きゅうけつき

Last-modified: 2020-07-10 (金) 03:46:32

きゅうけつき(吸血鬼)

ちをすい しはいすることで けんぞくをふやす いまわしき けつぞく。
そのやぼうは いちどは ついえたが
はじめての “し"のなかに あらたな かのうせいを みいだした。

初期性能

職業固有能力武器防具装飾品
いだてんぎりょう+10さいだいHP+50さいだいHP+50
しのびあししんこう+10バリア+2かいふく+40%
のろいの けつぞく


のろいの けつぞく最大HPが半減するが徐々にHP回復する
(最大HPの25%分回復・移動中/戦闘中ともに有効)


スキルCD説明
ダークストリーム3自最大HP-33%を消費して、しんこう依存の3連続攻撃スキル
(Pow:300/Hit:100)+(Pow:300/Hit:90)+(Pow:300/Hit:80)
(HP消費で現在HPが0になると死亡扱い)
ドレインバイト4ぎりょう依存の攻撃スキル (Pow:200/Hit:100)
与えたダメージ分HP回復
Tサモンデーモン3自最大HP-33%を消費して
5T持続・しんこう依存のついげき(+80%)を付与
(HP消費で現在HPが0になると死亡扱い)
 

更新履歴(Ver2.7.0)

Ver2.7.0
しょくぎょうスキン「アダルト」追加(1000ゴールドシャードで解禁)
Ver2.2.0
しのかけらで通常解禁可能に
Ver1.4.3
初期スキル:ダークストリームがHP消費・バリア非消費型に変更、CD1増加
初期スキル:サモンデーモンがHP消費・バリア非消費型に変更、シールド付与削除、CD1増加
のろいの けつぞく:「受けるダメージと最大HPを2倍にする」→「最大HPが半減するが徐々にHP回復する」
隠しパラメータに「しのびあし」追加

余談

”きゅうけつき”は、Buriedbornesになりながらも己の自我を残している
珍しい種族です。彼女は、生前に成し得ず一度はついえた己の野望を、
新しい命と力を利用して実現する方法を画策しています。
Buriedbornesの術は「死体を修復し、魂を失って空になった肉体の操縦席に
術者の魂が入る」というものです。(中略)
吸血鬼が例外なのは、吸血鬼は肉体がどれだけ損壊しても魂は失われないため、
Buriedbornesとして復活した後も自我を残しています。
しかし、魂を受け入れて術者の操作を受け付ける事も出来ます。
その気になればいつでも逃げられるが、逃げるべきタイミングを伺い続けている状態です。
(それぞれ作者のTwitterより)

初心者オススメ度

2/5 ★★☆☆☆
のろいのけつぞくによる自然回復をどのように活かすかが問われる職業。
初期スキルは効果の高いものが揃っている反面、CDが長い。自傷ダメージにより序盤は常にHPゲージが乱高下するのでHP管理が難しい。
防御能力はHP2枚にバリアだが、HPは実質1枚になるのでかなり脆い。何らかの形でフォローしないと苦しいだろう。

 

特徴

初登場時とv1.4.3とで正反対の個性がつけられた珍しい職業。

初期スキルのダークストリームとサモンデーモンがバリア消費からHP消費型になったのが大きな変更点で、この自傷ダメージを初期装備のバリアと生まれ変わった「のろいの けつぞく」の自然治癒で補っていくスタイルとなる。
実装当初と比べるとチグハグだった装備・スキルにシナジーが生まれ、長所短所がハッキリ見えるようになったが、初期スキルでバリアを増やせない、装備にめいちゅうがついていないといった点には手が入っていないので、癖がある・安定しづらい職業であることは変わりないだろう。

 

「のろいの けつぞく」による回復力は最大HPの25%分、「むしんこう」を持っていれば5倍の最大HPの125%回復となり、毎ターン全回復という非常に有利な状態になる。
ただし、こうおん部屋(回復無効)やしゅっけつ状態には弱い。
また、戦闘を組み立てる上で、自動回復とその他ダメージの処理順は覚えておいた方が良い。

 

ターン終了時に『自動回復→吸収回復→継続ダメージ→自傷ダメージ』の順番で処理されるため、継続・自傷ダメ―ジを自動回復で相殺する事は出来ない。

 

また、これらの処理順の関係から、オーバーヒールを有効活用するには自動回復を挟まないように、回復スキルと「かげわたり」「にんじゅつ」を併用するか、サモンデーモンの自傷ダメージが発生した後に「ドレインバイト」を使用するなど一工夫が必要となる。

 

初期スキルによる自傷ダメージの上限は「げんかいとっぱ」の影響を受けるため「HPブースト」「わざあり」などで疑似的な限界突破を目指す場合、自傷ダメージの最大値を9999に抑える事が出来る。
ジャガーノートの枠節約の為に覚えておいて損はないだろう。

初登場時の評価

装備にHPが2箇所あり「のろいの けつぞく」で更に伸びる。
とは言え、通常攻撃のほか、各種マイナス効果によるダメージも2倍になるので
耐久力に関しては却って他職より劣る結果になっている。
更にきょうめんは被ダメージが2倍として計算される前の素の数値を相手に跳ね返してしまう。
この最大HP増加の恩恵を期待できるのは実質的に「リベンジ」「オーラキャノン」のスキル使用時のみ。
防御策として同じくHPに依存する「シールドフォース」「こうてつのにくたい」もあるが、効率的とは言えない。

 

初期スキルは強力なものもあるのだが、バリア消費タイプかCDが長いかで扱いに癖があり
スキル同士の相性や装備との組み合わせもチグハグな印象が否めない。
ダークストリームは基本性能だけならメテオストライクを凌駕するものの
きゅうけつき自身がめいちゅう補正を持たないのでミスも出やすく、
バリア消費スキルという事情もあって長期戦では再使用が難しい。
残るドレインバイトも威力が平凡な一方、CDが4と長くメインウェポンには向かない。
このため別の攻撃手段を確保しない限り、初撃で敵を倒し損ねるとそのままあっさり詰む恐れすらある。
火力不足以前の問題なので何らかの対策を講じたい。

 

戦法としては強化スキルを使用してダークストリームの一撃に賭けるか
サクリファイスやえんちょうを駆使してサモンデーモンの追撃を活かすか
リベンジやオーバーヒールを投入して持久戦を仕掛けるかの3択になると思われるが
何れの場合も初期状態に+αの要素が求められ
装備と持ち込みスキルの傾向を絞らない限り、中途半端な結果になりがち。
ラボでの改造を含め、カスタマイズのセンスが問われるキャラクターと言える。

 

しかし、バリア職であることと「のろいの けつぞく」の効果で継続ダメージも2倍になる関係で、
バリアを削られる上に大ダメージを食らうしゃけつののろいを扱いにくい、
継続ダメージや反射を用いた持久戦キャラに仕上げようとしてもたいせいが一切無いので状態異常に弱い、
攻撃を無効化する手段を求めようにも素でかいひやうけながしを持っていないので、
伝説の武具や他職の亡骸に頼るか高い数値のかいひやうけながしが出るまで相当にリロールする必要がある……
等々とにかくビルドの幅が狭められている感は否めず、安定した性能に仕上げるのは難しい。

 

オススメスキル、装備効果

バリア+2

まのけいやく、もしくはラボの効果で付与
スキルがバリア消費型からHP消費型に変わったが、確率で自己ダメージをバリア1枚消費に置き換えてくれる
仕様上、枚数が多いほど発動率が高く、低い耐久力を補う上での重要度は相変わらず高い。

オーバーヒール

耐久力の足りないきゅうけつきにとって、生命線となる効果
戦闘後も効果が持続するため、即死への保険として利用価値充分
初期スキルの自傷ダメージはバリア・ジャガーノートなどで予防しよう

むしんこう

「のろいの けつぞく」や「きゅうけつ」や「ドレインバイト」の回復量を5倍にまで引き上げる。
最大HPを上回るダメージを受けなければ死ぬことが無くなるので極めて有用。

ちのきょうてい

「オーバーヒール」「むしんこう」との組み合わせで高い効果を発揮する。
(自然治癒スキルは「むしんこう」による回復無効の影響を受けず5倍回復する)
効果が「のろいの けつぞく」との合算扱いになるため、一度に大量の超過HPを獲得できる。

せいなるかご

オーバーヒール+むしんこうを獲得している場合は常に効果を得られるので即死のリスクを避けるのに有用。

ジャガーノート+80%

自ターン中に受けるダメージを無効にする。
通常の反射・鏡面ダメージのほか、ダークストリーム・サモンデーモンの自傷ダメージやを無効化出来るため、非常に相性が良い。
ラボで優先的に装備しておきたい。(ただし0ダメージでもバリアは消費される)

バイタリティ

戦闘開始ターンにバリア枚数×HP25%増強が5ターン付与される。
オーバーヒールと組み合わせる事で、連戦の過程で最大HPをかなり上積みできる。

ブラッドストリーム

レアパーツとしてラボで装備出来るまけんしの職業固有効果
初期装備の自傷ダメージスキル2種がそのまま自己強化(累積)に繋がる。
自傷ダメージをバリアに阻まれた場合でも強化は発動する。
ふどう、結界部屋なども無視出来るため、強化手段として安定性が高い。

 

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • きゅうけつきでれんごく突破したいけど、全くみえないわ。あかいひとみはプライドと相性がわるいしなぁ。 -- mymlove7? 2019-03-23 (土) 10:09:01
  • 専用の対策が必須だし、れんごくが壁になってる人は多そう。ようせいのはね+せいしんたい、むげんのやみ、れいけつ。しょくぎょうを問わずこの辺りの強ビルドを組むのが結局楽。あとはバイキングのコメ欄が参考になるかと -- 2019-03-23 (土) 12:19:40
  • ブラッドストリーム付けてまけんし仕様にしてクリアした。事前にきょうかを溜めておけばプライド戦でバフを使う必要もなくて楽々よ -- 2019-03-23 (土) 18:50:00
  • ありがとうございます。ブラッドストリームはまのけいやくにしかないのでなんとか考えます。 -- mymlove7? 2019-03-24 (日) 08:56:17
  • いっぱつねらいorわざあり+そげきしゅで手数の多いスキルで削りきるか、やったことないけどいっそしたいくだきで戦うか。手数と命中だけの問題になるからかなり楽かも。 -- 2019-05-11 (土) 23:29:47
  • バフ→ミラーシェイプは駄目なん? -- 2019-05-12 (日) 19:26:55
  • 200階で試してみましたが、ミラーシェイプいけますね。バリアも根こそぎ奪えるので、防御も強化できます。Tスキルじゃないことに気をつければプライド戦がかなり楽になるんじゃないでしょうか。姿は変わってしまいますが。 -- 2019-05-13 (月) 22:46:29
  • きゅうけつきっていうぐらいだから装備にきゅうけつ+X%が標準装備されてるもんだと思ってた。ドレインバイト以外吸血要素ないのね… -- 2020-04-04 (土) 21:03:02
  • 初期スキルが短期決戦向きでうち2つがしんこう依存なのもあって闇の力で敵をねじ伏せる魔王敵なイメージなのかもね。それこそ悪魔城のドラなんとかさんみたいに -- 2020-04-05 (日) 02:56:06
  • あっ誤字った -- 2:56:06投稿のやつ 2020-04-05 (日) 02:57:31
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White