苦平耳自惡意女身舌田目艮子廾浄染(煩悩)

Last-modified: 2021-11-29 (月) 23:04:44


概要

画像の見るとおり、漢字十五文字(所々熟語も入ってる)で構成されたバランスの悪いトンデモな創作文字である。
書き方は定められていないが、漢字一文字一文字の書き順は定められているのでご注意を。

経緯

このが出来てしまった経緯だが、
2011年11月2日にあるツイッターの人物が、「煩悩は108字ある。」と言う話を聞き、何故108字で成るのかが気になった様で、
調べたところ、除夜の鐘に関するWikipediaがあったそうだ。

除夜の鐘は108回撞かれる。この「108」という数の由来については次のような複数の説がある。
1. 煩悩の数を表す
眼(げん)・耳(に)・鼻(び)・舌(ぜつ)・身(しん)・意(い)の六根のそれぞれに好(こう:気持ちが好い)・悪(あく:気持ちが悪い)・平(へい:どうでもよい)があって18類、この18類それぞれに浄(じょう)・染(せん:きたない)の2類があって36類、この36類を前世・今世・来世の三世に配当して108となり、人間の煩悩の数を表す。
(Wikipedia「除夜の鐘」2011年2月2日版)

何となく、その漢字は書き、画数を数えると、108に限りなく近かったとのこと。
そこで「一部旧字にして調整すれば、108になるのでは?」と思いつき、更に一文字にすれば面白いのでは、と思ったらしい。
そこであーだこーだして出来上がったものが、


どうしてこうなった。

流布

2011年11月2日に最初にツイートした際はあまり伸びなかったが、2012年5月19日に改めて投稿した所、沢山のRTが来たようだ。
当時はRT数の多いツイートを自動でパクると言うbotアカウントが存在し、そのbotにもパクられた*1
画像として出回っているものの多くは、この際使用されたものという事。
こうして、画像だけがネットの海を一人歩きするようになったと言う。

現在

2018年12月30日に「HatenaBlog」と言うブログサイトで、製作者本人が拡散したことについて驚き反応している。

コメント

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: 創作 漢字 Twitter 難読


*1 最初は「発想トイレ」と言うアカウントとされている。