wakatte.tv

Last-modified: 2022-06-04 (土) 11:25:05

wakatte.tv日本YouTuber。2022年6月現在のチャンネル登録者数は33万5000人。

概要

「高田ふーみん」と「びーやま」による二人組のチャンネルで、大学調査バラエティ番組系YouTuberとして知名度が高い。動画では各大学生の恋愛事情や有名大学のイメージに、受験状況や偏差値推移なども詳しく解説する。

2017年9月1日のチャンネル開設当初は、現在の高田、山火に加え雨貝の3人体制だったが、2018年6月8日に雨貝がメンバーから卒業し、以降は現在の2人体制に落ち着いている。

以下はチャンネルの概要欄。

この番組は全国の受験生、高校生のみんなに『絶対にこんな大人になるなよ!』という思いを込めて、あえて日本の学歴社会を皮肉る学歴第一主義のブラックキャラクター「高田ふーみん」と、お友達の「びーやま」による、教育痛快バラエティ番組です。
学生、学歴をテーマに、大学のキャンパスに行って学生に良いところ、悪いところを聞いてみたり、いろんな街の偏差値を調査したり、大学、学生にまつわる説を検証したり。
ふーみんの東大受験企画も公開中!様々な情報を発信してます!!

メンバー

高田ふーみん

本名は高田史拓。1995年11月13日生まれで兵庫県淡路島出身。最終学歴は兵庫県立明石北高等学校。座右の銘は「学歴は信用なり」。

島生まれ、島育ちだったため、同級生の半分は漁師になるという環境だったが、漁師にはなりたくないなと思い、島を出るために高校受験を機に勉強に本腰をいれた。中学の頃はいじめられており、野球部では右ききなのに左打ちに変更させられたものの芽が出なかった。

2014年の高校3年の春に武田塾に通い始める。E判定時に、武田塾を利用したことで成績が爆発的に伸びる。

2015年に京都大学経済学部に合格。これを機に、島を出て一人暮らしを始める。京都大学入学後は、武田塾の運営元のA.ver社長より「当時エリア展開をしていなかった京都にも武田塾を作っていかないか?」とアプローチがあり、在学中に武田塾の校舎設立・運営に携わり関西進出に貢献した。しかし大学時代に武田塾の設立・運営に時間を割くあまり、ほとんど大学に行かなくなってしまった。

2017年に4月から京都大学を休学し、その後A.verに入社する。8月に、YouTubeを開設。9月に、武田塾の講師仲間である雨貝知剛と山火武と共に、YouTuberデビュー。10月にYouTuberと武田塾講師に専念するため上京。

2019年の夏から「Ukatte.TV」と称した、高田が中心となって結成された東大受験の企画が始まる。

2019年11月に、京都大学を中退する。また2020年3月に、東大を受験するが不合格だった。

びーやま

本名は山火武。1989年12月3日生まれで茨城県出身。高校は茨城県立下館第一高等学校。

2007年に明治大学受験に失敗しており、当時の偏差値は30台だった。絶望のどん底で模索して勉強法の本を読んだり、色々なものを調べていた時に、たまたま武田塾の受験相談所を見つけ、思い切って今年の受験を諦め、茨城の自宅から、片道2時間かけて御茶ノ水へ翌日から通うことに決めた。その後1年間浪人をし、夏の模試では偏差値58にまで急上昇し、秋の模試では偏差値62になる。
2008年に早稲田大学教育学部教育学科に合格した。

2012年に大学を卒業。浪人時代に通っていた、武田塾御茶ノ水本校の教務として勤務することになる。

動画

コメント

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: YouTuber