Top > B-1 ランサー


B-1 ランサー

Last-modified: 2018-08-29 (水) 16:20:03

E14333D2-C854-4720-A795-2A422D7A8DFD.jpeg
合衆国空軍の可変翼超音速戦略爆撃機。
最強の爆撃機と名高い。
愛称のランサーは英語で槍騎兵の意。





概要 Edit

ロックウェル社(現ボーイング社)製。
B-52 ストラトフォートレス?B-2 スピリットと並ぶ、合衆国空軍の三大爆撃機の一つ。
非公式にボーン(B-One→Bone)というあだ名がパイロットの間で付けられている。

最強たる所以 Edit

敵地にマッハ1で超低空から侵入、爆撃を行う。
超低空飛行を行う理由として、レーダーの死角(ある高度以下は映し出されない)を突くという意図がある。
爆弾の積載量は34.019tで、世界一の積載量を誇る。
ちなみに実用されているB型は核は搭載できない。

グアムへの配備 Edit

北朝鮮による核実験やミサイルの発射に起因する朝鮮半島情勢の緊迫化を受け、たびたびグアムのアンダーセン空軍基地に飛来していた。
ちなみに、アンダーセン空軍基地から北朝鮮まで2時間で飛行可能。

バリエーション Edit

  • B-1A ランサー
    初期案。試作機が4機完成していた。
    核の搭載が可能で、最高速度はマッハ2と、性能は実用されたB型よりえげつない。
  • B-1B ランサー
    実用型。100機生産。
    核の搭載は不可能になったが、ステルス性を付与された。
  • B-1R
    既存のB-1Bのためのアップグレード案。エンジンのプラット・アンド・ホイットニー F119へ換装、レーダーのAESA化、(あくまで防衛のためであるが)空対空戦闘などにも対処するため幾つかのハードポイントに空対空ミサイル装備可能とするなどの計画が盛り込まれていた。また、F119の搭載により、B-1Aより持続時間が20%短いものの、最高速度がマッハ2になる予定であった。

偽物? Edit

旧ソ連の爆撃機にТу-160?という、B-1 ランサーに酷似した機体がある。

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数 Edit

現在?
今日?
昨日?
合計?

Tag: 爆撃機 合衆国空軍 ロックウェル