    • 契約を交わせば自由に使用できるフリー音源を販売しているサイト。主にAcceedのビデオが「デデドン!(絶望)」などのBGMを使用しており、結果同じBGMを使った番組などが風評被害を食らうのが常態化している。
  • UNICORN
    • ガンダムシリーズの一作「ガンダムUC(ユニコーン)」のBGM。壮大な曲調から一般的な人気も高いが、「完全勝利した淫夢くんuc」という動画に使用されたことで風評被害。ちなみに元ネタがガンダムであることを知らない淫夢厨も多い。また元ネタを知ってたら知ってたで、ガンダムの対戦ゲームの実況にホモが大挙して押し寄せガンダムファンを怒らせるという騒動も招いた。
  • ubiquitous dB
    • MMORPGを題材としたライトノベル「ソードアート・オンライン」のアニメ劇場版の挿入歌。動画サイトでは曲名の「dB*4という単語に反応したと思われるホモがコメントしていることが多い。
  • The beast
    • 2010年のボカロ曲、題名から野獣先輩を連想した淫夢厨によってニコニコのコメントやタグが淫夢関連で荒らされまくった。作曲者のスぺクタルP氏はショックを受けて動画を削除、そしてボカロ作者引退に追い込まれた。
      作者に落ち度は無いのに炎上案件に匹敵するほどの勢いで長期間(1年以上)荒らされ続け、しかも最悪の結果を招いたので、歴代の淫夢厨が起こした中でも特に悪質な事件といえる。*5
      作者は2021年3月に復活しこの曲もYouTubeの公式チャンネルで聴けるようになっているが、くれぐれも淫夢コメを残すのはやめよう。
      同じ過ちを繰り返してはならない(戒め)
  • 真夏の妖精の夢
    • 東方の楽曲。名前が似ているため風評被害。
  • 冬の花?
    • 宮本浩次による楽曲。哀叫拓也シリーズで何故か使われてしまった。本家凸はやめよう(戒め)

漫画・アニメ・ゲーム

  • 野獣先輩の甘くて強引な命令に困っています
    • 恋愛モノのライトノベル。言わずもがなタイトルに「野獣先輩」とついている事から風評被害、アマゾンのレビューは淫夢厨だらけになるという事態に。他にも「野獣」「先輩」という言葉が入ったタイトルの恋愛小説も被害を受けている。(BL系は尚更である)
  • 艦隊これくしょん~艦これ~
    • 戦艦を擬人化した少女「艦娘」が深海棲艦と戦うという内容の人気ブラウザゲーム。(風評被害とは関係無く)勿論ホモにも目をつけられ「艦これマジ?」や「下北沢鎮守府」といったネタを生んでいった。そして虐待おじさんの本名である「葛城」という名前の艦娘や、潜水艦の「伊14」というキャラが「伊14514」と呼ばれていたりとキャラクターへの風評被害も発生。
      後にアニメ化もされたが、評価は賛否両論であり、ホモからは「金のかかったクッキー☆」と呼ばれることに。(問題点はストーリー面の方に多く、作画や声優の演技は良い出来であった事から)
      更には艦これと淫夢のクロスオーバー作品である同人誌まで出ており、何かと淫夢とは切っても切れない関係を持ってしまった作品である。
  • J9シリーズ
    • ロボットアニメ「銀河旋風ブライガー」「銀河烈風バクシンガー」「銀河疾風サスライガー」からなる三部作の総称。淫夢アンチのノンケによってこの内のブライガーが淫夢に対する意趣返しとして淫夢動画に見せ掛けた釣りに使われた。
      最初は嫌がらせとしての効果を見せていたが、内容が普通に面白いとして釣りの体を成さなくなり淫夢厨専用のブライガー上映会場と化し、続編と続々編共々淫夢に取り込まれてしまい、ホモと見るシリーズのルーツとなった。
      ひ ろ が る プ ラ ズ マ
  • マイリトルポニー
    • ハスブロ社が開発し、日本ではタカラトミーが販売している女児向け玩具、またはそれを題材としたテレビアニメシリーズ。淫夢を思わせる要素は1ミリも無い。強いて挙げるなら「ピンキーパイ」というキャラクターがいるくらい。が、とあるホモが投稿した、アニメ版を元に製作した淫夢MADが流行ってしまったのが一巻の終わり。あろうことかそのMAD動画の流行期にマイリトルポニーのアニメ1話の日本語吹き替え版がニコニコで配信されたため、コメントはほぼ淫夢厨のもので埋まってしまった。これをきっかけに「マイリトル淫夢」という新たなジャンルも誕生した。
      問題の動画
  • Aチャンネル
    • まんがタイムきららCHARATで連載されていた4コマ漫画を原作とするテレビアニメ。6話のサブタイトルが「真夏の夜の・・・」だったため風評被害を受け、それ以降ニコニコ公式放送のコメントは淫夢厨で溢れてしまう。現在もその公式動画は残っており、クッソ汚いコメント群もほぼ消し去られているが、当時のファンの心に深い傷を残してしまう事件になってしまった。
      「CO「A」Tチャンネル」「トオノレ」(登場人物の一人「トオル」と「遠野」をもじったもの)といったネタが次々と誕生した。
  • 手品先輩
    • 漫画。タイトルが野獣先輩を連想させること、また同名のBB劇場が存在したことから風評被害。後にアニメ化されたがニコニコでは案の定ホモが出現した。
  • ポケモンシリーズ
    • 「きんのたま」やポケモンBWの観覧車イベントなど元々そういう方面のネタが流行っていたコンテンツだったが、MURの「ポッチャマ…」をはじめ、数多くの淫夢ネタが作られている。ポケモン先輩シリーズも参照。
  • サザエさん
    • 放送された回に真夏の昼の正夢という、真夏の夜の淫夢にそっくりなタイトルが、あったことから風評被害。さらにその回に「入って、どうぞ」と言う台詞があったことでさらに風評被害。

テレビ番組

  • ウルトラシリーズ
    • ウルトラマン80
      • 主題歌のサビが「アッー!」と聞こえたため風評被害。
    • ウルトラマンガイア
      • 「野獣包囲網」というサブタイトルの回があったため風評被害。
  • 仮面ライダーシリーズ
    • 仮面ライダークウガ
      • EP7とEP8に出てきたグロンギ(敵)のメ・バヂス・バがKBTITに似ていたため風評被害。
    • 仮面ライダー響鬼
      • 頻繁に「デデドン!」をBGMに使用していたため風評被害。ちなみにシリアスなシーンで流れる事が多い。
    • 仮面ライダーカブト
      • 田所というキャラがいたため風評被害。
    • 仮面ライダーウィザード
      • 二号ライダーの名前が「仮面ライダービースト」だったため風評被害。
  • 奇跡体験アンビリバボー
    • テレビ番組、再現VTRで野獣先輩の発した台詞「アイスティーしかなかったけどいいかな」に似たセリフが出てしまったため風評被害
  • ZIP!
    • 朝のニュース番組、MOCO’Sキッチンというコーナーにて野獣先輩という名前の投稿者のリクエストを紹介してしまったため風評被害。CO↑CO↓’Sキッチン

アイテム

  • トヨタ・センチュリー
    • トヨタ製の高級自動車。政治家の公用車に使われていたり、令和の即位パレードでも使用されたほどの超高級車だが、淫夢一章のTNOKが乗っていたことから風評被害に。TDNホモビの小道具なんかにどうしてこんな代物を使えるのだろうか
  • 富士サファリパークのサファリバス
    • バスの正面顔がKBTITに見えるため風評被害。
  • KIBIT
    • 人工知能ロボット、しかし文字の並びがKBTITに見えてしまうため風評被害。登場当初からネタにされてきたが実はクッソ有能なAIであり、業界での評判はすこぶる良いんだとか。

その他

  • 褐色肌
    • 野獣先輩のせいで「くさそう、うんこ」のイメージを持たれ風評被害
  • レスリング
    • 2009年に発掘されたゲイ♂レスリング、架空の新日暮里を指す言葉で「レ国」と称される。
      ゲイ♂ネタの理由で風評被害にあったが、意外にマッチした。
  • 例のアレ
    • 例のアレに登録されたネタ全種が最早淫夢に飲み込まれようとしている。
      例のアレ認定されたものは淫夢とは無関係な動画だろうが淫夢語録からは逃れられない。
      逆に淫夢との関連性が低いと判断された例のアレ(ゼEROを除く)は淫夢過激派により例のアレから追放扱いされている。
  • 伯備線
    • JR西日本の路線。開通日は1919年8月10日で、岡山の県北を通過するというというホモ要素まみれの路線である。とはいえ岡山と山陰地方(米子や松江など)を鉄道で行き来する際のメインルートであり結構重要な路線でもある。
  • 芸備線
    • JR西日本の(ry。ゲイビ線(直球)。そしてやはり岡山の県北を通る。なお伯備線とは異なりクッソ過疎なことで問題になっており、コロナ禍もあって廃止が近いのではと危惧されている。
  • 輪中

コメント欄

  • んァァァー。やりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねーやりますねー -- pire? 2021-10-15 (金) 22:10:12
  • The Beast.ぉ...何が結びついたんだよぉ...ミリオン行ってたのかもなあああああ((( -- なりあさ 2021-11-13 (土) 21:12:56
  • 自分の中での風評被害はウルトラマン80と似ているが、超獣戦隊ライブマンのOPの1番初めに、嶋が「アッー!」って言ってるやつかなー -- 野獣先輩 2021-12-11 (土) 13:19:15
  • 「冬の花」ほんへへの凸はやめようね!! -- Jacov Manyrivers 2021-12-14 (火) 09:28:51
  • ガレリアの地下迷宮 -- 2021-12-15 (水) 22:22:59
  • ホモビに出ただけで色んなコンテンツに風評被害を与える男 -- ペンペン 2021-12-16 (木) 09:33:48
  • えrんgklれgんkれんgkjれgkjrtgけhgkrhけgklれjれjgklりれhち -- 2022-04-19 (火) 23:34:30
  • これは勉強になるってはっきりわかんだね -- 小野? 2022-05-11 (水) 12:21:54
  • よくもまぁこんだけ汚染したもんだよ。ちなみにクッキー初代の時ガチ小学生でした -- 2022-05-15 (日) 23:58:39
  • 史上最恐のインフルエンサー -- 2022-06-29 (水) 21:47:40

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

共有

タグ

Tag: 一覧 例のアレ 風評被害 真夏の夜の淫夢


*1 「民俗学」という新たな学問分野が作られるきっかけになった程の名著である
*2 いわゆる淫魔。性的な誘惑をしてくる女の悪魔
*3 クッキー☆界隈ではお馴染みの「あたいー」のチルノもYMN姉貴が声を当てている
*4 「デジベル」ダルルォ!?
*5 なお当時の淫夢厨にはボカロアンチが現在より多かったようなので、その層が主犯の可能性もある。