BLEACH ~ヒート・ザ・ソウル~

Last-modified: 2021-09-16 (木) 19:32:55

BLEACH ~ヒート・ザ・ソウル~』(ブリーチ ~ヒート・ザ・ソウル~)とは、ソニー・コンピュータエンタテインメント?が発売したPlayStation Portable?用対戦型格闘ゲームのシリーズ。

概要

週刊少年ジャンプ連載の『BLEACH』を原作としたPSP初の3D対戦型格闘ゲーム。アドホックモードやインフラストラクチャー・モードによるワイヤレス対戦にも対応している。
同シリーズは当時放映中であったテレビアニメに先行して原作キャラを登場させたり、studioぴえろ?スタッフ描き下ろしによる2D画挿入などが特長。
作品によってはオープニングムービーが用意されており、テーマ曲もORANGE RANGE?(第1作)、UVERworld?(第2作)、ポルノグラフィティ(第6作)がそれぞれ担当したが、第1作と第6作は既存のアニメテーマが使用されたのに対し、第2作は当時の新曲が新たに起用されていた。また1作目と6作目のオープニングの作画はぴえろスタッフの描き下ろしである。
戦闘システムは3作目以降にグループバトルを導入、5作目以降はタッグバトルを、そして7作目には4人対戦など様々なシステムを導入している。
5作目以降からは劇場版オリジナルキャラクターの茜雫?(せんな)や、草冠宗次郎?(くさかそうじろう)、6作目以降からはダークルキア?、7作目からはアニメオリジナルストーリー『斬魄刀異聞篇』の村正?(むらまさ)も登場した。
6作目以降はPlayStation Storeで購入可能になった。また追加コンテンツもダウンロード可能となった。
7作目にはデータインストール機能が搭載されたり、オンラインのランキングチャレンジが追加された。 開発はエイティング?が担当。

シリーズ一覧

タイトル発売日特徴
BLEACH ~ヒート・ザ・ソウル~?2005年3月24日記念すべきBLEACHゲーム1作目。だが使用キャラ数はシリーズ最少のたった6人
BLEACH ~ヒート・ザ・ソウル2~?2005年9月1日バトルに勝利を重ね隊長格を目指す本作のみ実装の護廷十三番入隊モード。それでもキャラ数は総勢12人とまだ少なめ。
BLEACH ~ヒート・ザ・ソウル3~?2006年?7月20日霊圧ダッシュやトレーニングモード、4作目までグループバトルが初登場。オリジナルアニメ「カラクラヒーローズ マッハ!!」は必見。
BLEACH ~ヒート・ザ・ソウル4~?2007年?5月24日キャラを成長する「キャラクターマスターモード」が本作のみ実装。他にもソウルシステム*1とソウルブレイズが初登場。
BLEACH ~ヒート・ザ・ソウル5~?2008年?5月15日タッグバトルとチュートリアルが初実装。シングル限定でバトル中に変身が可能に。
BLEACH ~ヒート・ザ・ソウル6~?2009年?5月14日死神代行篇~死神過去篇+αまでを収録したシリーズ最多のストーリーモード。本作からチャンピオンシップモード*2が初登場。
BLEACH ~ヒート・ザ・ソウル7~2010年9月2日シリーズ最終作。仮面の軍勢と十刃が全員参戦し、巨大キャラ2人も入れて使用キャラ数は最多の総勢80以上*3。バトルロイヤルも本作のみ登場。

オンラインサービス

2作目から導入されたサービス。当初はウェブサイトにアクセスしオンライン限定のPSP用の壁紙や追加コンテンツをブラウザでダウンロードする形式であった。
6作目から追加コンテンツはPlayStation Storeで入手可能になった。
7作目はPlayStation Networkを使用してランキングチャレンジをおこなっていた。現在2作目以降の全シリーズのオンラインサービスは終了済み。

コメント欄

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: ゲーム PlayStation Portable BLEACH 格闘ゲーム


*1 5作目にはタッグバトル限定に、6作目からソウルコードに変更された。
*2 7作目は虚圏制圧モード
*3 形態違いを含む