Minecraft

Last-modified: 2021-10-14 (木) 17:57:43

Minecraft』(マインクラフト)は、Notch(マルクス・ペルソン)と彼が設立した会社・Mojang ABの社員が開発したサンドボックスゲームである。console版の開発元は、4Jスタジオである。
サバイバル生活を楽しんだり、自由にブロックを配置し建築等を楽しむことができるコンピュータゲームである。
日本では一般的に「マイクラ」と略される。

2020年の時点で、全てのプラットフォームでの販売数が累計2億本を突破し、マイクラはテトリスに続いて世界で一番売れたゲームとされている。

概要

このゲームの世界は主に立方体のブロックで構成されており、プレイヤーはそのブロックを設置したり破壊したりできる。

立方体のブロックを設置・破壊するゲームソフトは多数あるが、このゲームの特徴として、
草原、森、砂漠、雪原などのさまざまなバイオームや地形が存在し、地下には洞窟や廃坑、渓谷などが広がっている。
また昼夜の概念もあり、昼と夜はそれぞれ10分間ごとに交互に入れ替わる。
そして、プレイヤーはその世界で農業をしたり洞窟を探検したりただ遠くを目指して進んだりと、自由に生活できる。他に重要な要素としてクラフトがあり、ブロックやアイテムを組み合わせて、新しいブロックやアイテムを製作できる。

E3 2015では拡張現実を使ったホログラム版が発表された。MineCon2015ではWindows 10版やStory Modeが発表された。
PC版は開発言語がJavaであるため、プラットフォームはWindowsだけではなく、LinuxやmacOSといったUNIX系OSにも対応している。

Classic版以外は、初期購入以降は無料でアップデートできる。プロファイルを設定すれば、一部を除くほとんどの過去のバージョンがプレイできるようになっている。

更新状況機種
更新中PC(Java,Win10), Nintendo Switch, Xbox One?, iOS, android, PlayStation 4
更新終了*1PlayStation 3, PlayStation Vita?, Wii U, Xbox 360?, New Nintendo 3DS

Java版(旧PC版)は無料のID登録をすることでデモ版がプレイできる。ソフトを購入するとプレミアムアカウントになり、製品版を制限なく遊べる。PC Gamerより公開された旧バージョンのデモ版も存在する。
一般的なネットゲームや家庭用ゲームのダウンロードコンテンツのように追加料金はかからない。また、MODと呼ばれるユーザーが制作したアイテムやキャラクター、新要素を追加することができるのが特徴。

統合版(新PC版+コンソール版)はプラットフォームをまたいでマルチプレイが可能。また、マルチプレイ用のワールドを保存できるRealmや、プレイヤーや地形のスキンを有料の追加コンテンツとして購入できる。
なお、Java版と統合版では一緒に遊べないので注意。特にWin10ユーザーはどちらを買うかよく確認すること
MODで遊びたければJava版、他のゲーム機で遊んでる友達とマルチをしたいなら統合版を選ぼう。
また、両者で細い仕様の違いもあるため、装置などを作る際は十分注意すること。

モード

マイクラには沢山のモードがある。ハード以外はワールド作成後も切り替え可能。

サバイバル

マイクラの醍醐味その1。体力と空腹ゲージが存在し、時間の流れる世界を冒険して様々なアイテムを集めたりボスを倒すことが目的。
他のオープンワールド系ゲームとは違い特にこれといったクエスト等は提示されないので、プレイヤーは本当に何をしても良い。冒険や洞窟探検をするも良し、ひたすら土いじりするも良し、農業して食料を作りまくるも良し。
序盤はプレイヤーの防御力が少ないのですぐ死ぬし、道具が弱くてやれる事も少ないが、色々なアイテムや建築を作っていくうちにやれる事がどんどん増えてくる。

クリエイティブ

マイクラの醍醐味その2。常に無敵かつアイテム無限で更に空を自由に飛行できる。
体力や時間の制限に縛られずに無限に使える資材を使い、自由に建物や装置を作ることができる。このモードを使ってサバイバルでは実質不可能な巨大建築や都市作りなどを楽しむのも、立派なマイクラの楽しみ方の一つである。
サバイバルとはゲーム開始後も切り替え可能だが、一度でも切り替えてしまうと進捗が獲得できなくなるなどデメリットがあるし何よりサバイバルの醍醐味が無くなってしまうので、基本的にはサバイバルとクリエイティブでは別々のデータを使うのが良いだろう。

ハード(ハードコア)

サバイバルの上位互換。1度このゲームモードにすると難易度が「ハード」で固定され、死んだらそのワールドではもう二度と遊べなくなる。上級者や実況者はこのモードをよく使うらしい。

余談

海外には5年の間ハードコアモードで生き延びた実況者がいる。彼は惜しくも洞窟探検にてモンスターとの交戦の果てに死亡。この時には多くの視聴者から哀しみの声が上がった。

ピース

敵モブが一切出てこない簡単なモード。初心者向け。やることや作れるものが少なくて飽きるかもだけど。

スペクテイター

自分が幽霊のような姿になり、人から見えなくなる。地面を透視することもできるようになる。サバイバルやクリエイティブの様に移動以外のプレイすることはできず、主にマルチでの荒らしいたずら用に使われる。

アップデート

Better Together Update

2017年9月20日に公開されたアップデート「Better Together Update」(略称「BTU」)より、一部のモバイル版(Windows 10版を含む)・Fire TV版・Xbox One版・Gear VR版が同じゲームエンジン(Bedrock Engine)を採用し、同じ更新データを受けるバージョンに統合され、クロスプラットフォームでのマルチプレイも実装された。Nintendo Switchも本アップデートの対象になるが、2018年6月21日に配信された。このアップデートを受けたバージョンは全て「Minecraft」(通称Bedrock Edition)に改名され、旧PC版は「Minecraft: Java Edition」に改名された。

PlayStation 4がアップデートの対象から外れているのはソニー・インタラクティブエンタテインメントがクロスプレイを拒否したためであり、その他のハードはセキュリティの都合による見送りであるが、2019年12月10日のVer.1.99のアップデートでPS4でもBTUが実施され「Minecraft」に改名した。
ただしストアはPS4限定のトークンで購入するため、他のハードのストアとは共通して使用できない。

水のアップデート

2018年に実施された大規模アップデート。BE(統合)版は、3回に分けて配信*2され、Java Editionは7月に全要素が入ってリリース。コンソール版も全要素が入っている状態で、9月11日にPS4・PS3・PSVITAに、9月12日にWiiU、少し遅れてXbox360に配信された。
なお、PS3、PSVita、Wii U、X Box 360はこのアップデートが最後の大規模アップデートとなっている。

村と略奪アップデート

2019年4月に実施された大規模アップデート。BE版は5回、Java版は1回で全要素がリリース。PS4版は6月に実施。
村人は交換できるアイテムを持ち、ベットで寝るなど動きが多彩になる。さらに村も新しくなり、前よりユニークな建物になる。また、敵モブ「邪悪な村人」が登場し、元々森の洋館だけにスポーンしていたウィンディケーター、エヴォーカー、さらにはウィッチが集団となって村を襲うようになる。
ヤマネコはなつかなくなった代わり、小型のネコが新しくペットとして追加される。
かまどの二倍の早さで焼ける溶鉱炉や燻製器、面倒だった旗の模様付けを簡単にできる機織機等も追加される。

ネザーアップデート

2020年6月にBE版とJava版で配信された大規模アップデート。このバージョンからBEとJavaのバージョンが揃えられるようになった。
ネザーに新しいバイオームやモブを大量に追加。これまで地上に存在したゾンビピッグマンは、ネザーに住む種族「ピグリン」がゾンビ化したという設定に変更された。ピグリンは金ピカの装備を持っていないと襲ってくるが、金ピカをあげれば取引に応じてくれるかもしれない。
ネザーに生成されるレアな鉱石を集めることで、ダイヤより硬く溶岩でも燃えない最強の素材「ネザライト」を生み出すことができる。

洞窟と崖アップデート

2021年6月と年末に分けて配信されるアップデート。
主に洞窟と山岳バイオームに変更が入る。
第1弾ではMOBのヤギやウーパールーパーなどが追加され、銅鉱石や鍾乳石などが生成されるようになる。
第2弾では巨大な山岳バイオームが生成されるようになり、最大高度、最大深度が拡大される。

友好、中立Mob

  • 村人
    • 村にいるmob。基本ゾンビ肉やエメラルドを色んな物と交換してくれる。ハァン……
      特に「司書」は強いエンチャント本を交換してくれるまでひたすら厳選することになるだろう。
  • オオカミ
    • 森などにスポーンするmob。特にタイガバイオームで見つかりやすい。骨を与えると仲間になり、プレイヤーが攻撃すると攻撃される。他のオオカミも一斉に襲ってくる。
      羊とスケルトンを襲う習性があり、歩いているとたまに羊毛や羊肉が落ちているのはオオカミの仕業。

    • 平原や森など草ブロックがあるところにスポーンするmob。バケツで牛乳を取ることも可能。倒すと皮や牛肉をドロップする。小麦を与えるとプレイヤーを追跡するようになり、2匹に与えると繁殖が可能。

    • 牛と同じく草ブロックがあるところにスポーンする。倒すと豚肉をドロップする。サドルをつけることができ、ニンジン付きの棒を手に持つことで自分の向いている方向に進む。でも馬の方が速いため、実績(統合版のみ)と肉以外に需要が無い
  • ニワトリ
    • 牛と同じく草ブロックがあるところにスポーンする。倒すと鶏肉や羽をドロップする。5分に一回卵を産む。種を与えると繁殖が可能。

    • 牛と同じく草ブロックがあるところにスポーンする。何回も乗っていると仲間にできる。サドルを付けると自由に操作することが可能。倒すと皮をドロップする。
      また、同じ馬でも体力の量やジャンプ力などに差異がある。金のニンジンを与えると繁殖出来る。
  • ロバ
    • 平原バイオームにスポーンする。特徴は馬と同じだが、ジャンプ力が低くチェストを取り付けてアイテムを15個まで持ち運べる。
  • ラバ
    馬とロバを交配させると生まれる。馬の機動性とロバの運搬能力を併せ持つ優れものだ。

    • 牛と同じく草ブロックがあるところにスポーンする。倒すと羊毛や羊肉をドロップするが、ハサミを使うと羊毛を多く取ることができる。鳴き声がとてもうるさい。
  • イカ
    • 水中にスポーンするmob。ダメージを受けると墨を吐くが、プレイヤーやmobに特に影響はない。倒すとイカスミをドロップする。
  • ヒカリイカ
    1.17で追加。位置情報ゲーム「マインクラフトアース」から逆輸入されたキャラ。暗い水中でスポーンする。名前の通り身体が緑色に光っており、攻撃すると光るイカスミを吐き出す。倒すと光るイカスミをドロップする。
  • イルカ
    • 冷たい海や凍った海以外のバイオームにスポーンする。鮭などを与えると、近くの沈没船に案内する。また、アイテムを投げると、そのアイテムで遊ぶ。JAVA版限定でイルカの近くを泳ぐと移動速度が上昇する「イルカの好意」というバフが付与される。オオカミと同様に、プレイヤーが攻撃すると、近くのイルカ全てが襲ってくる。また、近づくと、効果が得られる。倒すとタラをドロップする。

    • 海岸に生息している。卵を産み、時間が経つと卵から子ガメが孵る。子供を産ませるとカメの甲羅をドロップする。ただしタマゴは放っておくとゾンビが踏み潰しにくるので柵などで囲うこと。
      亀が大人に成長した瞬間にドロップするカメの甲羅で帽子が作れる。効果は水に入っていないときは常に水中呼吸が付く。水に入っても、10秒なら水中呼吸が続く。
    • 村で見つけられる。さまざまな模様があり、生魚を与えると仲間にできる。だがすぐ逃げるため、shiftを押し生魚を持ったまま待っているとネコから寄ってくる。そこを狙って生魚を上げよう。
  • オウム
    • ジャングルにいる。種を与えると仲間にできる。また、近くにいるmobの声を真似る。ジュークボックスでレコードを聴かせると…?
  • コウモリ
    • 洞窟によくいるmob。
      決して攻撃してこないが、経験値もアイテムも得られないので戦っても無意味。でも倒したくなる。弓矢で攻撃しているとたまたま射線上を横切ったコウモリに矢が刺さることも・・・
  • シロクマ
    • 雪原にスポーンするmob。基本何もしないが、プレイヤーが子シロクマに攻撃したり、近づいた場合、攻撃してくる。倒すとサケや、たらをドロップする。ぶっちゃけ魚を倒したり釣ったりしたほうが速いというのは禁句

敵Mob

  • オーバーワールド
    • クリーパー

      近づくと爆発するMob*3。家を破壊された被害者も沢山いる。通称「リフォームの匠」。
      誕生の経緯だが、豚の制作で胴体の寸法を誤ってしまい、そのモデルを流用したことによりこのmobが誕生した。Minecraft初の敵Mobでもある。倒すと火薬をドロップするほか、スケルトンが放った矢で倒されるとレコードをドロップする。
      雷に当たると青いオーラを纏った帯電クリーパーとなり、爆発の威力が大幅に強化される。難易度によっては鉄防具フルでもシャレにならないダメージを受けることも・・・ゾンビ、スケルトン、クリーパー、ウィザースケルトンが帯電クリーパーの爆発に巻き込まれて死ぬとそのmobの頭をドロップする。
    • ゾンビ

      集団で襲ってくるmob。村人を襲い、倒された村人は村人ゾンビになってしまう。を着たゾンビがたまにスポーンする。そして地面に落ちているものを取る。これにより、強い剣を取られることも……でもそいつを倒したら必ず落とすので取り返したかったら必ず倒そう。ただし遠く離れてデスポーンしたり、マグマに浸かって死亡するなどするとロストしてしまう。ゾンビ肉をドロップする。溺死するとドラウンドになる。
    • スケルトン

      矢で攻撃してくるmob。通称スケさん。序盤、このMobにボコボコにされた人も多い。ブロックに隠れるとこちらに近づいてくるので、顔を出したところを攻撃すると楽に倒せる。矢、骨、低確率で弓をドロップする。また、ゾンビとは違って朝になると日陰に隠れる。森の中や小さな洞穴で奇襲を貰うことがあるので要注意だ。
    • クモ

      クモのmob。夜は襲って来るが、朝や昼にはプレイヤーが攻撃しない限り攻撃してこない。倒すと糸、クモの目をドロップする。
    • 洞窟グモ

      廃坑にスポーンするクモの派生mob。廃坑内のスポーンブロックでスポーンする。倒すとクモ同様糸、クモの目をドロップする。通常のクモよりも一回り小さくハーフブロックも平気で通り抜けてくる他、難易度ノーマル以上だと攻撃を食らうと毒状態になる。毒は死亡寸前で必ず解除されるようになっているが勿論そこから一発でも攻撃されたらお陀仏なので、やはり注意が必要。
    • エンダーマン

      黒い身体と紫の目を持ち、異様に背が高いmob。足が早く、ある程度の強さが無ければ直ぐに倒されてしまう。また、ブロックを勝手に運搬する。ちなみにオーバーワールドでの出現率は低いが、ネザーの歪んだ森やエンドだと必ずと言っていいほど出現する。エンダーパールをドロップする。
      また、かつてはブロックを何でもかんでも持ち運び、トラップタワーや牧場を機能停止させてしまうこともある非常に困ったmobだった。
      余談だがエンダーマンの元ネタはアメリカの都市伝説「スレンダーマン」。
    • ハスク

      ゾンビの派生mob。砂漠にスポーンする。普通のゾンビと違い、日光でももえない。攻撃を受けると「空腹」状態になる。ゾンビ肉をドロップする。水中でしばらく溺れるとふやけてゾンビになる。
    • ストレイ

      スケルトンの派生mob。雪原にスポーンする。矢を放つのはスケルトンと変わりないが、ストレイの矢は鈍化効果がつく。普通のスケルトン同様、矢、骨、弓をドロップするが、矢は鈍化の弓になる。
      粉雪に埋まったスケルトンがストレイに変化するようになった。
    • スライム

      四角形の緑色のmob。湿地や平原にスポーンする。倒すと分裂する。スライムボールをドロップする。最小サイズのものは攻撃力すらすら持たなくなり、そしてペチャペチャうるさい。
    • ウィッチ

      暗い場所で低確率でスポーンする他、湿地帯バイオームの魔女の小屋の周辺にスポーンする。また、村人が雷に当たるとウィッチになる。村人の様な姿だが、毒のポーションで攻撃し、治癒のポーションで回復する。そして炎やマグマに入ると耐火のポーション、水中に潜ると水中呼吸のポーションでしぶとく生き残る。
      倒すとガラス瓶、レッドストーンダスト、グロウストーンダスト、砂糖、棒をドロップする。ポーションを飲んでいる最中に倒すとその時飲んでいたポーションをたまに落とす。
      湿地にはウィッチの家がある。そしてトラップにされるなお、一時期頭巾をかぶっていたがあれは誤った変更とのことで、現在は無くなっている。
    • エヴォーカー

      森の洋館に一人でスポーンし、プレイヤーと村人に敵対的なモンスター。襲撃イベントでも出現する。倒すとレアアイテムの不死のトーテムをドロップする。このアイテムはプレイヤーのHPが0になった時に体力を回復させる効果があるが、一度でしか使用出来ない(再入手可)。エヴォーカーは床から無数の牙を出し、敵にかみつかせ、3体のヴエックスを召喚する。また、何故か近くに青色の羊がいると毛の色を赤色に変えるという行動も見せる。
      なかなかの強敵で、特に襲撃で登場すると村人がこいつに大量虐殺されることもある。
    • ヴィンディケーター

      村人の様な姿の敵。森の洋館にスポーンするが、襲撃イベントでも出現する。ゾンビ同様、プレイヤーや村人を襲い、斧で攻撃する。倒すとエメラルドや鉄の斧をドロップする。「ヴィンディケーター」とは「のけ者」という意味。
      攻撃は斧だけだが、攻撃力はかなり高い。できれば近接を避けて弓で倒そう。
      ちなみに、彼に名札を使って「Johnny」という名前をつけると周辺のmobを無差別に襲う。元ネタはホラー映画「シャイニング」だと思われる。
    • イリュージョナー

      弓を装備した魔法使い。盲目*4になる魔法を掛け、自分自身にも透明化を付与するという強敵。しかも分身魔法も併用して、戦闘時には4体に化ける。尚、分身に攻撃してもダメージ無効。倒すと弓をドロップする。強力すぎるが故にコマンド召喚限定となった。Java Edition限定でBE版にはまだいない。
      だが外伝作の「ダンジョンズ」では中ボスとして登場している。複数の分身でプレイヤーを惑わし、本体は強力な花火の矢を放つ。この花火の矢はプレイヤーのHPを瀕死クラスまで持っていかれるため、逃げ回りつつ広範囲攻撃のアーティファクトで攻撃するのが良い。
    • ファントム

      オーバーワールドで唯一空を飛ぶ敵mob。3日の間寝てないプレイヤーを攻撃する。ゾンビやスケルトンと同じく、朝になると燃え死ぬ他、アンデッド特効のエンチャントが効く。倒すとファントムの皮膜をドロップする。これはエリトラの修理なね使う。ちなみにクロスボウを使ってファントムをいっぺんに倒すという実績があるので、余裕があれば挑戦してみよう。*5
    • ガーディアン

      海底神殿に潜むmob。緑色のハリセンボンの様な形をしており、一つ目。目からビームを発射し、最初の青色の段階ではダメージを受けず、黄色に変化するとダメージを受ける。レーザーの色が黄色に変わる前に遮蔽物に隠れるとやりすごせる。倒すとプリズマリン、生のタラをドロップする。
    • エルダーガーディアン

      海底神殿のボスでガーディアンのでかいやつ。HPはなんとエンダーマンの倍。倒すとプリズマリンとスポンジをドロップする。こいつが存在する(もしくは残っている)状態で海底神殿へ近づくと採掘速度低下の呪いをかけられる。そのため、海底神殿には壁を掘って侵入する事は困難で、ほとんどの場合正面の入口から入らねばならない。
    • ドラウンド

      暗い水中にスポーンするほか、ゾンビが一定時間水中にいたとき、ドラウンドになる。亀の卵を割ったりする。倒すとゾンビ肉、低確率でオウム貝、金の延べ棒、トライデントをドロップする。
  • ネザー

    • ピグリン(旧:ゾンビピッグマン)

      ネザーの色々なところにスポーンするmob。豚が雷に当たるとピグリンになる。基本的にプレイヤーを襲わないが、プレイヤーからピグリンに攻撃した場合、プレイヤーを近くにいるピグリンと攻撃をする。倒すと腐った肉に加えて、金塊をドロップする。前述のネザーアップデートで名前が変わった。
    • ウィザースケルトン

      スケルトンの派生mob。容姿は黒く、石の剣で攻撃する。骨や石の剣、低確率でウィザースケルトンの頭をドロップする。攻撃されると衰弱状態になり継続ダメージを受けるのが厄介だが、スケルトンよりも1ブロック分背が高いのを利用して3ブロックの高さにブロックを置くと先に進めなくなり、一方的に攻撃することができる。
      ちなみに普通のスケルトンがスポーンすることもある。そのため、スケルトンが多くスポーンするソウルサンドの谷バイオームと重なっている要塞ではウィザースケルトンが大量発生する。
    • ブレイズ

      自然スポーンやネザー要塞のスポナーなど、色々なところでスポーンする。浮いていて、遠くからでも火を放ってくる。ブレイズロッドをドロップする。(コンソール版だと何故かグロウストーンダストを落としていた)通称ポテト。貰える経験値が少し多い。
    • ガスト

      白い大きなmob。火を吹いて攻撃をする。この火は当たると爆発するが、タイミングよく殴れば跳ね返せる。火薬、ガストの涙をドロップする。アイテムがマグマに落ちてしまうこともあるので、なるべく地面があるところで倒すといい。
    • ウィザー

      ソウルサンド4つとウィザースケルトンの頭を並べると召喚できるボス。浮遊し、頭を飛ばして当たったところを爆破する。ネザースターをドロップする。
      ハメられたら簡単に倒せるが、まともに戦うと大変。''アンデッド系モンスター(ゾンビなど)以外のあらゆるmobを襲うので、村に来てしまえばまず全滅は避けられない。
      正々堂々戦うとしても地下でやることを強く推奨する。
  • エンド

    • エンダードラゴン

      Minecraft内のボス。飛んだり、アシッドブレスで攻撃したりする。倒すと大量の経験値とドラゴンの卵をドロップする。
      初見だとエンダーマンの邪魔もあって苦戦するかもしれないが、中級者以上にとっては簡単とされる。
    • エンダーマイト

      エンダーパールを使用したときに5%、エンダーマンがワープしたときに15%という低確率で出現する。名前を付けないと2分で死んでしまう。また、エンダーマンはエンダーマイトを攻撃する習性がある。そのためよくエンダーマントラップに組み込まれる。
      実は元々シルバーフィッシュの色違いだった。
    • シュルカー

      エンダーシップなどにスポーンするブロック型のmob。攻撃されると浮遊効果が付き、倒すとシュルカーの殻をドロップする。「シュルカーボックス」を作るのに使い、これはアイテム整理に便利なアイテムである。必ずどこかに張り付いており、張り付いていたブロックが破壊されるとどこかにワープする。

コマンド

マインクラフトにはコマンドと言ういわゆるチートが存在する。サバイバルモードで使うとゲームが台無しになるが、配布ワールドなどを作るときは非常に便利。またコマンドを使うとクリエイティブモードでも出せないブロックやアイテムが手に入る。
詳しくはマイクラのコマンドを見てみよう。

関連動画

ニコニコにおける最古のマイクラ動画。

コメント

  • 画像のサイズを一部調整しました。 -- ぽよ 2019-03-29 (金) 13:10:14
  • ネザーアップデート楽しみですな -- 2019-10-12 (土) 14:04:32
  • マイクラ最高! (^^) [heart] [star] -- ゲイト 2020-01-31 (金) 22:47:29
  • 約二年ぶりにマイクラやって、仕様変わりすぎてて困惑 -- JOhn? 2021-07-02 (金) 08:56:17
  • このページ完成度高いね 初めてスライムに出会った時めっちゃびっくりした -- r。 2021-08-09 (月) 10:40:40
  • テクスチャ前に戻しやがれお馬鹿 -- 反対派? 2021-08-17 (火) 15:02:15
    • 公式ストアから、ダウンロードできた気がする -- 秋のななくさ(編集者) 2021-09-23 (木) 01:09:24
    • リソースパックの設定にprogrammer artっていうやつを選択すると戻せますよ(Java版の場合) -- 2021-10-14 (木) 17:56:10

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: Minecraft マインクラフト PlayStation 3 PlayStation 4 PlayStation Vita Wii U Nintendo Switch Newニンテンドー3DS Xbox One ゲーム ゲームタイトル


*1 マイナーアップデートのみの更新
*2 後のアップデートでファントムがプレイヤーを襲ってくる仕様に
*3 制作当時は、倒すと爆発する。
*4 プレイヤーの視界が真っ暗になり、ダッシュが出来なくなる状態。通常プレイでは怪しいシチューでしか付与できない
*5 ただしエンチャントの「貫通」が必要