外国語での膨大ウィキについて

Last-modified: 2021-04-15 (木) 20:07:09
ページ作成:総拙横好

ページ作成目的

 このページは外国語での膨大なページ数ウィキ(以下、「このウィキ」)について議論するためのものである。
 議題は、主に

  • 外国語での膨大なページ数Wiki*の名称はどうするか
  • 外国語でのページについて、ページ構造はどうするか
    この2つについて議論する所存である。

議題1 外国語でのこのウィキの名称

 外国語でのこのウィキの名称について、どれが良いか議論する。

議論目的

 今や「国際的膨大ウィキへ」とうたわれており、その準備が考えられているところである。そのためには、全ての基本となる、その言語でのこのウィキの名前を決定することを避けることはできない。かかる理由から、この議論をとりおこなう。

英語

 英語でのこのウィキの名前を付ける。

1. 英訳する

【美点】

  •  英語圏の人にも名前の意味が分かりやすい

具体的な名称案

  • The Huge Number of Pages Wiki
    【美点】
    ・ 前から使われていて、多少浸透している
    ・ 英語圏の人にも名前の意味が分かりやすい

    【欠点】
    ・ 名前が少し長く、打つのが面倒
     ↳ 略称を考える、変換辞書登録すればよい
    ・ 似た名前のサイト「HugePages」がある

2. ローマ字表記する

【美点】

  •  日本語名称とあまり変わらず覚えやすい
  •  英語圏の人は知らない言葉であり、むしろ印象に残る

【欠点】

  •  Bôdaiの単語は当然英語圏の人々には分からない
     ↳ 説明は簡単にできる

【注意】

  •  どんな書き方のローマ字で書いても正しい発音では読んでもらえない。同じアルファベットを使っていても言語が違えば読み方も変わる。正しい発音は、ちゃんと文章で書いたり発音記号を書いたりして教えればよい。参考までに、下に、英語圏でのそれぞれ提案された表記での発音を便宜的に片仮名で表記する。
    表記発音
    Bôdaiボーダイ*1
    Boudaiバウダイ、ボウダイ*2
    Boodaiブーダイ、ボーダイ

具体的な名称案

  • Bôdai Pages Wiki
    【美点】・ 略称も「Bôdai」とすれば良い
    【欠点】
    ・ ôを打つのが面倒
  • Boudai Pages Wiki
    【美点】・ ローマ字入力と全く同じで、煩わしくない
    ・ 略称も「Boudai」とすれば良い
    【欠点】
    ・ ローマ字としては正しくない書き方である
  • Boodai Pages Wiki
     訓令式Bôdai、ヘボン式Bōdaiの代用表記。
    【美点】・ 特殊文字が無いため、煩わしくない
    ・ 略称も「Boodai」とすれば良い
    【欠点】
    ・ つづりが間延びしてみえる

3.造語

  • Bopedia
     「dai(膨大*」と「encyclopedia(百科事典)」を合わせたものか
  • chibiAR
     「チビ」と「akashic records(アカシック・レコーズ、世界のはじめからの、すべてのことが記されている記録の意)」から

議論所

 英語でのこのウィキでの名前を決めるための議論をする所です。
  • chibiAR(akashic records)とか -- チップス仮面 2021-04-13 (火) 22:40:09
  • うらるがboudaiなんだからBoudai Wikiで良くね -- 2021-04-14 (水) 10:04:56
    •  それがboudaiは正しくないローマ字なんですよ。ローマ字はつづりではなく実際の発音に従って書きます。膨大の実際の発音は「ボダイ」なので、訓令式では「Bôdai」、ヘボン式では「Bōdai」となるのです。 -- 総拙横好 2021-04-14 (水) 12:52:39
      • 英語圏では「ō」などの装飾文字を使うことはほぼありません (経験談) 。 私は「Boudai」を推します。 -- 雑魚 2021-04-14 (水) 15:50:05
      •  それが英語でも外来語、特に名前については(caféやresuméなど)その言語のつづりで装飾文字がついていたらそのままにすることが多いです。
        専門家による見解
        -- 総拙横好 2021-04-14 (水) 16:46:27
    • こ↑こ↓にもあるように「他言語版」を見るのはあくまで「外国人」ですから、日本式のローマ字を使うのは些か問題があるように感じるのです。ちなみに、「Boudai」を推した理由は「Bodai」では「ボダイ」なってしまうからです。(小並理由) -- 雑魚 2021-04-14 (水) 17:03:20
  • 返信が遅れてすみません
    ① そうですね。こちらにあるように、このウィキに来る人としたら、たいてい日本のことを知っている人たちだと思うので、ヘボン式でも問題無いかと思います。ヘボン式は欧人が作ったローマ字方式ですからね。
    ② ヘボン式ローマ字だと「Bōdai」となります。おっしゃる通り、Ōがわずらわしいからと言って ̄を取り去り英語式にすると「Bodai」となり「ボーダイ」なのか「ボダイ」なのか分からなくなります。
     ですが、「Boudai」はヘボン式でも間違いとなっています。ですから、この「代用表記法」にのっとって「Boodai」とすることを提案いたします。
    追記: 代用表記法のページにヘボン式では使わないと-なっていますが、使っても問題は特にありませんし、使わないと上述の通り不便なので、使うことを提案します。- 総拙横好 2021-04-14 (水) 17:52:31
  • COOL BOODAI.........良(よ) -- 2021-04-14 (水) 19:25:20
  • ↑↑「Boodai」では「ブーダイ」になると思うんですけど -- 雑魚 2021-04-14 (水) 23:22:54
    •  どんなにスペルをうまく考え出しても、日本語をそうとう勉強している人でない限り、そのつづりを見ただけでは正しい発音で読むことはできません。たとえヘボン式英語式にしててもそうです。
       たとえば、「Hikaru」は「ハイカル」と読まれてしまいます。「i」の次の母音が「a」だからです。おなじように、「Boodai」でもブーダイと読まれることがあるのはその通りですが、だからと言い「Boudai」にすると今度は「バウダイ」と読む人がいます。
       どんなつづりにしてもそれだけでは正しく読んでもらえないんだから、正しい発音はフロントページの概要の文中に発音記号を添えてWelcome to Boodai (/boːdai/) wikiなどと書いておいて、つづり自体は正しいローマ字で書こうというのが私の考えです。
       巧妙につづりを考え出そうとして日本語のつづりをねじまげてまで変に外国人に気をつかうのではなく、そのつづりのまま正しい発音は覚えてもらおう、というわけです。単語一つの発音を覚えさせるくらい、そんなに負担のかかるものではありません*3。 -- 総拙横好 2021-04-15 (木) 07:21:30
  • Bopediaはどうでしょう? -- GOchu 2021-04-15 (木) 08:27:56
    •  案に追加しました。 -- 総拙横好 2021-04-15 (木) 08:54:07
  • chibiAR(akashic records)とか(2回目) -- チップス仮面 2021-04-15 (木) 13:16:26
    •  おっと追加し忘れていました。すみません。由来を教えてください。追加いたします。 -- 総拙横好 2021-04-15 (木) 14:40:20
  • ↑↑↑↑↑まぁ... あなたがそういうなら... ちなみに「Boudai」を「バウダイ」と読む人はまずいません。それから日本語をアルファベットに直した場合は英語式も正しいです。外国人にとって理解しやすいものがよいのでは? -- 雑魚 2021-04-15 (木) 16:02:28
  • チビアカシックレコードからです。 -- チップス仮面 2021-04-15 (木) 17:50:18
  • ↑↑ 熱くなってしまいすみません。「バウダイ」と読む人もいると言ったのは、英語では「ou」と発音として、[ou]に加え、[au]もあるからです。
     また、すみませんが、英語式はヘボン式から、「上に付く伸ばす棒」を取ったものなので、「Bodai」です。確かに英語を話す人が見るなら英語式でもいいと思います。ただ、これから英語以外の別の言語ではそういうわけにもいかなくなります。発音がまた違うからです*4。ここまで議論に付き合ってくださり、ありがとうございました。 -- 総拙横好 2021-04-15 (木) 19:53:51
  • ↑↑ アカシックレコード(英: akashic records)は、元始からのすべての事象、想念、感情が記録されているという世界記憶の概念で[1][2]、アーカーシャあるいはアストラル光[注釈 1]に過去のあらゆる出来事の痕跡が永久に刻まれているという考えに基づいている[6]。宇宙誕生以来のすべての存在について、あらゆる情報がたくわえられているという記録層[7]を意味することが多い。アカシャ年代記(独: Akasha-Chronik、英: akashic chronicles、アーカシャ記録、アカシアの記録[8])とも。Wikipediaより) ――なるほど、面白いですね。書き加えます。 -- 総拙横好 2021-04-15 (木) 19:55:23
  •  すみません、私の意見を言っていませんでしたね。私は、現時点では英訳でもローマ字でも造語でもよいと思っています。ローマ字についてあれほど熱く語ってしまったのは、私にローマ字に対するわずらわしい信条があったからです。失礼いたしました。 -- 総拙横好 2021-04-15 (木) 20:07:09

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

採決

 たくさんの方々の意見をお聞きしたいので、16日 金曜日の午後8時までは採決はしません。ただし、希望が多ければ、採決日は変更します。

英語以外の外国語

 しばらくは公式な決定はしません。

議題2 外国語ページのページ階層

別サイトに英語版ページを作ることに決まりましたので、この条の議論は無効とします。ご参加ありがとうございました。

 外国語で書かれるページをどのような階層構造にするか決める。

議論目的

 マインクラフトの有名サーバーのページ、「2b2t」を始めとする有名なページで、外国語のページが作られ始めている。こうした外国語ページを作るにあたっては、その言語で閲覧しに来た人がページを探しやすく、かつ快適にこのウィキを愉しむことができるようにするためには、このウィキがいくら自由な雰囲気といえども、ページの階層の作り方を統一する必要がある。なお、ページ名における言語名の表記についても議論したい。そのかかる目的から、この議論をとりおこなう。

1項 ページ構造

〇〇を適当なページ名とし、

1.「言語名/〇〇」とする
【美点】
・ 「言語名/MenuBar」などを作り、そのページにメニューバーなどを載せることで、その言語でのページ全てにその言語のメニューバーなどが反映される

【欠点】
・ 同じページを別言語で参照するためのリンクを使った言語選択表を作るときに、「2.『〇〇/言語名』」よりも編集がわずらわしくなる

2.「〇〇/言語名」とする
【美点】
・ 言語選択表をリンクで作るときに、「./言語名」と書けばいいので編集のわずらわしさが減る

【欠点】
・ メニューバーなどの設定を、すべてのその言語で書かれたページに一々しなければならないのでわずらわしい。

議論所

 外国語ページでの階層構造をどうするかを決めるための議論をする所です。議論は終了しました。ありがとうございました。
  •  言語変更よりメニューバーなどが楽な方が編集者の負担が少ないので、私は「1.」に賛成します。 -- 総拙横好 2021-04-14 (水) 18:19:03
  • 会議室にもあったけど別wikiがいいと思います。 -- 2021-04-14 (水) 18:19:07

採決

無採決

2項 ページ名における言語名の表記

 内容が薄いため、早急に採決をする。意見がある場合は下から。
投票無効にしました。投票してくださった方は、ありがとうございました。

日本語(例:英語、中国語)0
その言語(例:English、中文)0
アルファベット3文字略称(例:ENG、CHN)3
アルファベット2文字略称(例:EN、CH)2

議論所

 外国語ページのページ名での言語名の表記を決めるための議論をする所です。議論は終了しました。ありがとうございました。
  • Wikipediaにのっとり二文字略称を推します。 -- 雑魚 2021-04-14 (水) 15:55:02
  • SCP財団みたいなので二文字がいいと思います(二文字を追加した人) -- ちっぺっつ? 2021-04-14 (水) 17:16:03
  •  お2人のうちどちらかの投票が反映されていないみたいです。 -- 総拙横好 2021-04-14 (水) 17:58:27
  • おいらが二文字を追加したよ~ -- チップス仮面 2021-04-14 (水) 18:04:32
    •  編集差分の履歴を見たら2文字へ入っている1票は雑魚さんの票みたいです。チップス仮面さん(=ちっぺっつさん ですよね……?)の票を反映させておきました。 -- 総拙横好 2021-04-14 (水) 18:10:08
  • ネタバレ:ちっぺっつ?は俺 -- ペッツの切れ端 2021-04-14 (水) 18:11:13
    •  ちっぺっつさん=チップス仮面さん=ペッツの切れ端さん ですね。了解しました。 -- 総拙横好 2021-04-14 (水) 18:14:07

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: Wiki会議室


*1 正しい発音に見えるが、厳密な発音は日本語とは違う
*2 前者はboundから、後者はboughtから。ouの発音は[au]と[ou]の2種類ある。
*3 例をあげると、私達も「北京」を「ほくけい」とは読まずに「ぺきん」と読んでいますよね。「金正恩」を「きんせいおん」ではなく「きむじょんうん」と読んでいますよね。日本語としては例外な漢字の読み方をしていますが、当たり前に受け入れていますよね。漢字の読み方が日本語と中国語では違うとしっているのですから。それと同じことです。英語圏の人は、言語によってアルファベットの読み方が違う、ということは知っています。ですから、読み方を教えれば、ああそう読むんだねと受け入れてもらえます。
*4 もっとも、しばらくは英語以外は作られないかもしれませんが