Top > シーズンイベント「とうほう」


シーズンイベント「とうほう」

Last-modified: 2018-03-06 (火) 00:34:50

「とうほう(東方) "Eastern"」 Edit

はるか ひがしの かなた
さくらと くろがねの くに
しかし せかいの おわりは
あらゆる ちに
ひとしく おとずれる

 

イベントダンジョンに いどんで
イベントミッションをたっせいし
イベントポイントを ゲット!
すきな ほうしゅうと こうかんしよう。

 
 

広大な砂漠が広がる東の果てには港町があり、そこから帆船で数週間経て、あまり知られていない東方の国々が点在している。
東方の国々は独自の文化を紡いでおり、特有の植物であるサクラのような典雅さと、特産である黒鉄に似た硬い意志を持つ国民性で、かつては西方に劣らぬ繁栄を極めていた。
このような美しい国でさえ、近年の内乱と分裂が度重なる混乱と疲弊を生み、その悪循環の末に屍者の軍勢の到来というとどめの一撃が加えられる形となった。
しかし、生き延びた多くの者は語る。たとえ屍者の軍勢の到来がなかったとしても、この国は滅びたであろう、と。
その洞察は、末世において腐敗し尽くした為政者達を批判したものと、腐敗した社会に絶望し未来を棄て自暴自棄に堕した民を卑下したものの、2つに分かれる。

 

参考:東方の様子が少しだけ触れられているショートストーリー

期間 Edit

2018/1/24 15:00 ~ 2018/3/7 15:00
(報酬の交換は2018/3/14 15:00まで可能)

概要 Edit

期間中はシーズンミッション(デイリー・メインの両方が出現)の達成により、イベントポイント(EP)を獲得できます。
EPは町のメニューで報酬と交換できるほか、累計のEPが一定値に達することでも報酬を得られるようになっています。

 

今回は新登場のしょくぎょうやまのけいやく、ラボパーツに加え、
本来はゴールドシャードでのみ購入できる課金商品の一部(しゅうふくキット等)も交換対象に含まれている。

報酬 Edit

貯まったEPは、複数用意された報酬の中から選んで支払い・交換できる。
ラボパーツ(全て一般扱いのパーツ。レアでない)はEPさえあれば、同じ物を何個でも交換可能。
前述の課金商品以外を全て揃えるには14,000EP、全てを一通り交換するには17,000EPが必要になる。

 
交換費用報酬備考
500EPませき 500こいつもの
300 しのかけら
2000EPしょくぎょう くのいち
しょくぎょう エルフメイジ
まのけいやく せいてつ「ブラックスミス」+「けいげん+20%」+「はんしゃ+30%」
まのけいやく センチメンタル「いなびかり」+「しこうさくご」+「きゅうしょ+15%」
まのけいやく かいぞく「いちじんのかぜ」+「ちょうせんしゃ」+「ドレッドノート」
1000EPラボパーツ ブラックスミス
ラボパーツ ちょうせんしゃ
ラボパーツ しこうさくご
ラボパーツ しちゅうかつ
10 しゅうふくキットゴールドシャード商品
10 フリーチェスト
10 しんちゅうのかぎ
 
累計EP報酬
2000EP200 ゴールドシャード
5000EPしょくぎょう バイキング
10000EPアミュレット たいようの きょうてい
20000EPまのけいやく たいようの おんけい
 

イベント専用のしょくぎょう等は、イベント終了から期間を空けた後、通常購入や宝箱ドロップの対象になる。

 

シーズンミッション Edit

シーズンダンジョンの踏破状況に応じて、より難易度と報酬の高いミッションが出現する。

  • 新しいデイリーミッションが出現するタイミングは、通常のデイリーミッションの更新時刻と同じ日本時間5:00。条件を満たした(10Fや25Fを踏破した)時点では出ないので注意。
    メインミッションは条件を満たした後、町の画面に戻り次第追加される。
 

「シーズンイベント」の項目から行けるミッション一覧では、シーズン(デイリー)ミッションしか表示されない。
メインミッションも確認したい時は「コンテンツ > ミッション」から一覧に入ること。

 
メインミッション報酬
(Normal)HardMasterExtreme
とうほう 9Fを クリア100EP200EP300EP400EP
とうほう 10Fを クリア200EP400EP600EP800EP
とうほう 25Fを クリア300EP600EP900EP1200EP
とうほう 100Fを クリア800EP1600EP2400EP3000EP
 
シーズンミッション
(デイリー)
報酬
(Normal)HardMasterExtreme
とうほう 9Fを クリア20EP----------
とうほう 10Fを クリア50EP----------
とうほう 25Fを クリア100EP200EP250EP300EP
とうほう 100Fを クリア250EP----------
 
  • 今回よりデイリーミッションの達成条件が、(文章上では)各シーズンボスの撃破ではなく特定の階の踏破に変更された。
    もっとも実際は従来通り、階に関係なく各シーズンボスの撃破さえすればそれで達成できる。
    10Fボスを20Fや30Fで再度倒してもOK(もちろん日をまたぐ必要はある)。

攻略 Edit

はるか ひがしの かなたに いちする さくらと くろがねの くに。
しかし せかいの おわりは あらゆる ちに ひとしく おとずれる。

 

期間中はウィークリーダンジョンのさらに左側に、シーズンイベント専用のダンジョン「とうほう」が出現。
難易度別に4種類が用意されている。低い難易度の25Fを踏破するごとに高難度のとうほうが解禁される。
最初のとうほうの難易度および、ませき・しのかけらの入手量はめいきゅう相当。

部屋効果 Edit

とうほう専用の部屋効果として登場するのは、さくらの「はなびら」とくろがねの「こうざん」。

 

はなびら部屋ではHP回復量・シールド付与量・バリア付与量が2倍になる。
シールドは戦闘中にスキル等で付与したもののみ倍になる。戦闘開始と共に付与されるシールドは増加なし。
一方バリアの倍化は、戦闘開始時で付与されるものと、戦闘中に付与したものの両方に適用される。
これらの効果を得られるのはプレイヤー側だけで、敵には一切影響しない。ボスマスがはなびら部屋でも安心して戦おう。

 

こうざん部屋では室内で入手した装備が、必ず4つ以上の装備効果を持っているというボーナスが得られる。
ただしこの部屋自体には、装備が必ず出るといった効果はないので注意したい。
部屋になきがらマスがあるとか、敵がいて勝利時にレベルアップする見込みがあるといった場面でないと効果はない。
ダークエルフは全く同じ内容の職業効果「うばうもの」を自前で持っているのでちょっと残念。

固有イベント Edit

「とうほう」ではイベントマスにて、続き物のイベントが発生することがある。
2回目ではまのけいやく「はごろも」が手に入るが、3回目では「つきの てんにょ」との戦闘に突入する(回避不可)。
勝敗や逃走したかに関係なく、戦闘が終わるとイベントも終了する(逃走した際は4回目のイベントで完結)。
戦闘で負けたり逃げたりした場合、再戦(=図鑑登録)の機会があるかは不明。

 

「しんりん」で登場した固有イベントも引き続き発生する。
不具合か否かは不明。あるいは各シーズンイベントで毎回発生する仕様になった可能性も考えられるが、真相は謎である。
なおこのイベントをこなしてもダークプリーストが解禁されたりはしない(元々そういうイベント)。

ボス攻略 Edit

直接攻撃を多用するボスが多い。
よって回避職のエルフが鉄板……と思っていると、後々落とし穴にハマる恐れがある。抜け道はちゃんとあるが。
ドラグーンやダークエルフのような、シンプルな強さの職業がむしろ戦いやすいかも知れない。


今回の100Fボスは過去のシーズン100Fボスの中でもトップクラスの強さを誇る。
ラストの「あいの ささやき」、ラースの「ふんぬの こぶし」、いせきの しゅごしゃの「いっしょくそくはつ」、ガーゴイルの「かたくなる」、げん とうしゅの「メテオコーラー」、ポーラーゴーレムの「じこしゅうふく」……など様々なボスの固有技と同じか、それらをさらに強化したり組み合わせたりした技が目白押し。
一気にひねり潰せる火力が出せれば最善だが、まともに戦うと訳の分からないままこちらがひねり潰されるだろう。

 
9Fボス:ふうじん
微妙なHPにシールドにバリア。実は前回のイベント「ひょうが」の9Fボス・アイスエレメンタルと全く同じ構成と数値だったりする。
もっとも戦法は全く異なる。高い確率で1ターン目からこんらんを仕掛け、その後もこんらんを多用しながら殴ってくる。
必殺技のおおかぜの ふくろは威力以上に、クールダウンを125も積まれるのが大問題。確実に防ぐか使われる前に倒したい。
前述の通り耐久面はそうでもないので、打撃対策ができていれば混乱したままでも十分勝てる。むしろそれぐらいの地力がないと先が思いやられる。
10Fボス:らいじん
状態異常の付いた通常こうげきを頻発するボス。
特にスローが厄介。通常こうげきの他、必殺技のいなずまの たいこではスロー-2を付与されてしまう。
毎ターン欠かさず状態異常が飛んでくるので対策をしっかり用意する。一方こちらからの状態異常はかなり効きにくい。
25Fボス:しょうぐん
はんしゃ以外は全て直接攻撃。状態異常は通常こうげきに付随するダメージぞうかしか仕掛けてこない。
もちろん攻撃力は高く、こんしんのいちげきと、必殺技のりゅうせい いっせんは共に凄まじい威力。
後者はなおかつ必中で、かつけいげんを貫通する攻撃となっている。回避職は十分なHPなりバリアなりの準備を。
じゃくたいで敵の方の攻撃力を下げるのも有効。きょうれつな においを上手く合わせればかなり被害を抑えられる。
100Fボス:しさくひん
「ひょうが」の100Fボス・ポーラーゴーレムをさらに酷くした感じのボス。
まずなげきの こえによるこんらんが脅威。たいせいはおろかバリア、ふどうでも(恐らくふういんけっかいでも)全く阻止できず、その上有効時間も約10ターンと異様に長い。
ほぼ確実に自然回復する前に次のなげきの こえが来て、エンドレスで操作不能のまま戦い続ける展開になってしまう。状況としてはへんようモンスター「おぞましき~」の常時強制混乱に近い。
 
ここにこうそく じょうたいによるしぜんちゆ5%が加わることで、的確な動きができないままダメージレースに敗北、または「あきらめる」……というのが主な敗因になると思われる。
他にもちえんダメージを3連発など、状態異常を多数使用。肉体派の見た目に反し直接攻撃の頻度はかなり低い。
唯一あるいかりの いちげきがまた必中攻撃、おまけに当たれば9,999,999ダメージというあんまりな代物なのだが。
またなげきの こえはボス自身にもだんまつまを付与するが、これまた威力がさいだいHP100%超。即死である。
 
勝つには防御面の充実はもちろん、しぜんちゆに負けない火力も重要になる。それも積極的に殴りに行く方針で。
充分な火力を捻出できそうになければ、ブリードを用意ししゅっけつに頼るとよい。回復さえ阻止できれば時間をかけてHPを削り落とせる。
ただし定期的に治療されるので、スキル構成を工夫し高頻度でブリードを連発できるようにしないと上手くいかない。
ふどうはこんらんは防げないが、しぜんちゆ封じには有効。へんよう「はじゃの~」が上手くCDの短いスキルに付けば、これも有力なしぜんちゆ対策になる。
 
こんらん自体はただの状態異常なので、治療スキルで治すこともできる。もっとも他にも状態異常が山ほど来るので、リストアボディ等の一括治療スキルでないとピンポイントで治すのは困難。
または他の異常はたいせいやバリアで防ぎ、こんらんだけはデトックス等で対処するという方法もある。
他にもたんじゅんを活用する、こんらん上等なつきの じょおうをぶつける等、攻略法はいくつか考えられる。
一番楽なのは相手が暴れ出す前に決着を付けてしまうことだが……

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • りゅうせいいっせん で即死するせいで25fが突破できぬ...きゅうしょかいひで防げるのかなこれ -- 2018-02-03 (土) 09:06:15
  • ↑2 その職業で100Fクリアをした証明です ↑きゅうしょかいひは無理です。バリアなら防げます -- 2018-02-03 (土) 19:41:02
  • ↑×7、ノーマルよりも先に先にハードで100Fボスを倒したらノーマルの分のメインミッション報酬(800EP)もHardの分のメインミッション報酬(1600EP)とノーマルの分のデイリーミッションの報酬(250EP)を同時に貰えたよ。 -- 2018-02-03 (土) 21:50:03
  • たいようの おんけい -- 2018-02-06 (火) 08:36:11
  • ませき100個で「てんちのみょう」「しちゅうかつ」「回復+50%」やな -- 2018-02-06 (火) 08:39:08
  • 天使に三回会うとのろわれたこどもと同じように選択肢が出てきたんだが…(´・ω・`; ) -- 2018-02-07 (水) 02:08:12
  • EXでフェニックス拾ってると毎ターンカンストダメージ出してても拘束状態の自然治癒と合わせてダメージレースに勝てないから高火力はもちろん1000万以上のダメージを1ターンに出せるように多段攻撃のできるビルドにしておく必要がある -- 2018-02-15 (木) 01:16:04
  • ラボパ何とっとくべきかな?どれも他と比べると優先度低い印象なのよね -- 2018-02-24 (土) 01:52:02
  • 全部とったけど、しいていうなら「しこうさくご」かなぁ -- 2018-02-24 (土) 12:32:06
  • 個人的には「ちょうせんしゃ」もいいかも。スコア狙いでなくとも「バエルののろい」を早めに引いて擬似「かいちゅうどけい」みたいな小技に使える -- 2018-02-24 (土) 16:26:53
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White