UNDERTALE

Last-modified: 2021-09-23 (木) 08:38:55

*けいこく:このこうもくは ネタバレを ふくみます…このまま はじめますか?
いいえ   はい










































概要

むかしむかし ちきゅうには ニンゲンと モンスターという 2つのしゅぞくが いました。
ところが あるとき 2つのしゅぞくの あいだに せんそうが おきました。
そして ながい たたかいのすえ ニンゲンが しょうりしました。
ニンゲンは まほうのちからで モンスターたちを ちかに とじこめました。
それから さらに ながい ときが ながれ……

「UNDERTALE」または「Undertale」(アンダーテールまたはアンダーテイル)とは、
インディーゲーム作者Toby Fox(トビー・フォックス)が開発したコンピュータRPG。
略称は「アンテ」。
2015年9月15日にMicrosoft WindowsおよびOS X向けに発売された。
2018年3月9日にNintendo switchで発売された。

本作はタイトルが示す通り、地上から隔絶された
地底世界(the Underground)が舞台の物語(tale)である。
プレイヤーは、モンスターたちの住む地底世界に落ちてしまった「ニンゲン」の子供を操作し、
地上に帰るために様々なモンスターと出会い、ふれあいながら冒険を繰り広げていく。

本作は「誰も死ななくていいやさしいRPG」をキャッチコピーにしており、
必ずしもバトルでモンスターを倒す必要がない点がシステム上の大きな特徴である。
一般的なゲームのようにモンスターを攻撃して倒すこともできるが、
モンスターに話しかけたりいろいろと働きかけたりすることで
戦闘を平和裏に終わらせることもでき、プレイの中でモンスターを殺すのか逃がすのか、
その選択に応じてゲームの展開やエンディングが変化するようになっている。

ルート

主に3つのルートがあり、物語の流れやエンディングが変わる。

Nルート

*これは ただの わるい ゆめ…
*…えいえんに さめることは ない!

neutral run、通称Nルート。
UNDERTALEを初めてプレイする場合はこのルートを通ることになる。

Pルート

*おわりだ。
*「ほんとうの さいごのたたかい」が ついに はじまる。

pacifist run、通称Pルート。
プレイヤーがモンスターを1体も倒しておらず、
さらに過去の周回プレイでゲームをクリアしているのが条件。

Gルート

*あと16体のこっている。

genocide run、通称Gルート。
全てのモンスターを殺し尽くすのが条件。
このルートが確定すると、セーブするときに赤字で「○○(数字)体のこっている。」と
エリア内の残りの殺害数を知らされる。また、ほとんどのボスを一撃で倒すようになる。

登場人物

*フム…きみは どういう モンスターかな?

主人公(ニンゲン)

本作の主人公で横じまのシャツを着た人間。殆どの情報がなく、少年なのか少女なのか分からない。性格はプレイヤーの想像次第。主人公が抱けるケツイは、人間とモンスターの運命を左右することになる。

フラウィ

「フラウィー」とも表記される。主人公が最初に会うモンスター。花の姿をしており、笑顔が愛らしい。主人公にモンスターの世界を教えようとするが…

トリエル

遺跡の管理人で、ヤギのような姿をした女のモンスター。地下に落ちてきた人間を保護している。好きなものはカタツムリで得意料理はバタースコッチシナモンパイ。

ナプスタブルーク

主人公が最初に会う中ボス。ゴーストなので実体がない。恥ずかしがり屋でいつも元気が無かったり、泣いていたりする。
音楽共有フォーラムに音楽を投稿している。

サンズ

スケルトン兄弟の兄。骨に関するギャグをよく言う。いつも人間が落ちてこないか見張っているが、いつもさぼったり居眠りしている。その割には主人公の行く先に現れ、いろいろなことを行ってくる。かなりの弟好き。名前の由来はサンズのフォント「Comic Sans」。普段は優しいが、Gルートでは最凶のラスボスとして登場する。考察が多い。
なお、サンズの台詞は、英語版では先述の通り「Comic sans(コミックサンズ)」、公式日本語版では「ハッピールイカ」、非公式日本語版では「M+1p」という書体で表示される。*1ただ、真剣なことを言うときは通常の書体に変更される。

パピルス

スケルトン兄弟の弟。高貴で大変な自信家だが、心を鬼に出来ない優しい性格である。得意料理はスパゲッティ。しかしあまり上手というわけではない。人間を捕らえ、アズゴアの親衛隊に入るため主人公に立ちはだかる。名前の由来はパピルスのフォント「papyrus」ニェーッヘッヘ!又はニャッハッハ!*2という特徴的な笑いが口癖。公式日本語版では彼だけ縦書きである。台詞の書体は、公式日本語版では「たぬきPOP」、非公式日本語版では「HG明朝B」。

アンダイン

アズゴアの親衛隊の隊長である魚人。とても豪快で好戦的。
ニンゲンに対しては無慈悲だが、モンスター達からは憧れの的。ニンゲンのタマシイを集める為、主人公の前に立ちはだかる。

アルフィー

恐竜のような姿をした科学者。シャイな性格で、どもった喋り方をする女オタク。
基本的には主人公に友好的で、家へ帰す為アズゴアの城までの道中をサポートする。とある人物に片思い中のようだが......?
なお、公式日本語版が出る前は綴りから連想される"アルフィス"という名称で知られていた。なお、英語に於いては実際は「アルフィーズ」のような発音となる。別名大根

メタトン

アルフィーによって対ニンゲン用プログラムを組み込まれて作られたロボットという話だが...。テレビスターであり視聴者達に応える為、自身のショーに全力を懸けている。
また、ドラマやアクション、バイオレンスも非常に好んでいる為、クイズショーやクッキングショーなどを通して主人公を殺そうとする。 *3)

アズゴア

地底のモンスター達の王。地底と地上を隔てるバリアを無効化する為、7つのニンゲンの魂を集めているが......。

🕈✌❄✌💧✋ ☠⚐ 😐⚐🕆💣⚐😐🕆

アズゴアが新しい研究者を雇うまでかなり時間がかかった。無理も無い。前任者の…はあまりにも偉大すぎた。コアも彼の発明品だと言われている。しかし彼は…道半ばにして命を落としたのだ…

アルフィーは王族専属の研究者。責任者の…はどうなった?ある日跡形もなく消え去った。時空の彼方に消し飛んだ。

…は余人をもって変えがたい優秀な人材だった。しかし彼は…道半ばにして命を落としたのだ。ある日実験が失敗し…

いや ウワサばなしは よくないな。とくに ほんにんが きいているところで するのは しつれいだ。

本名「W.D.ガスター(W. D. Gaster)」。専ら「ガスター」と表記されることが多い。
その存在はゲーム本編でごく僅かなキャラクター達の会話で仄めかされる程度で、通常プレイにおいてどのルートを通っても彼が明確に姿を現す事は絶対にない。
しかし、ゲームのファイルを編集したり、「fun(ファン)」というゲーム内に隠されたランダムパラメータが特定の値になった時、もしくは直接ファイルを弄って数値を設定することで、その存在を言及するキャラクター達やイベントが登場するようになる。
DELTARUNEにもガスターの痕跡があるとか・・・・・
それらの情報を照らし合わせると、ガスターという人物は以下のような存在である事が推測できる。
ガスター博士はアルフィーの前任者で、彼女よりも優れた知識を持つ非常に優秀な人物だった。
ある日、自身が作った発明品の中へと落下した事で絶命してしまう。
その存在は抹消されたが、彼の意識体は未だ地下世界のどこかに存在しているらしい。
また、作中に登場するモンスターは息絶えると肉体が灰になるが、彼の身体は灰にならずバラバラになった状態で時空をさまよっているとの事。
ガスター本人とされるNPCは特殊な条件を満たす事でどこかに出現する狭い部屋の中に一人佇んでいる。触れようとするとぶつからずにすり抜け、さらにコンタクトを取ろうとすると驚いたような仕草を取りながら幽霊のように姿を消してしまう。
この他、ゲームでプレイヤーの名前を決める画面で「gaster」(公式日本語版では「ガスター」「がすたー」)と入力して決定しようとすると、ゲームが強制的にリセットされてデモムービーに戻されるという現象が発生する。
直接発言する場面はないが、彼が発言したと思しきセリフのフォントは「Wingdings(ウィングディングズ)」というフォントで表記されている。このフォントはアルファベットの代わりに絵文字を収録したものであり、一見すると絵文字記号ばかりの意味不明な文字の羅列だが、それらをアルファベットに戻して解読するとパピルス同様に大文字で構成された文章である事が判明している。
また、Genocide(虐殺)ルートで戦う事になるサンズが使用する武器のスプライトデータ名は「Gaster Blaster(ガスター・ブラスター)」であり、サンズおよびパピルスと同様に名前がフォント由来(「W.D.」=「WingDings」。さらに後半部分は「Aster(アスター)」というフォントが由来ではないかとされている)など、サンズ及びパピルスの兄弟とは何かしらの関わりがあるのではとファンの間で推測されている。
なお、「サンズ戦で見られる『Zzz』のフォントがAsterに酷似している」という噂が広く流布しているものの、有志の調査で実際にはAsterとは全く異なるフォントであることが判明しており、著名なフォントに当てはまるものが存在しないことからカスタムフォントではないかと推測されている

Gaster's Follower

Fun値が一定値になる(もしくは意図的に調整する)と現れる謎のモンスター達。
いずれもホットのエレベーター付近に出現し、本編に登場するモンスターと似た姿をしているが、全身が灰色で細かいデザインも異なるのが特徴。
Gaster's Follower1
METAリゾートで葉っぱの露を舐めているNPCと似た姿をしている。ガスターがどのようにして命を落としたか、彼が優秀過ぎたが故に彼の死後アズゴアが長い時間をかけて後任者を探した事、そしてアルフィーもガスターと同じ運命を辿るのではないかという内容を語る。

Gaster's Follower2
ホットランドのマフェットの店の近くでドーナツを持っている細身のモンスターと似た姿をしている。手のひらにはガスターの頭と思しき物が乗せられており、話しかけるとこの頭が喋る。
ガスターの身体が灰にならずバラバラになった状態で時空を漂い続けている事、そして彼の身体の欠片の一部分を自分が持っている事を語る。全てを語り終えると、ガスターと思われるNPCとコンタクトを取った時と同じ効果音を発しながら姿を消す。

Gaster's Follower3
地面から頭だけが生えて下を向きながら大きく裂けた口がニヤついているという姿をしている。
Gaster's Followerの中で唯一、本編に登場するNPCの中で姿が似ているキャラクターが存在しない。ガスターほどの人材はおらず、彼が命を落としたのは実験が失敗したのが原因だと語る。
しかし途中で話をやめて、本人が聞いている所で噂話をするのは失礼だと不穏な事を話すが、周りには誰もいない……

Goner Kid
厳密にはGaster's Followerには含まれず、出現する場所もホットランドではなく唯一ウォーターフェルとなっている。モンスターの子に似ているが、Gaster's Follower同様に全身がモノクロで目には瞳がない白目で、服の柄もよく見るとチェック柄となっている。
自分がいる世界と非常によく似ているが唯一自分に該当する存在がいない別世界について考えており、それに対して恐れを抱いているような事を語る。
一通り語ると「ここで あったことは もう わすれて」とだけ告げる。




ガスターだけ多いな

リンク

Steamのページ
https://store.steampowered.com/app/391540/Undertale/?l=japanese

関連記事

*パピルス…関連記事をあつめる ほうほう よく わかったね
*ああ、それはね…ちいさなおはながおしえてくれたの!

アズゴア(アンダーテール)
オメガフラウィ
サンズ(アンダーテール)
フラウィ
パピルス(アンダーテール)
ガスター(アンダーテール)

コメント

*ここからコメントを入力してください。
  • ガスター博士は隠させていただきました。隠しキャラですので。 -- 2020-01-16 (木) 03:00:10
  • ありがとうございます! (^^) [heart] -- ゲイト 2020-01-16 (木) 17:48:04
  • 公式日本語版が普及したので表記を改めました。 -- 2021-01-15 (金) 17:07:40
  • おお。アンダーテールあった!めっちゃ充実してる.! -- なりあさ 2021-09-09 (木) 14:08:33

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

Tag: ゲーム アンダーテール インディーゲーム Nintendo Switch

???

???

*私たちはついに極点に到達した。
*ここにはもう私たちに必要なものはない。
*こんなページは今すぐ消し去り次に進もう。
けす  けさない

*1 公式版が出来てからサンズの書体が「ださい」と言われていたが、そもそもこれは英語版での書体「コミックサンズ」が英米に於いて「激ダサ書体」として認知されているためであるから、間違ってはいない
*2 英語版ではNyeh Heh Heh
*3 しかし本人曰くアルフィーを人間と親しくするためただのヤラセだったとのことで、後にアズゴアを止めるため戦えるか知るために戦いを挑んでくる。(ニンゲンが負けたらメタトンが人間のタマシイを得てアズゴアを止める。