ん の変更点

←[[を]]
ん、ンは、日本語の仮名の1つである。この音は、撥音(はつおん、はねるおん)と呼ばれ、1モーラを形成するが、通常は子音であり、かつ、直前に母音を伴うため、単独では音節を構成せず、直前の母音と共に音節を構成する。ただし、「ん?」などのように語頭にある場合は、母音に代わる音節の核、すなわち音節主音として、単独で音節を構成する。したがって、鼻母音以外に発音される限り、すなわち子音である限り、「ん」は音節主音的な子音である。「ん」は元来五十音には現れないが、一般にわ行の次に置かれる。

*コメント [#ee97ba4a]
#comment
*観覧者数 [#v9443e39]
|今日 |&counter(today);|
|昨日 |&counter(yesterday);|
|合計 |&counter(total);|
*タグ [#v9ecad9d]
&tag(50音,ん);