西部警察

Last-modified: 2021-04-19 (月) 19:00:09

西部警察とは、1979年(昭和54年)10月14日から1984年(昭和59年)10月22日までテレビ朝日系列で、全3シリーズ合計236話が放送された、石原プロモーション・テレビ朝日共同制作の刑事ドラマ。

概要

凶悪犯罪が渦巻く東京都城西地区一帯を管轄する西部署。そこには大門圭介巡査部長率いる大門軍団が犯罪者たちは恐れ、時には挑戦すべき相手として名を轟かせていた。本作はそんな西部署大門軍団の活躍を描く。

特殊なハイテク装備を満載したスーパーマシン、ド派手なカーチェイス、ド派手な銃撃戦、ド派手な爆破、ド派手なアクションなどが人気を博した。またPART-IIからは地方でのロケを行うようになり、大スター石原裕次郎?や石原プロの人気俳優がオラが街にやってくるとこれも好評を博した。ロケを行う地元への配慮もしっかりとなされ、石原プロの俳優が登壇する挨拶イベントが定番のように開催された。

誕生に至るまで

石原プロモーションは日本テレビ?で1976年から大都会という刑事ドラマを放送していた。方向性で言えばアクションを交えた熱血刑事ドラマと西部警察と共通する部分が多かった。しかし大都会シリーズは非常に金のかかるドラマであり、従来の広告代理店を挟んでスポンサーを集める方式ではいずれ限界が来ると石原プロ内部で思われていた。

そこにテレビ朝日が、局との直接契約という破格の条件を提示したため、日テレからテレビ朝日に移籍。よりスケールを増した西部警察が誕生するに至った。ちなみにスケールが増したといっても、大都会PART-IIIに比べたら描写はマイルドになっているらしい。マイルドになってアレかよ。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数

今日?
昨日?
合計?