Can(動詞、助動詞、名詞)

Last-modified: 2019-12-08 (日) 19:30:08
 

概要 Edit

「CAN」とは動詞、助動詞、名詞に使われる単語である。
但し、動詞、助動詞、名詞共々意味が全く違うため注意。

助動詞としてのCan Edit

助動詞としてのCanは意味として「~することができます」という承諾や自己紹介に用いる事ができる。
その為、日本語で言う「写真撮れますか?」「撮れますよ」のような承諾の意ができる。
ただし、相手がCanの疑問詞で返された場合は「Yes,I can」「No,I can't」で返そう。
※ただし一般的に使う場合、外国人等に「日本語を喋れますか」等でこれを使うと強要のようになってしまうため、
この場合は「Do」を使う事を推奨する。
疑問詞としては「~をすることができますか?」などの依頼や可能かどうかを問う事ができる。
この場合は助動詞であるため文頭に置くこと。
否定文を作るときは、「cannot*1」もしくは省略して「Can't」を使う。
因みに「cannot」は、自分(I)では「~できない」の他に貴方(you)では「~なはずがない」などの意味も持っている。
否定疑問文の場合は「Can't」を文頭に置く。
また、過去形の場合は「Could」と変形する。

使用例 Edit

  • I could prayed to the god.but I can't pray to the god now.(私は神に祈る事ができました。でも今は祈る事ができません。)
  • Where Can you know my friend?(私の友達何処にいるか知ってますか?)
  • Can't you dead?(貴方は死ぬことができないのですか?)
  • I can clinb*2 stairs now.(私は今梯子を上がる事ができます。)

動詞としてのCan Edit

動詞としては「(缶詰に)閉じ込める」等の意味がある。
これは普通では使われない為判らない人も多いと思われる。
その為「私は閉じ込めることができる」は「I can can」となる。

使用例 Edit

  • can the mistary fox!(その妙な狐を缶に閉じ込めちまえ!)
  • I see like“can can can Pronoun"I".”(私は「CAN」が代名詞「I」を閉じ込めるように見えます。)
  • can you speak word of human?(あなたは人間の言葉を喋れますか?)

名詞としてのCan Edit

名詞としてはそのまま「缶、缶詰」と言う意味がある。
寒いギャグで使えると思ったら常識だったと言う事である。

使用例 Edit

I can can samon in can.(私はサーモンを缶の中に入れる事ができます。)
Can couldn't can can in can ago but Can is canning can in can now.(かんは昔缶に缶を入れることができませんでしたが、かんは今缶に缶を入れています。)

三単現などの疑問文の場合 Edit

三単現にて、「Do」は「Does」になるが、Canにはsをつけず、動詞にsを外す。

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数 Edit

現在?
今日?
昨日?
合計?

タグ Edit

Tag: 英語 英単語 助動詞 動詞 名詞





*1 このCanとNotの間は開けないようにする。開けるとまた違う言葉になる。
*2 climbは(手を使って)登るなどのイメージなため、upの場合、(低い所から)上がるという意味があるため階段となる。