Big Brother(平沢進)

Last-modified: 2022-05-20 (金) 11:55:19

Big Brother(平沢進)とは、核P-MODEL(平沢進)の楽曲である。

詳細

作詞・作曲・歌は、核P-MODEL(平沢進)
再生時間は、3分22秒
核P-MODEL 1stアルバムのビストロン?に収録されている。
公式サイトからは無料でDLができる。

元ネタは、ジョージ・オーウェル?の小説「1984年?」の登場人物「Big Brother」。
平沢進の中でも、歌詞が分かりやすい楽曲である。

ドラムパターンは、80年代テクノ風になっている。
ビストロンの他の曲とのバランスを取るために音質は少し低くしてある。

かつて、独立メディアのための無料音楽素材?で、Instrumental ver.が配布されていた。

平沢進は、「初期のP-MODELにこのタイトルの曲が無いのが不思議なくらいだ。」とPhantom Notesに書いている。

知名度

JOYSOUNDDAMでカラオケ配信されている。
2020年9月15~21日の昼にファミリーマート?店内BGM?に使用されて話題になった。

ECHO?の作者であるCrusherは、この曲をRemixしており、そのRemixのUTAUカバーがいくつか投稿されている。
ニコニコ動画のタグの「サムネヤイヤイ」は、この曲の「ヤイヤイと人の目がキミを見る」と言う歌詞から来ている。

ヴァージョン

BigBrother~可逆的分離態様
Big brotherのギターアレンジ。2008年?4月3日?に、同名のシングルに「Anti-Vistron-Mecano Version」と共に収録され、メカノ限定で発売されていた。
YBRID PHONON?
HYBRID PHONONver.は、通常ver.と可逆的分離態様ver.が合わさっている。
DVD「パラレル・コザック」と「導入のマジック LIVEの方法2」に収録されている。
LIVE VISTORON?
LIVE VISTORONに収録。
フジロック?(2021)

MAD

Big BrotherのMAD自体はけいおん!やその時々に流行った素材などのものが一定数存在していたが、2018年ににす兄貴?が投稿したBig Brother☆によりMAD界においてBig BrotherのMAD曲人気が爆発。
それまでは馬の骨が作るマイナーMADだったがBig Brother☆以降はMADの準レギュラーの地位を確立した。
今ではBig brother☆の構図をリスペクトした動画に対して「にすペクト」とも称されている。

コメント欄

  • 記事作成感謝申し上げる -- Jacov Manyrivers 2021-12-19 (日) 12:38:23
  • 平沢かっけえよな -- 2022-05-20 (金) 11:55:19

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: 平沢進 核P-MODEL