風雲児たち

Last-modified: 2020-08-14 (金) 01:22:13

風雲児たちとは、漫画家・みなもと太郎による歴史ギャグ漫画である。第一部として1979(昭和54)年7月から同年11月の計7回の連載を潮出版社の雑誌『月刊少年ワールド』に、翌年からは同出版社の『コミックトム』に連載。全212話。
続編は1998(平成10)年から2000(同12)年に同出版社の『コミックトムプラス』連載の『雲竜奔馬』を挟み、2001(同13)年からはリイド社『コミック乱』にて『風雲児たち 幕末編』と銘打って連載を再会し現在に至る。o0800052113371417404.jpgo0559037013371416982.jpg

概要

元々は幕末の動乱を五稜郭の陥落まで描くというものであったが幕末の動乱の根底は江戸幕府の成立にあるという作者の判断によって関ヶ原の合戦から物語をスタートさせた。これにより編集部の意図を狂わせ、江戸時代の約三百年間を通して描く大河ドラマ的作品になっている。

登場人物

映像化・舞台化

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White