Top > TACA航空110便緊急着陸事故


TACA航空110便緊急着陸事故

Last-modified: 2019-11-18 (月) 17:19:18

TACA航空110便緊急着陸事故とは、片眼のヒーローの活躍劇である。

フィクションじゃないのかよ!騙された! Edit

1988年5月24日にTACA航空(国籍:エルサルバドル)の定期国際110便が、ベリーズからアメリカ合衆国ルイジアナ州ニューオーリンズに向けて飛行中、ニューオーリンズ東部の草地の堤防に緊急着陸した航空事故。死傷者無し。大量の雹を吸い込み2基のエンジンが停止、運河に着水を図るが、すぐ横の堤防に着陸できると判断したのが幸いした。なお事故調査中、機体はその重さから堤防に沈み始めていたため、現場でエンジン修理後に事故現場から自力で離陸した。

メーデー! Edit

コメント欄 Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数 Edit

現在?
今日?
昨日?
合計?

タグ Edit

Tag: メーデー!