フォースシールダー の変更点

&size(18){''アストラルシールドから繰り出される鉄壁の防御の前にはいかなる攻撃も無力。''};
#br
//#ref(cabal04.jpg,nolink,left,around,42%,フォースシールダー♂);
#ref(wjayy.jpg,nolink,left,around,420x420,フォースシールダー);
#ref(wjayy.jpg,nolink,left,around,420x420,フォースシールダー)

//&color(Green){フォースシールダー(SFS)};
:攻撃力|★★☆☆☆
:防御力|★★★★★
:攻撃率|★☆☆☆☆
:防御率|★★★★★
:攻撃速度|★★★☆☆
:攻撃範囲|★★★★★
:ソロ活動|★★★☆☆
:パーティー活動|★★★★★
#br


#clear

#ref(img3f0dc337zik2zj.jpg,nolink,right,around,zoom,60%,フォースシールダー♀);
#ref(img3f0dc337zik2zj.jpg,nolink,right,around,zoom,60%,フォースシールダー♀)

----
#contents
----
#br
-長所
--高い防御力の鎧・高い防御率を誇るアストラルシールドを持つ。
--全職トップの防御性能を持ち、多様な攻撃手段も兼ね備えた万能型クラス。
--「シールドタックル」、「シールドテンペスト」の「制圧」スキルを所持。
--特化スキルによる&ref(フォースシールダー/Force/クラッシュブレイド.JPG,nolink,zoom,20x20,クラッシュブレイド); クリティカル補正が強い。&br;(クリティカル確率+24%・クリティカルダメージ+60%・攻撃力+144)
--近接職ながら長射程・広範囲スキルを持ち、&ref(スキル/フォースシールダー/ソード/シールドスプリント.gif,nolink,zoom,20x20,シールドスプリント); スタンや&ref(スキル/フォースシールダー/ソード/詳細/007.png,nolink,zoom,20x20,シールドグレネイド); モンスター狩り性能が非常に高い。
--防御+1500、被害減少+1000の&ref(スキル/フォースシールダー/フォース/アートオブディフェンス.JPG,nolink,zoom,20x20); 「アートオブディフェンス」、ダメージ8000まで吸収する&ref(スキル/フォースシールダー/フォース/シャドウシールド.JPG,nolink,zoom,20x20,シャドウシールド); 「シャドウシールド」、ターゲットをこちらに向かせる&ref(スキル/フォースシールダー/ソード/プロボケーション_1.jpg,nolink,20x20,プロボケーション); 「プロボケーション」など、防御と守護に関わる優秀スキルを併せ持つ。


#br
-短所
--スキル回転が遅く、火力がクリティカル任せ。
--他職と比較すると「バトルモードⅡ」の攻撃性能は下位。
--火力が安定しないために一部のダンジョンソロが困難な職業と言われている。(バトルモードⅢを覚えたら解消されます)
--攻撃率が低い為ブロックされやすく、的中もまた低いのでクリティカルが出ないとミスしやすい。
(攻撃率アップグレードを2つ習得することやデバフを使う、また的中ルーンを付ける事で補うことができます)

#br
ステータスと装備次第で方向性がくっきり分かれ、装備も人により全く異なる為、育てる人の個性が濃く出るユニークな職業である。ソードスキルを扱うSFS、マジックスキルを扱うMFSが存在します。
&color(blue){※マテ3が実装された現在はSFSが主流となっています};


**成長 [#hab590c2]
-初期ステータス
|CENTER:30|CENTER:30|CENTER:30|CENTER:30|CENTER:30|c
|~力|~知能|~敏捷|~HP|~MP|h
|15|11|9|45|25|
&br;

&color(Blue){13/02/14大型アップデートで変更され、上昇値は一定ではなく段階毎に低下します。};

-HP Lvアップ毎に2.5づつ増加
-MP Lvアップ毎に1.5づつ増加
【各ステータス 1 で上がる能力値】


|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:|c
||| ~100| ~200| ~600| ~1000| ~1100|1101~|h
|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:|c
|~力|攻撃力|>|>|>|0.7|>|0.35|
|~|被害減少|>|>|0.4|>|0.15|0.1|
|~|HP|0&color(Red){*1};|1|0.5|0.25|>|0.2|
|~知能|魔法攻撃力|>|>|>|0.5|>|0.25|
|~|クリ率抵抗|0.02|0.01|>|>|>|0.002|
|~|クリダメ抵抗|0.04|0.02|>|>|>|0.005|
|~|増幅抵抗|0.02|0.01|>|>|>|0.002|
|~|移動不可抵抗|0.01|0.005|>|>|>|0.001|
|~|スタン抵抗|0.02|0.01|>|>|>|0.002|
|~|ダウン抵抗|0.02|0.01|>|>|>|0.002|
|~|ノックバック抵抗|0.02|0.01|>|>|>|0.002|
|~敏捷|攻撃率|>|6|2|>|1.5|1|
|~|防御率|>|5|1.5|>|1|0.5|
|~|回避|>|6|2|>|1.5|1|

#br
※知能(各種抵抗値)・敏捷(攻撃率・防御率・回避)・HPは全職共通
&color(Red){*1}; 力100でHP100上昇
#br
**バトルモードⅠ [#c75c2700]
|&ref(マテリアライズ/ChangeShield.jpg,nolink,zoom,30x38,チェンジシールドリッター);|チェンジシールドリッター|アストラルシールドを利用しカウンター攻撃を行う戦士に変身する|h
詳細な能力値は[[マテリアライズ>マテリアライズ#gcb22e31]]を参照。(Lv30にクエストで取得)
備考:クラスレベル5以降でオーラモードと併用可能

-特長
--自動反射
 敵からの攻撃を回避したときにカウンターが発動する。
 カウンターはこちらが攻撃できない対象に対しても行われるので、
 カウンターを利用してオブジェクトを壊すことも可能。
 PTバフ「シャドウシールド」と組み合わせると良い。
----
-説明
フォースシールダーのバトルモードⅠは全職でも上位に位置します。ですが&color(Red){基本戦争以外で使い道はありません。};
敵からの攻撃を回避したときにカウンターが発動する特殊効果が付与されているので、バトルオーラと肩を並べる強さです。
**バトルモードⅡ [#u57bd1c6]
|&ref(マテリアライズ/shieldmaster.gif,nolink,zoom,30x38,チェンジシールドライダー);|チェンジシールドライダー|アストラルシールドをシールドブレードに変化させ戦う戦士に変身する|h
詳細な能力値は[[マテリアライズ>マテリアライズ#ca5d548e]]を参照。(Lv50にクエストで取得)
備考:クラスレベル7以降でオーラモードと併用可能
※チェンジシールドライダー中は&color(Red){ソードスキルに制限};を受けるので注意。
基本攻撃で&color(Blue){盾の攻撃};ができるようになります
|段階|攻撃力増幅|追加攻撃力|h
|LEFT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|1撃目|40%|+370.0|
|2撃目|50%|+332.1|
|3撃目|60%|+412.0|

-特長
--キャンセル技(盾キャン)
 盾攻撃には3段階あり、1~2段階は事前時間が優れているが、ラスト3段階目で長い硬直が入る。
 CABALは攻撃速度が速いと増幅・吸収の恩恵が多くうけられ、有利なので1~2段階だけ使うテクニック。
 敵ターゲットを変えることで攻撃段階が初期化されます。
 キャンセルにはEscキーを使う人が多いです。
手順例:
敵→通常攻撃→2段階目→Escキー→以下ループ
-キャンセル参考動画
#nicovideo(sm8831395)
&br;
-必殺技(マテリアライズスキル)
|&ref(マテリアライズ/shieldstorm.gif,nolink,zoom,30x38,シールドテンペスト);|シールドテンペスト|大気の荒ぶる雷鳴を吸収し、一帯を焦土と化す全方向への強烈な一撃を放つ|h



&color(Blue){13/02/14大型アップデート(Rising Force)でスキル能力変更};
タメージ等が大幅に上昇。的中や制圧効果も付与されたので相手を止めたいときはどんどん使っていこう。
----
-説明
バトルモードⅡは他職と比べると使い辛い部類に入ります。
%%盾攻撃が絶望的な程範囲が狭く%%ノックバックも発生するので注意が必要です。
昔はバトルモードⅢがなくⅡが主流で、攻撃速度も遅かった為に過酷な時代が存在していましたが、
現在は様々修正も加えられ、他職と肩を並べる程にまでなりました。
&color(Blue){2014/02/11 大型アップデート「RETURN OF THE GUARDIANS」};
攻撃範囲が上方修正され使いやすくなりました。
**バトルモードⅢ [#t255a78d]
&color(Blue){2012年3月13日大型アップデート「THE 3rd AWAKENING」で実装};
|&ref(マテリアライズ/fs_bm3_icon.png,nolink,zoom,30x38,ハンマークラッシャー);|ハンマークラッシャー|説明文募集|h
詳細な能力値は[[マテリアライズ>マテリアライズ#x601ef4a]]を参照。(Lv130のマテクエ終了後、&color(Red){%%%一般製造で取得可能%%%};)
※ハンマークラッシャー中は&color(Red){ソードスキルに制限};を受け「フォースキック、シールドタックル」以外使用ができません。
武器が&color(Blue){ハンマー};に変身し、基本攻撃A/B、必殺技Ⅰ~Ⅲ が使用可能になります。
&br;
&br;

|~シナジー名|~シナジー効果|~ターゲット|~コンボ1|~コンボ2|~コンボ3|~コンボ4|~持続&br;時間|h
|CENTER:80|CENTER:190|CENTER:60|CENTER:50|CENTER:50|CENTER:50|CENTER:50|CENTER:40|c
|~武装解除|防御力-120|自分|A|A|B|A|13秒|
|~|クリティカル確率+7%|自分|~|~|~|~|~|
|~|クリティカル確率上限+7%|自分|~|~|~|~|~|
|~|クリティカルダメージ+10%|自分|~|~|~|~|~|
|~弱点利用|防御力-100|相手|A|B|A|A|13秒|
|~|防御力-10%|自分|~|~|~|~|~|
|~|ソードスキル増幅+10%|自分|~|~|~|~|~|
|~|貫通+40|自分|~|~|~|~|~|
|~極限致命|HP-500|自分|B|A|A|B|13秒|
|~|クリティカルダメージ+25%|自分|~|~|~|~|~|
|~絶対防御|クリティカルダメージ-50%|自分|B|B|A|B|17秒|
|~|防御力+10%|自分|~|~|~|~|~|
|~|被害減少+50|自分|~|~|~|~|~|

&br;
-特長
--基本攻撃A/B、必殺技
 基本攻撃A/Bが使用可能になります。
 基本攻撃後、4秒以内に再度基本攻撃をするとコンボになり、
 基本攻撃A/Bが4回成功すると必殺技Ⅰが使用可能になります。
 必殺技Ⅰを使用後、必殺技Ⅱ、必殺技Ⅲと順次使用できます。
 必殺技Ⅱ.Ⅲは単発で発動はできず、Ⅰ→Ⅱ→Ⅲと順番にでしか使用できません。
 必殺技Ⅰ.Ⅱ.Ⅲは100%攻撃が当たります。
--シナジー
 基本攻撃A/Bを組み合わせることで、必殺技Ⅰ使用時に上記シナジー効果が発動されます。
 シナジー効果は全て重ねがけすることができ、同一のシナジー効果を重ねがけした場合
 2回で1.5倍、3回で2倍に増幅されます。
 最大3回までシナジー効果を溜めることができ、4回以上は溜めることができません。
 例:
 BAAB 必殺技Ⅰ・・・HP-500、クリティカルダメージ+25%
 BAAB BAAB 必殺技Ⅰ・・・HP-750、クリティカルダメージ+37%
 BAAB BAAB BAAB 必殺技Ⅰ・・・HP-1000、クリティカルダメージ+50%
:ソロ|
''●防御減少が気にならない場合''
パターン1 AABA ABAA ABAA(武装解除*1、弱点利用*2)
&color(Blue){相手の防御力-150、貫通+60、クリティカル確率+7%、クリティカル確率上限+7%、クリティカルダメージ+10%、ソードスキル増幅+15%};
&color(Red){防御力-120、防御力-15%};
自身のクリティカル確率が低い場合は武装解除*2、弱点利用*1でも。
''●防御減少が気になる場合''
パターン2 AABA AABA BAAB(弱点利用*1、武装解除*1、極限致命*1)
&color(Blue){相手の防御力-100、貫通+40、クリティカル確率+7%、クリティカル確率上限+7%、クリティカルダメージ+35%、ソードスキル増幅+10%};
&color(Red){防御力-120、防御力-10%、HP-500};
:パーティー|
パターン3 ABAA ABAA ABAA(弱点利用*3)
&color(Blue){相手の防御力-200、貫通+80、ソードスキル増幅+20%};
&color(Red){自分の防御力-20%};
こちらも相手からの被ダメが気にならない場合に使用。自分の率がある程度確保出来ていれば、相手の防御を下げていきましょう。
またPTでもパターン1は有効です。
----
-説明
バトルモードⅢには攻撃率補正が付いていないので、ある程度攻撃率がないと相手によってはBLOCKが頻発してしまい十分に戦えません。(デバフである程度緩和できます)
モータルペインを併用すれば攻撃力、攻撃率、的中、貫通が増加しFAに匹敵する火力にもなりえるので、使える場面ではどんどん使っていきましょう。
**アストラルシールド [#ff8142dd]
|CENTER:&ref(アストラルシールド.jpg,nolink);|>|アストラルシールド|>|>|>|フォースを利用して盾を形象化する|h
//|>|~補足|>|>|>|>||
|>|~射程距離|CENTER:-|~範囲|CENTER:-|~事前時間|CENTER:-|
//|>|~追加効果|>|>|>|>|>||
|~レベル|~防御力|>|~防御率|~消耗MP|~CoolTime|~必要装備|
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|0|+4|>|+40|10|CENTER:-|CENTER:-|
|1|+12|>|+160|~|~|クルド|
|2|+20|>|+280|~|~|レッド|
|3|+28|>|+400|~|~|コーラルアイ|
|4|+36|>|+520|~|~|シトリーン|
|5|+44|>|+640|~|~|ブルースティン|
|6|+52|>|+760|~|~|フェリスティン|
|7|+60|>|+880|~|~|アクア|
|8|+68|>|+1000|~|~|ラピス|
|9|+76|>|+1120|~|~|トパーズ|
|10|+84|>|+1240|~|~|S.I.Gメタル|
|11|+92|>|+1360|~|~|ライカヌス&br;ミスリル|
|12|+100|>|+1480|~|~|アクリディウム|
&br;オーブ/クリスタルどちらも装備可能
**目標ステータス [#ze133de8]
[[システム/ステータス>システム/ステータス#jcd7ddec]]参照

**目標スキル (攻撃) [#vf603c40]
|>|~スキル名|~能力|
||LEFT:200|LEFT:200|c
|&ref(noimage.gif,nolink,20x20,ヘルクラッシャー);|ヘルクラッシャー||
**目標スキル (補助) [#ld0a1cd3]

**目標スキル (強化) [#y60ef830]
詳細な能力値は[[スキル/強化]]を参照。

&size(18){SFS};

|>|>|CENTER:バトルスタイル共通|h
|>|~スキル名|~能力|
||LEFT:150|LEFT:170|c
|&ref(スキル/強化/SKL300.gif,nolink,zoom,20x20,バイタルマスタリー);|バイタルマスタリー|HP+589|
|&ref(スキル/強化/SKL302.gif,nolink,zoom,20x20,オフェンシブセンス);|オフェンシブセンス|攻撃力+64|
|&ref(スキル/強化/SKL313.gif,nolink,zoom,20x20,ファイアマスタリー);|ファイアマスタリー|攻撃力+144|
|&ref(スキル/強化/SKL306.gif,nolink,zoom,20x20,シャープアイズ);|シャープアイズ|攻撃率+855|
|&ref(スキル/強化/SKL310.gif,nolink,zoom,20x20,アースマスタリー);|アースマスタリー|攻撃率+1048|
|&ref(スキル/強化/SKL311.gif,nolink,zoom,20x20,ウィンドマスタリー);|ウィンドマスタリー|防御率+638|

|>|>|CENTER:バトルスタイル特化|h
||LEFT:150|LEFT:170|c
|&ref(スキル/強化/クラッ~1.JPG,nolink,zoom,20x20,クラッシュブレード);|[[クラッシュブレード>スキル/強化#y11864d1]]|クリティカルダメージ+60%&br;クリティカル確率+24%|
|&ref(スキル/強化/シール~1.JPG,nolink,zoom,20x20,シールドインプロブメント);|[[シールドインプロブメント>スキル/強化#t17e12ef]]|防御力+47|
|&ref(スキル/強化/マイテ~1.JPG,nolink,zoom,20x20,マイティウィッシュ);|[[マイティウィッシュ>スキル/強化#ufc6cf6d]]|攻撃力+144|
&br;

&size(18){MFS};
**目標装備 [#pe3dc846]

*その他 [#v3b62d3d]

-&color(Maroon){''ソード特化のフォースシールダー(通称SFS)''};
標準型
--広範囲のソードスキル、防御重視、戦争向け、MOB狩り向け。
--長所は範囲が非常に広く、射程もある。短所はスキル回転が遅い。
~主に使用するスキル~
--シールドグレネイド
--シールドスプリント
--シールドブレイク
--ヘルクラッシャー
--インパクトスラッシュ
--パワースラッシュ
#br
#br

-&color(Maroon){''マジック特化のフォースシールダー(通称MFS)''};
特殊型
--キャノン系の高回転で、秒間ダメージが優秀
--PvP(プレイヤーVSプレイヤー)、単体対人向け。
--現在でもPvPでは安定した強さを誇る。(2013年2月アプデ後)
--SFS程の範囲が無い
~主に使用するスキル~
--ブレードオブジャスティス
--キャノン4種(火、水、石、雷)
--ランス各種

&color(Red){※マテ3では主力のマジックスキルが全て使用できないため、現在は絶滅危惧種となっています。};

#br
●''【SFS・MFSの火力検証】''

&color(Maroon){SFSは一撃が大きく敵の防御力に左右されにくいが、秒間ダメは総じて低い。};
-攻撃力や増幅に気を配るよりクリダメを重視したほうが良い傾向がある。

&color(Navy){MFSは高火力だが敵の防御力に左右されやすく、硬い敵になるとあまり火力が発揮できない。};
-基本ダメが低ければクリダメの恩恵も低くなる。魔法攻撃・M増幅を重視しよう。
#br


#br
-オーラとバトルモード
 バトルオーラはクリ率、クリダメが上がるのが魅力的である。
 シールドリッターは攻撃力の上昇がよいが、マテ3が実装された今では戦争、対人以外に使い道は余り無い。
 相手に反撃を行うことが出来るため、Mobに囲まれた時にはなかなか便利。
 雑魚を相手にすると勝手にMobにダメージを与えられる。
 シールドライダーは攻撃力、防御力の上昇はいいが、攻撃にクセがある。
 通常攻撃にノックバックが付与されるので、多数を相手には出来ない。
 またマテ2専用スキルに制圧効果が付いているため便利。
 クセは強いが、面白いモードであることは確かである。
 もともとクリ率がクラッシュブレードで高められているFSは
 オーラでクリ率UPをすると、上限にすぐにひっかかってしまうことがある。
 バトルオーラを使う場合は、クリ率と相談し、ラックリングをクリティカルリングに換装することなどで
 無駄にクリ率を稼ぐことのないように。
 バトルモードⅠ(リッター)は雑魚に囲まれたりした際に発動して、
 シールドグレネイドやヘルクラッシャーを振り回すと、なかなか効果的。
 バトルモードⅡ(ライダー)は攻撃力、防御力が大幅に上方修正され
 非常に使いやすいバトルモードになった。また専用スキルに制圧効果が付いたため、
 攻撃力の高いダンジョンボスを相手にする時は使うことがある。
 バトルモードⅢ(ハンマー)は範囲や秒間に優れ、各職の中でも優秀な部類に入る。
 またシナジーも優秀なものが多く、デメリットの無いシナジーがある(武装解除)
 マテ3を取るとFSはかなり化けるため、LV130になったらいの一番に取る事が肝要である。
#br
**一人前のフォースシールダーになるまで [#pb67996b]

序盤 
#region(''L1~30 スキル:ノービス~アプランティス'')
#fold(''L1~30 スキル:ノービス~アプランティス''){{
''L1~30 スキルランクノービス~アプランティス''
まだまだ使えるスキルも少ない。
防御は高いのでどんどん敵の群れに紛れ込んで&color(Red){フラッシュドロー};で狩ろう。
魔法攻撃力もそこそこ高いのでアロー系・ブラスト系で戦っていくのも十分にあり。
むしろそちらで戦っていくほうが楽かもしれない。
まとめ狩りはフラッシュドロー 単体の場合はアロー系、ブラスト系で。
リジェネイションをかければPOTなんてほとんどいらない。
ダンジョンも高い防御でサクサク。どんどんレベルを上げていこう。
&color(Red){クラッシュブレード};は必須。必ずとってあげておくこと。

オススメスキル(一部 Sはソード Fはフォース)
S &color(Red){フラッシュドロー}; ★★★★ かけだしには数少ない範囲スキル
F テラアロー ★★ 威力はそこそこ。
F ファイアブラスト ★★★ なかなかいい威力。
F リジェネイション ★★ POT消費を抑える。FSはこれがあるとPOTがいらない。
F &color(Red){クラッシュブレード}; ★★★ 序盤はあまり効果を感じないが取っておこう
#endregion
}}

#region(''L30~50 スキル:レギュラー~エキスパート'')
#fold(''L30~50 スキル:レギュラー~エキスパート''){{
''L30~50 スキル:レギュラー~エキスパート''
35辺りでシャドウスティールを装備できるようになるだろう。
が敢えてアラミドバトルを装備するのもありである。
実際クリスタルにあわせるとバトルのほうがステータスが楽なので
バトルでも気にしないという人は熟練バトルを購入しよう。
40辺りで&color(Red){壁殴りをして};スキルを上げてしまうのもありだ。
いや上げない、という人はフォース先行で育てていこう。
ランス、キャノン辺りを使えば楽々。
スキルをきっちり上げているならばCAに行こう。
25分で2.3のレベルアップが期待できる。

オススメスキル
F ストーンランス ★★★ 転倒効果がある。貫通はおまけ程度に。
F &color(Red){ファイアキャノン}; ★★★ 威力に加え、範囲もある。とても便利。
S ブレイクショット ★★★ ソードではかなり使える部類。
S &color(Red){ギロチン}; ★★★★ 使いやすい。主力範囲。
F &color(Red){クラッシュブレード}; ★★★★★ スキルL20になると非常に良いバフ。
#endregion
}}



#region(''L50~65 スキル:アドバンスドエキスパート~マスター'')
#fold(''L50~65 スキル:アドバンスドエキスパート~マスター''){{
''L50~65 スキル:アドバンスドエキスパート~マスター''
50で&color(Blue){ポートルクス};にいけるようになる。新しいMAPに心躍らせあまり遠出をすると
奥の敵は今までの敵とは格が違い、あっという間にやられてしまう。気をつけたい。
いまやCAでレベルを上げていると全くスルーされてしまう街だが、
そうでない場合は多くのクエストとモンスターが待ち受けている。
海沿いののんびりした砂浜、奥にある火山地帯を見て楽しみながら狩りをしよう。
順調に行けば50~60辺りでスキルがアドバンスドエキスパートになるだろう。
&color(Red){ブレードオブジャスティス};(通称BOJ)は超優秀スキル。必ず取ろう。
今までのスキルとは威力が段違い。初めて使ったときは感動すら覚えるハズ。
範囲も広いのでどんどん敵を集めてガンガン狩っていこう。
フォースが強いのでフォースを先行させてきたが、BOJがスキルレベル9になったら
ソードもきちんと上げていくこと。
ソードのアドバンスドエキスパートスキル、&color(Red){ストームラッシュ};(通称嵐)も是非取得したい。
このレベル帯では別次元の派手さ、威力を誇る。遅いが防御が高いので死にはしない。

スキルをあげきっている場合はCAでサクサクレベル上げ。
その場合でもシナリオクエストは忘れずこまめに進行しよう。

オススメスキル
F クラッシュブレード ★★★★★ 狩り中はずっと張るように!
F &color(Red){ブレードオブジャスティス}; ★★★★★ 範囲・威力申し分なし。クラッシュブレードと併用で鬼。
S ギロチン ★★★ とりあえず範囲は大事。
S &color(Red){ストームラッシュ}; ★★★ 威力は大きい。リングでクリティカル率を上げると良い。
F &color(Red){シールドインプロブメント}; ★★★★ あまり防御上昇は大きくないが取っておきたい。
#endregion
}}
中盤 
#region(''L65~80 スキル:マスター~アドバンスドマスター'')
#fold(''L65~80 スキル:マスター~アドバンスドマスター''){{
''L65~80 スキル:マスター~アドバンスドマスター''
&color(Blue){フォートルイーナ};にいける。うろちょろして狩りやすいところで狩ろう。
防御がきちんと上げられているならば奥でも普通に狩れる。まとめ狩りしやすいので
犬や牛やジャードが狩りやすいだろう。
65ではじめてのインスタントダンジョン、&color(Blue){レイクインダスク};にいけるようになる。
通って道を覚えて、クリアを目指そう。きちんと育っていれば難しくない。
どんどん行ってレベルを上げていこう。
スキルがアドバンスドマスターになると&color(Red){シールドエクスプロヴィデンス};(通称スタンプ)を覚える。
スタンプは非常に出が早く、範囲が広く、威力も高い。
その上転倒効果つき。激しく便利。BOJとスタンプは範囲が被るので
この二つをバンバンまわせば問題なく狩れる。ガンガン範囲で狩っていこう。

オススメスキル
F ブレードオブジャスティス ★★★★★ まだまだ主力。
S &color(Red){シールドエクスプロヴィデンス}; ★★★★★ とても便利。どんどんまわせ!
S シールドレイ ★★★ ソードの遠距離スキル。
#endregion
}}



#region(''L80~100 スキル:グランドマスター~コンプリーター'')
#fold(''L80~100 スキル:グランドマスター~コンプリーター''){{
''L80~100 スキル:グランドマスター~コンプリーター''
&color(Blue){アンデッドグラウンド};にいけるようになる。雑魚からオスミウム装備も落ち、
強くなったことを少し実感できるようになるだろう。
レベリングはダンジョン、カオスアリーナが楽である。どんどん行こう。
スキルがきっちり上がっていると、ダンジョンでも非常に楽であるし、
カオスアリーナでも活躍できる。
スキルを苦労してグランドマスターに上げると&color(Red){シールドブレイク};を覚える(通称GM)
これを覚えたときは二度目の感動を覚えるであろう高火力スキル。
&color(Red){何が何でも必ず取ろう};。
90で案山子が制限開放される。スキルがカンストしていない場合は案山子で上げておきたい。
コンプリーターまで上げると&color(Red){シールドスプリント};を覚える。
このスキルの威力を感じることが出来るのはもう少し後。
お金に余裕がない場合は取らなくても大丈夫だ。
レベル上げは&color(Blue){ルイーナステーション};がオススメ。PTなどを組めるなら
PTを組んで数人で行くといいだろう。

オススメスキル
S &color(Red){シールドブレイク}; ★★★★★ 金をかき集めてでもかならずとりたい。
S &color(Red){シールドスプリント}; ★★★ クリティカル率がきちんと上がっていれば使いやすい。
F &color(Red){シャドウシールド}; ★★★ 個人では使えないが、PT時には超便利スキル。
#endregion
}}



#region(''L100~110 スキル:トランセンダー~カウントストップ'')
#fold(''L100~110 スキル:トランセンダー~カウントストップ''){{
''L100~110 スキル:トランセンダー~カウントストップ''
レベル上げは&color(Blue){亡者の塔};、&color(Blue){ルイーナステーション};などがオススメ。
亡者の塔はこれまでのダンジョンと比べてきわめて難しいと感じられるかもしれないが
どんどん行って慣れよう。
スキルが揃ったら、これからの方向性を決めなくてはならない。
&color(Red){マジックシールダー};にするか、&color(Red){ソードシールダー};にするか、という大きな分かれ目である。
マジックシールダーは高回転、高火力であり、防御は低めだが、スキルの回転率・吸収に優れ、
意外と死ににくい。またPVPでは非常に強い。
ソードシールダーは回転が遅く、火力はマジックに劣るが、防御はマジックよりも高い。
スキルの回転が悪いので吸収も優れないが、スキルの範囲は広く、クリが出ると非常に強い。
またボスなどの防御の高い相手に対してマジックよりも有利であり、PVPは多少苦手なものの
GVG・戦争など多人数入り乱れる混戦で非常に強い。
好みで選んで、亡者や駅でためたお金で装備とスキルを揃えていこう。

オススメスキル
 以降はスキル使用感などを参照
#endregion
}}
終盤 
#region(''L110~140'')
#fold(''L110~140''){{
''L110~140''

&color(Blue){レイクサイド};にいけるようになる。BOJのおかげで狩りも楽々。
喰らうダメージが段違いであまりの死にっぷりに戸惑うかもしれないが、
誰もが通る道なので全く気にしないで行こう。
この辺りから敵も固くなってくるので&color(Red){俺ターン};などの練習もしていきたい。
コツをつかめばほとんど死ななくなるはず。慣れたら5.6匹まとめて狩っていこう。
ソードはBOJを入れると効率が悪くなると感じるかもしれないが、
入れないと攻撃を受けて死ぬ可能性が高いので入れたほうが良い。

この辺りから名誉上げも意識しよう。&color(Red){オナープレート};、
Tクエストを使って上げていくのが手軽に出来て手っ取り早い。

&color(Blue){125};で&color(Blue){ミュータントフォレスト};にいける。
色々なところを試して一番あうところで狩ればよい。
PT狩りも非常にいい。この辺りからPT狩りが推奨される。

ダンジョンは資金と時間の許す限り何度も挑戦していこう。
クリアできるようになったときの喜びは格別である。
#endregion
}}



#region(''一人前になったら・・・L140~'')
#fold(''一人前になったら・・・L140~''){{
''一人前になったら・・・L140~''
一人前になったフォースシールダーにもはや言葉は要らない。
その高い防御で数々の苦難に耐えて、更なる高みを目指してほしい!
#endregion
}}





&color(Red){※コメント欄作成コマンド使用禁止};
----
#include(link_skill,notitle)