Squidward's Suicide(イカルドの自殺)

Last-modified: 2022-03-23 (水) 20:27:09


あらすじ

イカルドは音楽コンテストの為に、邪魔ありながらもクラリネットを自室で練習する。
その時突然赤く変色した目玉の男がイカルドの元へ訪ね、「Do it, Red mist is coming.(やるんだ。赤い霧が来た。)」と注意する。
イカルドは気味悪がり、その男を門前払いの如くドアで否定するが次の練習では何故かクラリネットがうまく吹けなくなる。
そして当日、イカルドがステージに立つと不運なことにそのクラリネットが吹けない事で大衆の前で大恥をかいてしまう。
そのお蔭でイカルドは引きこもりがちになってしまい、最終的に赤い目に血涙を流した後、拳銃で自殺する。



概要

Squidward's Suicide(イカルドの自殺)とは、別名「Red mist」と呼称される「スポンジ・ボブ」を題材としたCreepypastaである。
この話は2012年に4chanの書き込みを皮切りに瞬く間に広がった一種の都市伝説であり、Youtube上では再現動画も投稿されている。

話について

このCreepypastaは二つに分かれており、どちらも舞台はアニメ制作会社である。

見学時の話

一つはアニメ制作会社に見学に来た大学生の話であり、この話ではひょんなことからこの映像が入っている録画テープを発見したところから始まる。
大学生の一人が乱雑に置かれた「Red Mist」という録画テープを発見した。
この事から奇妙な不安と恐怖が煽られるその最中、一人の同級生が気味の悪い話を話し始め、その内容が「Squidward's Sucide」である。

インターンの話

もう一つはアニメ制作会社のインターンを2005年に行っていた人物の話である。
編集室で「スポンジ・ボブ」の未放映の話を確認していた際に発生したと言う。
そしてその映像ではキャラクター達の眼球のみが赤い人間の眼球になっており、更に少女の惨殺された死体などの写真の様々が映し出され、最後に表示されたイカルドはその語り手を人間の目で見た。
その後、いつの間にか持っていた拳銃を頭に当て語り手の前で自身を撃ち抜き自殺する。

画像

余談

  • シーズン8の「イカルドの幸せ」では、なんと実際に首吊りを思わせるジョークが存在する。イカルドはロープを天井にかけるが、実際には鳥かごを引きずり出しただけ、というものである。
  • シーズン12の「テキトーランドのスポンジ・ボブ」というエピソードで目から黒い血を流したRed mistのようなイカルドが大音量のノイズと共に登場するというシーンがあり海外で話題になった。現在このシーンは別の映像に差し替えられている。

コメント

  • 海外の本家アニメでは色んなイカルドが登場する回でレッドミストのイカルドにそっくりなイカルドがいたりする -- 2020-08-22 (土) 10:26:44
  • イカルドが自殺しようとする回自体はシーズン8に存在する -- 2020-09-10 (木) 23:46:18
  • 公式逆輸入パロディは笑う -- 2022-03-23 (水) 19:08:01

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: 怖い話 動画 都市伝説 Creepypasta スポンジ・ボブ