ぼうだいなページすう ウィキへ ようこそ!

Last-modified: 2021-07-17 (土) 09:59:00
ことばを えらんでね Language
むつかしい にほんご ― やさしい にほんご - たにおかことば ― ノムリッシュ ― English

ぼうだいな ページ(すう)ウィキへ ようこそ!
 このページでは、このサイトを みるとき、 かくときで しっておいて ほしいことを おしえます。
 はじめてここに きたひとは、かならず よんでくださいね。

漢字がわかる人向け(左の+ボタンをクリックしてね)

決まりをまもろう

 コメント(ページなどを見て思ったことを書くところ)するときは、あらい言葉はつかわず、やさしい言葉で書きましょう。会って話すときと同じように、相手がこまったり、おこったりしないような言葉づかいをしましょう。
 そういう言葉を使っている人は、相手にしてはいけません。ひどい言いあらそいが起こるかもしれないからです。
 あまりにも言いあらそいがひどくなったら、何も知らされずにコメントが消されたり、もっとひどい場合はコメントするところや、そもそもそのページ自体なくなるかもしれません。

きまりをやぶる人がいたら

 まずは、あらしを知らせる場所で他の人に言いましょう。他のページで言うのはやめてください。
 他のところで言うと、その人がもっとあばれだすかもしれません。

他の人が作ったものの決まりについて

 他の人が作った絵や写真、アニメやまんがにでてくるキャラクターなどを、作った人のゆるしをえずにはってはいけません。このことを「著作権(ちょさくけん)」と言います。ただし、その作った人にうったえられなければ大変なことが起こったりはしません。
 つまり、「このウィキをただ楽しむため」だけであればそういう絵や写真をはってもかまいません。
 ただ、これはきびしく言うとつみで、あなたがそれでうったえられないのは、それを作った人がだまって許しているからです。ありがたいと思う気もちは、わすれてはいけません。

品物や会社について書く場合

 「このおかし、まずかった」とか、そういう思いを書くのは コメントをするところだけにしてください。ただ、ひどい悪口はやめておきましょう。
 あと、会社のホームページなど、他のサイトから文をそのまま持ってくるのもやめてください(著作権とにたようなもの)。

書いていることが正しいかどうか

 わたしたちは、書いていることが正しいかということについては、自信をもって「はい」とは言えません。しかし、よい情報はあるので、参考ていどにしてみてください。

URL(この ウィキの そとに とぶ とき)

 このウィキの外にとぶときは、「もしいやなものを見ても他の人はせめない。自分のせきにんにする」としっかり思ってから、とんでください。
 もちろん、おかしなところにとぶものなんて、すぐ消しますけどね。

このウィキを作っている人たちについて

 このウィキは、多くの人たちが力を合わせることによってできています。
 その作っている人たちは名前のある人(「コテハン」とよぶ)だけではありません。
 しかし、ここはみんな思いやりのあるいい人たちであふれています。
 少しまちがいをしても、こわくおこることはないので、こわがらなくてもよいです。
 でも、だからといってわざといたずらをするのは、もちろんダメなことです。

 
 

きまりを まもろう!

 コメント(ページを みて おもったことを かく ところだよ)する ときは、あらい ことばは つかわず、やさしい ことばで かきましょう。あって はなすときと おなじように、あいてが こまったり おこったり しないような ことばづかいを しましょう。
 そういう ことばを つかっている ひとは あいてには しては いけません。もっと ひどい いいあらそいが おこるかも しれないからです。
 あまりにも いいあらそいが ひどく なったら、なにも おしらせされずに、コメントが けされたり、もっと ひどい ばあいは コメントする ところや、そもそも その ページも なくなる かも しれません。

きまりを やぶる ひとが いたら

 まずは あらしを しらせるところで ほかの ひとに いいましょう。ほかの ページで いうのは やめたほうが よいです。
 ほかの ところで いうと、そのひとが もっと あばれだすかも しれません。

ほかの ひとが つくった ものの きまりに ついて

 ほかの ひとが つくった えや しゃしん(アニメや まんがに でてくる ひとたち)を、つくった ひとの ゆるしを えずに はっては いけません。しかし、その つくった ひとに うったえられなければ こわいことが おこったりは しません。
 せかいでの とりきめに よって ちかぢか 「つくった ひとで なくても うったえる ことが できる」 ように なるかも しれませんが、それでも 「つくられた ものを そのまま つかっていて そして おかねもうけか つくったひとに わるい おもいを させる ため」 で なければ ほとんど かまいません。
 つまり、「この ウィキを ただ たのしむ ため」だけで あれば そういう えや しゃしんを はっても かまいません。
 ただ、これは きびしく いうと 「つみ」で、あなたが それで うったえられないのは、それを つくった ひとが だまって ゆるして いるからです。ありがたいと おもう きもちは わすれては いけません。

 しなものや かいしゃについて かく ばあい

 「これ まずかった」とか、そういう おもいを かくのは 「コメントを するところ」だけに して ください。ただ、ひどい わるぐちは やめて おきましょう。
 あと、かいしゃの ホームページから ぶんを そのまま もって くるのも やめて ください。

かいて いることが ただしいか どうか

 わたしたちは かいて いることが ただしいかと いうことに ついては はっきり 「はい」と いえません。しかし とても だいじな ことなので ぜったいに おぼえていて ください。

URL(この ウィキの そとに とぶ とき)

 この ウィキの そとに とぶ ときは、「もし いやな ものを みても ほかの ひとは せめない。じぶんの せいに する」と しっかり おもってから とんで ください。
 もちろん、おかしな ところに とぶ ものなんて すぐ けしますけどね。

このウィキを つくっている ひとたち について

 このウィキは たくさんの ひとたちが ちからを あわせる ことに よって できています。
 その つくっている ひとたちは、なまえの あるひとだけでは ありません。
 ここは みんな おもいやりのある いいひとたちで あふれています。
 ちょっと まちがいを したからって すごく こわく おこることは ないので こわがらなくても よいです。
 でも、だからと いって わざと いたずらを するのは いけませんよ。

コメントを するところ

  • 流石に小学校低学年の人がここに来ることはないでしょうが、念の為。ここは誰でも見られますしね。 -- 総拙横好 2021-02-02 (火) 22:50:34
  • よみづらすぎぃ! -- 2021-02-03 (水) 16:01:09
  • メニューバーに追加いいすか -- デンガー 2021-02-03 (水) 16:30:47
  • 1上: 返答遅れてすみません。ぜひお願いします。 -- 総拙横好 2021-02-03 (水) 20:41:46
  • 2上: 自分で書いておきながら、分かります。小学1年生の時の教科書を見た気分になりますよね。 -- 総拙横好 2021-02-03 (水) 20:42:51
  • 良ページで草。著作権のくだりとか完成度高いですね -- おちぽひろい 2021-02-03 (水) 22:45:13
  • 上: ありがとうございます。 -- 総拙横好 2021-02-03 (水) 22:48:07
  • こんなかんじにちがいがあります の画像、どのくらい古いやつだろ -- あさかはじゅん 2021-02-04 (木) 16:19:34
  • 誰かが分かりやすく追記して下さったようですね。誰にでも使いやすいwikiを目指してこの頁を製作しましたが、そのご協力に感謝いたします。 -- 総拙横好 2021-02-07 (日) 20:54:08
  • 小学3~6年の、漢字が読める人用に、少しむずかしいバージョンを用意。 -- あさかはじゅん 2021-02-23 (火) 09:13:33
  • 上: お疲れ様です。ありがとうございます。 -- 総拙横好 2021-02-23 (火) 09:36:22
  • かんたんヴぁーじょんは、文字サイズを大きくしてみました -- あさかはじゅん 2021-05-19 (水) 19:46:13
  • ΑΒΓΔΕΖΗΘΙΚΛΜΝΞΟΠΡΣΤΥΦΧΨΩαβγδεζηθικλμνξοπρστυφχψωАБВГДЕЁЖЗИЙКЛМНОПРСТУФХЦЧШЩЪЫЬЭЮЯабвгдеёжзийклмнопрстуфхцчшщъыьэюя -- ? 2021-07-10 (土) 17:16:26
  • 読みづらいけど内容がはっきりしてていい。()内に語句の意味を載せてるところがとても良いと思った -- りんまり。? 2021-07-16 (金) 15:35:38

ここを よんだ ひとの かず

きょうは?人 よんで います。
きのうは?人 よみました。
これまでで?人に よまれて います。

タグ

Tag: 編集者向け 初心者向け