elona

Last-modified: 2019-05-15 (水) 12:55:07

elona_ss15b.jpg

		''今はもう忘れ去られた昔''
	''イルヴァの地に十の文明の残骸が埋もれ
	''レム・イドの傷跡が癒えぬまま迎えた十一紀、''
	''最も多くを破壊し生み出したと語られる時代''
		''シエラ・テールの物語。''
	''あなたはノースティリスの地に流れ着いた冒険者です。''
	''洞窟の探索、依頼の遂行、生産など、自由に行動し、''
	''イルヴァの大地に自分なりの足跡を残しましょう。''

概要

elonaとは、Noa氏が制作したローグライクフリーゲームである。正式名称はEternal League of Nefia
自由度が非常に高く、11以上の種族と10の職業から選んでキャラクターを作ることが出来る。
料理や演奏などのスキルや、神々の信仰、収穫や護衛、配達の依頼などと、やりこみ要素も多数。
数々のヴァリアントもあるので、是非暇な人はダウンロード、しよう!(ニヤリ)

実際には

最初のころはキー操作が難しかっやり、食糧難に陥ったり、ゴブリンややどかりに追い回されたり、
緑髪のエレア?に人肉を食わされたり、呪われた装備を渡されたり、重い宝箱を持たされて死んだり、
近隣のバーで演奏して小石を投げられて殺されたり、エーテル病?になったり、ペットが井戸に落ちて死ぬなど、
初心者にとにかく優しくない仕様なので、3回はゴミ箱にダンクシュートする羽目になるだろう。

廃人の末路

上の通り、このゲームはやりこみ要素が高い。(2回目)
そのため、バブル工場を作ったり、地雷犬を解体しまくってマテリアルを無限に得たり、
神の化身を全て揃えたり、パーティーに核を落としたりと、ああもうめちゃくちゃだよ。

種族

  • イェルス
    新たな王国の人間。
    ステータスは全体的にやや高水準な種族で、特に習得に優れている。
    レベルアップ時に追加の成長ボーナスを得ることが出来るため、高い習得と合わせてスキルを成長させやすい。
    また銃器などの機械の扱いに長けており、交渉スキルを初期習得している。初心者向けの種族。
  • エウダーナ
    古くから続いている国の人間で、選民思想を持つ。
    魔法の素質にやや長けた能力を持っているが、肉体系ステータスも低くは無い。
    魔法に若干の耐性を持っている。魔法耐性は稼ぎにくい耐性の一つなので、見た目よりも大いに価値がある。
    初期習得のスキルは魔法関連の物が多い。
  • 妖精
    手のひらサイズの精霊。
    力や耐久力、生命力が非常に弱く脆い、かつ軽い武具しか装備できないなど制約が多いが、その分魔法関連の能力や魅力は秀でており、速度も非常に高い。更に数々の素晴らしい耐性を持つ。
  • 丘の民
    頑固で背の低い、「ドワーフ」と呼ばれる種族。
    力や耐久に優れ、近接戦闘を得意とした種族。魔法系のステータスは平均的。料理スキルを最初から持っており、食糧が賄い易い。更には毒や暗闇に耐性を持つ為、初心者に扱いやすい種族といえる。
  • ジューア
    盗賊等悪いもの達の集まり。
    全体的に高水準な能力を持ち、器用さが特に高い。鍵開け・演奏・交渉など便利なスキルを初期習得している。
    他種族より食料の消化速度が遅い為ダンジョンを長く探索しやすい。初心者向きな種族。
  • エレア
    エルフの生き残りで静かに暮らしている。
    魔法の素質に長けている。肉体系ステータスは平均的。エウダーナに近い能力だが、初期習得スキルなどが多少違う。エーテル病?の進行の遅延やマナの反動軽減など、特有の能力を持っている。
  • かたつむり
    にぶい。
    ローグライクお馴染みの最弱種族。全てのステータスが極めて低く、速度が非常に遅く、さらに通常13箇所ある装備部位が背中・遠隔・矢弾の3箇所しかない。
    初期習得のスキルも非常に貧弱で、さらに塩に触れると致命的なダメージを受ける上に、清掃員NPCの居る町では塩を投げられる。扱うには相当な熟練が必要。
  • リッチ
    高い知能を持つアンデッド。
    筋力や魅力が低く、生命力もやや低いため打たれ弱いが、非常に高い魔力とマナを持つ。
    さらに冷気・暗黒・毒に対する耐性を持っている。
  • ゴブリン
    RPGではおなじみ、好戦的な種族。
    筋力や耐久力がやや高いが、丘の民に比べるとステータスは高くない。しかし、クリティカル率を上げる心眼という貴重なスキルを初期習得している。
    また、暗黒耐性を持っている。
  • ゴーレム
    魔法で作られた石人形。
    筋力や耐久、生命力が非常に高く、肉弾戦に特化した種族。そのほかのステータスは非常に低く、速度もかなり遅い。重要スキルである重量挙げを初期習得しており、毒耐性を持ち、朦朧状態にならない特性を持つ。
    速度が低いため、それを補う乗馬スキルと組み合わせて使う事が多い。
  • カオスシェイプ
    人のような形状をした謎の存在。
    能力面は平均的だが、魅力のみ極端に低い。
    最初は装備部位が手・胴体・遠隔・矢弾しかない為非常に弱いが、3レベルごとにランダムに装備部位を獲得し、最終的には他種族を超える16箇所の装備部位を得る。
    大器晩成型。
    他にも設定を変更することでNPC専用のextra種族を選択することができるが、ボスキャラクター専用などの種族はゲームバランスを崩壊させる危険性もあるため注意が必要。

職業

  • 戦士
    接近戦闘を主とする職業。筋力や耐久に大きなボーナスが入り、また杖以外の近接武器スキル全てが上昇する。
    両手持ちスキルを新規習得し、盾スキルにも大きなボーナスがあるため、両手持ちか盾持ちの戦法が向いている。
    そのほかのスキルも全て戦闘関連のものであり、初期から戦闘能力が非常に高い、初心者に向いている職業。
  • 遺跡荒らし
    戦士と同じく接近戦を主とする職業だが、生活系のスキルも多く持っている職業であり、交渉や窃盗といった便利なスキルを新規習得する。
    器用が高くなり、筋力・耐久・感覚・習得なども少し上昇する。
    二刀流スキルを習得するため、二刀流戦法に向いている。
    初心者、上級者を問わず扱いやすい。
  • 魔法使い
    魔法の詠唱能力に長けている職業。魔力や意思が高くなり、魔法関連のスキルを一通り習得する。
    魔法を詠唱するためには装備の重量を軽くする必要があり、さらに盾や二刀流の使用にも制限がかかるため、非常に打たれ弱い。
    また、魔法を詠唱するために魔法書の入手などの問題を解決する必要もあるため、初心者には難しい職業だが、使いこなせれば攻撃力は高く、便利な魔法が揃っている。
  • 農民
    生産スキルに精通した職業。交渉・解剖学・裁縫・栽培・料理など戦闘には関係ないが便利なスキルを持っている。
    習得がかなり高くなるためスキルを成長させやすい。筋力や耐久力なども多少はあるが、戦闘関連のスキルが乏しいので序盤は戦闘にはあまり向かない。
  • 狩人
    射撃攻撃のスペシャリスト。弓やクロスボウの扱いが上手く、遠隔攻撃の威力を上昇させる射撃スキルを持っているため、最初から射撃攻撃の威力が高い。
    器用が高く、筋力や耐久もある程度上昇する。
    また、乗馬スキルも持っているため、序盤から乗馬戦法をする事も出来る。
  • 魔法戦士
    戦士と魔法使いの中間的な職業。筋力や耐久、魔力がそこそこ上昇する。
    接近戦用のスキルと魔法関連のスキルを満遍なく習得するが、接近戦をするのに重要な戦術スキル(スタイルによっては両手持ちや二刀流も)を習得せず、
    魔法詠唱に重要な暗記スキルも習得しないため、初期状態だと器用貧乏になる。これらのスキルは追加で後から習得する必要がある。
    また、魔法を使う場合は装備重量や盾、二刀流の使用に制限がかかるため、それらとの兼ね合いを考える必要がある。
  • ピアニスト
    演奏を生業とする職業。演奏スキルを初期習得している。演奏スキルはレベルが低いうちはNPCに石を投げられてりして役に立たないが、レベルが上がれば高額な収入になる。
    魅力が高くなり、筋力や習得もある程度上昇する。重い楽器を持ち運ぶためか、重要なスキルである重量挙げが非常に高く、最初から多くの荷物を持ち運べる。
    読書や暗記スキルも持っているため、詠唱を持つ種族と組み合わせれば初期から魔法を使う事も出来る。また、乗馬スキルも初期習得する。
  • 神官
    魔法詠唱と信仰を得意とする職業。信仰スキルに大きなボーナスが入り、神の恩恵を最初から大きく受ける事が出来る。
    意思が非常に高く、魔力もそれなりに高くなる。
    盾や重装備スキルにボーナスが入るが、これらの装備スタイルは魔法との両立が難しい。
  • クレイモア
    長剣の両手持ちと回避能力に長けている職業。長剣・両手持ち・回避スキルが非常に高く、さらに命中率の低い攻撃を確実に回避する見切りスキルを習得する。
    筋力が高く、感覚や器用もそこそこあるが、戦士系にしては耐久が低い。魔法などは回避できず、万全な防御手段ではないため、打たれ弱くなりがち。
    戦術・両手持ち・読書スキルを習得するため、詠唱を持つ種族と組み合わせれば魔法を使う戦士にする事も出来る。エレアと組み合わせると、それらに加えて暗記も習得できる。
    この職業は漫画『CLAYMORE』のパロディである。
  • 観光客
    ローグライクゲーム伝統の最弱職。
    一切の能力値ボーナスが存在せず、ステータスが非常に低い上に、新規習得スキルも釣りと旅歩きのみである。
    ハンディキャップマッチの様なものであり、種族かたつむりとこの職業を組み合わせて最弱キャラクターを作り出し高難易度の縛りプレイとして挑戦するプレイヤーも少なくない。かなりの根気と慣れが必要である。
    Elonaではあらゆるスキルは後からでも習得でき、あらゆるステータスは後からでも上げられるので、戦士を選んで気が変わって魔法使いに転向することも可能である。

キャラメイク時には種族と職業以外にも有益な身体特徴であるフィートを選ぶ必要があり、同じ種族や同じ職業でも違ったキャラクターが出来る。

リンク

http://ylvania.org/jp/elona
https://elona.wikiwiki.jp/
https://wikiwiki.jp/elonaval/

関連動画

コメント

  • ヴァリアントが何のことかと、イェルスとかがどんな外見の種族なのかも追記して、どうぞ -- オトメロン奴隷 2018-04-19 (木) 22:06:42
  • そうか、わかったよ(´・ω・`) -- オトメロン奴隷 2018-04-20 (金) 04:55:36

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数

現在?
今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: フリーゲーム ゲーム