異端聖戦士、サリア/Thalia, Heretic Cathar の変更点


CENTER:&attachref(./images (13).jpeg);

|Thalia, Heretic Cathar / 異端聖戦士、サリア (2)(白)|
|伝説のクリーチャー — 人間(Human) 兵士(Soldier)|
|先制攻撃|
|対戦相手がコントロールする、クリーチャーと基本でない土地はタップ状態で戦場に出る。|
|3/2|

|#contents|
*概要 [#hc1e6919]
「異端聖戦士、サリア」とは[[マジック:ザ・ギャザリング]]に登場するカードの一つである。
異界月で登場した白の伝説の[[クリーチャー>クリーチャー(MTG)]]。[[スレイベンの守護者、サリア>スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben]]に次ぐ2枚目のサリア。
かなり激烈にテンポを削ぐ能力を持ち、多色デッキやクリーチャー主体のデッキがこれを超える脅威を用意するまでの時間を稼いでくれる。
これ自身の3/2先制攻撃というスペックが先に出されるクリーチャーとの戦闘で不自由しないこともあり、攻める上でかなり優秀なクリーチャー。

スタンダード時代は[[集合した中隊>集合した中隊/Collected Company]]で出せるので案の定[[バントカンパニー>バントカンパニー(MTG)]]で活躍。その後はあまり目立って活躍していないが[[フェッチランド>フェッチランド(MTG)]]に刺さる能力なので[[モダン>モダン(MTG)]]以下のフォーマットで人間デッキなどに採用されることがある。
スタンダード時代は[[集合した中隊>集合した中隊/Collected Company]]で出せるので案の定[[バント・カンパニー>バント・カンパニー(MTG)]]で活躍。その後はあまり目立って活躍していないが[[フェッチランド>フェッチランド(MTG)]]に刺さる能力なので[[モダン>モダン(MTG)]]以下のフォーマットで人間デッキなどに採用されることがある。

*ストーリー上の活躍 [#q5b0322e]

*イラスト [#i96903f2]
[[前のサリア>スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben]]ほどではないが別イラストがある。
&attachref(./images (12).jpeg);

*フレーバーテキスト [#wcb22c40]
なんかかっこいいことを言っているが誤訳があるらしい。
原文は
|"Salvation will not be granted by the Lunarch Council. It must be earned—at the edge of a sword, if necessary."|
救済とは月皇評議会から与えられるものではなく、自らの手で勝ち取らなければならないものであるとサリアは主張している、とかなんとか。

*関連項目 [#t6027f20]
[[スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben]]

*コメント [#ld6570b5]
#comment

*観覧者数 [#dfbfdbec]
|現在|&online;|
|今日|&counter(today);|
|昨日|&counter(yesterday);|
|合計|&counter(total);|

&tag(マジック:ザ・ギャザリング,Magic: The Gathering,白,伝説,クリーチャー,イニストラード);
//書き方 &tag(tag1,tag2,…);