いもむし

Last-modified: 2020-01-19 (日) 22:57:05

いもむし(芋虫) Edit

のろいの えいきょうに より おぞましい むしへと すがたを かえた にんげん。

初期性能 Edit

職業固有能力武器防具装飾品
けいげんきょうか+1ぎりょう+10さいだいHP+50きんりょく+10
したじゅんびにくの よろい+6%けいげん+10%さいだいHP+50
うかの ゆめ


うかの ゆめダメージを10回受けるとさなぎから蝶へと羽化できる
さなぎ受けるダメージが大きく減るが攻撃が命中しない
へんたい10になると羽化する
うか全てのスキルの効果が2倍


スキルCD説明
もうどくえき0敵の最大HP依存の攻撃スキル (Pow:5/Hit:120)
さなぎ110T持続の「さなぎ」を付与する
いとまみれ12T持続の+クールダウンを3回付与する
どくばり31T持続の「どくばり」(ぎりょう依存)を付与 (Pow:200)
 

更新履歴(Ver2.8.0)

Ver2.8.0
しょくぎょうスキン「モザイク」「クロウラー」追加
(モザイクは100ゴールドシャード、クロウラーは500ゴールドシャードで解禁)

初心者オススメ度 Edit

1/5 ★☆☆☆☆

ぶっちぎりの★1つ。作中でも最も辛いかも知れない職業。
芋虫は弱い・さなぎは動けない・蝶は扱い切れない。初心者には(中級者でも)こう映るだろう。
そもそも形態変化の時点で投げ出す可能性すら大いにある。
作者自身「かなり上級者向けのしょくぎょう」と公言している曲者中の曲者。
これを自在に扱えたら自慢できるかも知れない。

特徴 Edit

芋虫・さなぎ・蝶の3形態を併せ持つ異色の職業。
まず初期モードに当たる芋虫形態で初期スキル・さなぎを使うと、一時効果「さなぎ」が付与。自身もさなぎの姿に変わる。
この状態では受けるあらゆるダメージを約65%分軽減できる(けいげんとは別計算)半面、
こちらの直接攻撃も全く命中しなくなる(タックル等の必中攻撃、「そげきしゅ」による必中化やついげきも必ずミスになる)。

 

さなぎ形態で何らかのダメージを受けると一時効果「へんたい」が1ずつ加算される。+10まで溜まると待望の蝶に羽化。
蝶形態になると「さなぎ」「へんたい」に代わり、全スキルの効力が2倍になる一時効果「うか」が付与される。
こうなると一転して大暴れできる……が、一定ターン(20ターン?)が経つと「うか」を失い元の芋虫に戻ってしまう。
もちろんさなぎからやり直しである。

 
 

蝶にさえなれれば我が世の春を謳歌できる(?)のだが、そこに至るまでをどう耐え忍ぶかが大きな課題となる。
一回のさなぎ化だけでへんたい+10を達成するのはまず無理なので、何らかの工夫をするか、
何回かに分けてへんたいを溜めることになる。
にくの よろいやけいげんきょうか等防御に役立つ能力もあるが、これらだけでは心許ない
(特にけいげんきょうかは、+2以上ないと次のターンの最初に消えてしまいほぼ意味がない)。状態異常にも無力。
またさなぎ形態は10ターンで解除され、芋虫形態に逆戻りする。溜めたへんたいも25ターンで1ずつ消えて減ってしまう。
スピードも重要という訳である。それも結局のところ敵次第なのだが……

 

もう一つの大きな難点は、初期スキルの貧弱さである。火力として普段使いできるのはどくばり位。
もうどくえきはボス削りには役立つ余地がなくもないが、普通の敵に対しては無力。
いとまみれは効果は悪くないが、これで下手に動きを封じるとへんたいが溜まらない。
せっかくの「うか」もこんなスキルでは活かしようがない。
蝶になれた時にどう戦うか、そのために何が必要かは事前にしっかり考えておく必要がある。
また、初期スキルが4つあるため、アミュレットと持ち込みアイテムが併用できないのが悩ましい。
それぞれ一方のみ、または持ち込みアイテムがキャンプアイテムであれば問題ないが、
併用すると肝心のさなぎが入れ替わりで初期スキルから消えてしまうのである。

 

ちなみに蝶形態でも、さなぎを使うと即さなぎ形態に戻る。とにかく守りを固めたい時には一考の余地もあるかも知れない。
またさなぎから時間切れで芋虫に戻った際、すぐには見た目の変化が画面上では反映されない
(画面を切り替えると正常化する)。
芋虫に戻ったのに気付かないまま、攻撃を無駄に受け続けるようなことのないよう注意したい。

オススメスキル、装備効果 Edit

ポイズントラップ、カウンター、リベンジ等 Edit

けいぞくダメージやちえんダメージ、はんしゃ等、直接攻撃でない攻撃スキルならさなぎ形態でも行使できる。

けいげんきょうか+1/+2(ラボパーツ) Edit

けいげんきょうかを強化。活用するなら最低でも+2にはしたい。
プロテクション等を使ってけいげんの方も高めるとより効果的。

たいようのおんけい Edit

シーズンイベント「とうほう」で追加されたまのけいやく
効果の1つ「てんちのみょう」の効果「えられるバフの効果量アップ」によってへんたいが1度に+2されるようになり、
短期間で蝶形態に移行することが可能になる。
更に蝶形態においては「うか」によるスキル威力倍加とバフ倍加との相乗効果が見込める。
難点としては現時点(Ver2.7.0)では新たに入手する手段がないことか。

じしょう Edit

自傷ダメージでもへんたいは付与されるため、さなぎ形態を能動的に短縮することが可能になる。
自傷ダメージは「さなぎ」とにくのよろいにより大抵はダメージ0に抑えられるので安心

ブラッディエッジ Edit

趣旨としては同上。さなぎ状態でへんたいをを付与し、「うか」によるスキル威力倍増効果で大ダメージを叩き出す。
また、「うか」状態で使用すると「きょうか+200%」、たいようのおんけいを持ち込んだ場合は「きょうか+400%」まで
バフ効果を倍加できる。
「じしょう」と違ってうか後もスキルを有効活用できるのが強み。
ただし自傷ダメージも倍加するようなので、気になるならジャガーノートを持ち込むと良い。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 後はさなぎ中にも"てんけい"の確定ダメは発動するから狂乱と赤い瞳で中々堅牢ないもむしも出来た -- 2019-02-23 (土) 11:50:25
  • ふどうの構え(みちしお)、羽化メインならほんとおすすめ -- 2019-02-23 (土) 11:53:21
  • ふどうのかまえ、きょうらんってコメ見てレアパーツ獣の兆候合わせたら強いんじゃとやってみたけど火力は出る(精神力必須 -- 2019-03-22 (金) 22:12:44
  • ふどうのかまえ、すぐにうか出来るようになるけど今度はバフ類が一切乗らないから実際効果2倍を上手く生かせないな -- 2019-03-24 (日) 17:52:43
  • とどかぬいのりとかはいかがでしょう? -- 2019-03-24 (日) 22:23:09
  • いもむしくん最近えらい開拓されてますね -- 2019-04-03 (水) 23:25:18
  • 羽化、奸計、合理主義が付与された芋虫のペトロクラウド1発で60%の石化蓄積を確認しました。石化芋虫は大いにアリだと思います。 -- 2019-08-13 (火) 04:48:20
  • 羽化させるのがね、難しいよね -- 2019-08-13 (火) 11:06:28
  • 耐久はどうやって確保しました? -- 2019-08-13 (火) 13:20:28
  • 耐久は「羽化、合理主義の効果で倍々されたディスタンス(道中で拾う)1回で105%の回避率が付与されるので、残像+4により無敵化する」方法でようやく確保出来ました。 -- 石化芋虫? 2019-08-14 (水) 22:40:14
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White