F/A-18 ホーネット

Last-modified: 2020-03-20 (金) 12:54:24

6E88CE38-BB5E-4B4E-BBDA-46CACAA79648.jpeg
合衆国海軍の艦上戦闘攻撃機。
ホーネットの名はスズメバチから取られている。

概要 Edit

マクドネル・ダグラス社(現ボーイング社)製。
ノースロップ社(現ノースロップ・グラマン社)の試作戦闘機YF-17 コブラ?を元に開発された。
発展型のF/A-18E/F スーパーホーネットと区別するために、レガシーホーネットとも呼ばれる。

2社の対立 Edit

マクドネル・ダグラス社によって空戦により特化したF-18Lが発表された際にノースロップ社は、「我々がYF-17を開発したのにF/A-18の改良型を我が社の許可なくマクドネル・ダグラス社が開発するのは理不尽だ」と裁判を起こしたが、結果はノースロップ社の敗訴で終わった(F-18Lは結局没案になった)。

バリエーション Edit

  • F/A-18A
  • F/A-18B
  • F/A-18C
  • F/A-18D

派生型 Edit

  • CF-18 ホーネット?

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数 Edit

現在?
今日?
昨日?
合計?

タグ Edit

Tag: 戦闘機 第4世代ジェット戦闘機 攻撃機 合衆国海軍 合衆国海兵隊 王立オーストラリア空軍 スオミ国防空軍 クウェート空軍 マレーシア空軍 スイス空軍 スペイン空軍 マクドネル・ダグラス