ヴァリャーク(ミサイル巡洋艦) の変更点


 TITLE:ヴァリャーク
 &attachref(./263F7139-EAA9-4D53-A222-FD0C229BD3BA.jpeg);
 &attachref(./263F7139-EAA9-4D53-A222-FD0C229BD3BA.jpeg,nolink);
 ヴァリャーク(旧艦名:チェルヴォナ・ウクライナ)は、ロシア海軍(旧ソ連海軍)のミサイル巡洋艦。
 *概要 [#w64bf3f8]
 [[モスクワ級ミサイル巡洋艦]](旧スラヴァ級)の3番艦。
 太平洋艦隊所属。
 *艦歴 [#v2aee402]
 1979年7月31日起工。1983年8月28日進水。1989年12月25日竣工。太平洋艦隊カムチャツカ中艦隊第173ミサイル艦旅団に配備。1995年12月25日、ヴァリャークと改名。2002年から太平洋艦隊旗艦。
 
 太平洋艦隊旗艦として現在も運用されており、管理上、沿海州諸兵科連合小艦隊に編入されている。一時期、行動不能状態にあるのではないかと見られていたが、比較的活発に行動している。2006年春からウラジオストク工廠でオーバーホールを開始し、2008年1月16日、工事を修了して復帰した。
 
 2020年までに[[マーシャル・ウスチーノフ]]と同様の近代化が予定されている。
 *コメント欄 [#b4694bd1]
 #comment
 *観覧者数 [#r3362315]
 |現在|&online;|
 |今日|&counter(today);|
 |昨日|&counter(yesterday);|
 |合計|&counter(total);|
 *タグ [#ud839567]
 &tag(ソ連海軍,ロシア海軍,巡洋艦,ミサイル巡洋艦,モスクワ級ミサイル巡洋艦);